タグ:なんやらかんやら ( 244 ) タグの人気記事

「わたし、意外に強いですね。」


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?








「わたし、意外に強いですね。」
 
 

リスニングボディを受けに来た女性は、
 
「今日は泣くつもりなので、スッピンで来ました。」
 
と、入って来て椅子に座るなり、そう言いました。
 

 
急速に容体が悪くなりつつある老親を、
実質、その女性一人で看護されています。
 
目に見えて親が衰えるというだけでも、
相当に滅入るものですが、

その女性を参らせているのは、
周りの人が無自覚にとる、理解のない振舞いです。



たとえば、介護の合間の少しの時間、
やっと一人の時間が取れて休んでいたら、

突然、「調子が悪いって聞いてすぐ飛んで来たよ!」
と、連絡もなしにお見舞いに来たりする人もいます。
 


本人には悪気がないので、
余計にタチが悪いですね。






そういえば、大阪の実家に住んでいた頃、
そんなおばちゃんがいました。

ぼくの弟は、胃の病気で若くして亡くなりました。

葬儀も終わって、家族皆がへとへと。
弟を亡くした悲しみも相まって、
父も母も姉も、ぼくも口もきけないほどに疲弊していました。
 


そこへ、母と仲良くしていた
近所のお喋りおばちゃんがやってきて、

あーでもない、こーでもない、
すなおちゃん(弟の名)は偉い子やった、
今回の葬儀はどーたらで、
どこどこの何々ちゃんは、こーらしい、


と、延々、お喋りして
長々と居座ったことがありました。
 
本人は、遺族を気遣って、
「わたしは気にかけてるで〜」
をアピってるつもりです。



「はよ、帰れよ、おばはん。」


と、心の中では何回も言いましたが、
もちろん、直接は言えませんからね。




こんな話も、後から人に聞いてもらうと、
笑い話になるんですが、

その時は、笑うどころか怒る気力もなく、
出てくるのはため息だけです。




60分のリスニングボディ中、
背中とお腹を中心にゆるめながら、

親の介護でヘトヘトのその女性が、

周りの人がとる自己満足的行動に、
どれだけ翻弄され、
消耗しているかを聴いていました。




面白いのは、ピント外れな行動も、
度を越すと思わず笑いにつながる、
ってことなんですね。


その女性から聞いた話も、
びっくりするような話がたくさんあって、

「信じられへんねえ〜!!」
と、二人でゲラゲラ笑いました。
 
 
また、人って、自分の思い込みで行動すると、
知らんうちに、ほんま人に迷惑かけるなあ、
と改めて思いました。




セッションが終わり、
床のマットから起き上がりながら、

その女性は、目元を手でぬぐいながら、
こう言いました。



「この涙は、笑い涙です。
  
今日は思い切り泣いてやろうと思って来たけど、
話してたらいっぱい笑ってました。
 
わたしって、意外と強いんですね。」
 
 


 
その言葉を聴いたときが、
その日、ぼくが一番涙が出そうな瞬間でした。





a0142373_23054966.jpeg
夕暮れの渡具知ビーチ






─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-10-26 23:07 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

欲求は、年齢を凌駕する。


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?






a0142373_23320897.png




「欲求は、年齢を凌駕する」



先日、「週末のフルマラソンに出たいので。」
と整体を受けに来た方がいました。

ぼくと同い年の女性です。
51歳。


膝の痛みが主訴でしたが、
右半身全体に過緊張があり、
それをゆるめることで痛みが軽減しました。




その方は、マラソンの後にも、
調整に来られました。


フルマラソンのチャレンジは、
40kmをすぎたところで、
残念ながら時間切れになったそうです。


それでも、その女性は、
「70歳まではフルを走りたい」
と言われました。


実際にマラソン会場で、
70代のご夫婦が走っておられたそうです。

しかも「私よりずっと早くて。笑」と。




相当に負担のかかった身体を調整しました。


「がんばった身体をちゃんと休ませて、
 また走り始めますね。」

その女性は、そう言って帰られました。




とても素敵な笑顔でした。









─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-10-25 23:45 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「通り抜ければ」


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?






ハイサイ、阪中ゲンです。
 
ご無沙汰しております。



どうでもいいことですが、

「さかなかげん」と入力して変換すると、


「魚加減」と出ることが多々あって、

いささか、げんなりします。


どんな加減やねん。笑





さて、沖縄、
ようやく梅雨らしい雨が降ってます。


5月8日に梅雨入りしてからというもの、
ずっと、たいした雨が降りませんでした。

畑をやってる人は、
気が気ではなかったと思います。




昨日、ぼくの仕事場の近くにある、
ある史跡に行ってみたんですが、

そこに湧いている泉井(カー)から、
畑人(ハルサー)のおっちゃんが、
ホースで水をくみ上げて、サトウキビ畑に撒いていました。

a0142373_20024594.jpeg



ちなみに、その史跡とは、

尚巴志(しょうはし)の墓です。
 
聞いたことありますかね?


15世紀ごろに、
3つに分かれていた沖縄を統一して
琉球王国を作った人物です。
 
うちなーんちゅで「知らんー」って言ったら
おとーにたっくるされますね。

 
 
その、尚巴志のお墓が、
読谷村にあるということを、
実は、つい最近知りました。
 
しかも、ぼくの仕事場から歩いて行けるくらい。
なので、サクッと行って来ました。

a0142373_20045029.jpg


まあねー、
600年も前のことなんで、
そのお墓が本当に本当のものなのか
よくわかりませんけれど。


でも、自分の住んでいる村の
史跡を回ってみるのは、なんかいいですね。


自分の親の子どもの頃の話を、
おじさんや、おばさんから聞くことありますよね。
 
その時に、「へーーー、そうだったんだー」
ってなるような。
 

そのことが、今の自分につながってることへの、
なんとも不思議な感覚みたいなものを感じたりしました。
 

あなたの住んでいるところにある史跡って、
あなたにどんなつながりを持ってるんでしょうね。





なんとなく、
名嘉睦稔さんのカレンダーの6月の絵を撮ってみました。

a0142373_20055324.jpeg

ふと気づいたんですが、
6月って、梅雨時期なのに「水無月」って書くんですね?
 
水あるやん。(今年の沖縄は無いけど)
 


調べてみたら、

「無」の文字は、「無い」の意味ではなくて、
「の」という意味らしいです。
 

「水の月」ってことですと。

ああ、納得。





あれ?
このブログ、からだと心がテーマでしたよね?
 
まあ、いいか。


今日は、1日中雨の流れに任せて、
想いに上がったことを書いてみました。





今月の大阪セミナーと個人セッションの
日程だけ書いておきます〜。

詳細は、明日アップしますね!


それでは、今日も、
ごきげんに。




◯6/24(日)大阪 ごきげんライブセミナー
 13:00〜15:30
 

◯6/24(日)大阪 リスニングボディ・個人セッション
 ・10:00〜11:00
 ・11:15〜12:15
 ・15:45〜16:45
 ・17:00〜18:00







─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-06-14 20:14 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

沖縄ライブセミナー報告。「新車の乗りこなし方」


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?





はいさい、
 
てぃーだスマイルの
阪中ゲンです。



梅雨入りした沖縄で、
湿度にめっぽう弱い生物(ぼくのこと)ながら、
なんとか生き延びています。


湿気でグダグダのニンゲンに比べて、
自然の花たちは元気ですね。

a0142373_11260837.jpeg




昨日は、
沖縄リスニングボディ・ライブセミナーでした。
 


なんども書いておりますように、
ライブセミナーは、事前に内容を伝えにくい。
 

理由は、
その時、その場に集まったメンバーから生まれる、
流れに乗って進んで行くセミナーだからです。
 

でも、ただの雑談会ではもちろんありません。
 

 
「その時の自分に、
 一番大事な物を持って帰ってもらう」
 

と謳っている以上、

参加費もいただいている以上、
 
ぼくも、本当に真剣です。
 
 


ぼくの役割として、一番大事なことは、
 
「要らんことをしないこと」
 

に尽きます。
 
 

 
要らんこととは、
 
流れに手を加えようとする、ということです。
 
 

参加者の方たちの流れが動き出した時に、

ついつい、

「何かをしようとしている」自分に気づきます。
 

それは、ほんま、お節介。
 
 

ぼくのやるべきことは、
真剣にその場に関わること。のみ。
 

結果として、
信頼できる場が、自然に形成されます。
 
 
 


 
昨日のセミナーの中で出てきたキーワード?みたいなものを、
ランダムに書き出してみます。
 
 
”やりたいことを中心に時間を動かす”
 

”予定を立てることで、
 こなすことが目的になってしまう”


”家族が作ってくれたものは、美味しい”
 

”タスクが消えて行くことはゲーム感覚で楽しい。
 でも、その反動が忘れた頃にやって来る”


”クセを持ったまま進むのではなく、
 その先に行くには、一旦置く”


”クセを捨てたい、と思うと、よけいに居座る”


”今までのクセに、
「よくできました」と感謝する”
 
 

 
まー、これだけ読んでも、

なんのこっちゃ?

という感じかもしれませんが、



真剣に読むと、
得られるものがあるのではないかと思います。
 
 




参加者の人たちの感想です。 




一人一人が今、体験していることが尊くて、
体験したことが身になってから、
誰かにシェアできると思っていたけど、
今すでに分かち合えるということに気づきました。
(それは、話すとか、場を共有すること)
 

「この場だから気づくものがある」ということが嬉しい。
そもそも場に対しての信頼があるので、
そこに集まる人が「初めまして」でも、
自分の体験をリラックスして話せるし、
かつ一段深いとこを拾えるな、という気がします。
 

リスニングボディなので、
身体を動かしながら話するのかなあとか、
一つのテーマを深掘りするのかなあとか、
来る前は色々思いましたが、

「今日、この場で生まれたスタイルは、今日だけ。」
というのが面白かった。
 

                (Kさん・女性)


 


今、抱えている身体の痛みの原因をまず考えてみよう、
と思いました。
 
「やりたい」だけが優先ではない。
自分の身体のリハビリについて、新しい方法を考えてみる。 
 
自分一人の考えでは、結局は同じことの繰り返しになったかもしれない。
他の人の考えは、方向を変えるいい「ハンドル」になった。
 
 
                (Nさん・女性)
 
 

 
その人が持っていたり、得たいと思っているテーマから、
いくらでも自分が得たいヒントのワードを得ることができる。
自分がどういう目線でものごとをみるか次第だと気づいた。
 
自分の(つらい)状況が、他の誰かにとってのチャンスの種になるなんて、
思ってもみなかった発想でした。
 
自分を作り上げ、ここまで連れてきてくれた感情や思考のクセに感謝する。
自分の見方だけで世界が狭くなったり、苦しくなったら、外へ出る。
そして、それを表出する。
 
 
ライブセミナーと聞いた時、どんなセミナーなのか、
どんなことが学べるかもわからなかったけど、
何かが得られるだろうという思いだけで参加したのですが、
フリートークの形式で進むセミナーの中から、
今、自分が必要としていたワードが得られるのが本当に不思議でした。
 
 
                 (Cさん・女性) 
 


















─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-05-21 19:10 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

やったらできる子の憂鬱。


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?






ハイサイ、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。




出張から帰ってくると、
さっとペースを取り戻せる時と、
なかなかイケてるモードに戻れない時があります。


昨日は、グダグダモードだったので、
気分を変えようと海を見に行ったところ、

エンジンとクーラーをかけたまま、
ウトウト眠りに落ちていたようです。



「およそ2時間経ちました。
車を停めて休憩しませんか?」


と女性の声が聞こえ、
ビックリして飛び起きました。



どうやら、
女性の声は、ナビからのものでした。


エンジンがかかったまま2時間経つと、
自動でメッセージが再生されるようです。



えーー?
2時間も寝てたんか!?



「車を止めて休憩しませんか?」って、

2時間そうしてましたけど。笑





「2時間経ちました。
そろそろ仕事に戻りませんか?」


って言ってくれなあかんやん。



て、ナビに言われたくないけど。笑






マクラが長くなりました。
本題です。




名古屋の体験セミナーでもらった感想で、
こういうのがありました。




幼い頃から「しっかりしているね」と
周りの大人(先生)から言われており、

「しっかりしているから私なんだ。
しっかりしていないのは、私ではなくなる?」

と思いこんでいたことに気づきました。


休むことイコール、しっかりしていないこと。
と思っていたことに気づけたので、
仕事でない日や、時間に余裕のある時は、
家族に任せて「休むぞー!!」




優等生、とまではいかなくても、
やったらできる子の中には、


「やらんかったら、自分はあかん子」

という無意識の恐れを持つ人が
多くいるように思います。





自分の中の「優等生」モードは、

ちゃんと自分の責任を果たしたり、
結果や実績を上げることに貢献して来たので、

当然、自分の長所、
戦う時の武器として、

認識されるのがふつうですよね。




ところが、この「優等生」が、

いつの間にか自分を苦しめたり、
何かにチャレンジする時の

「妨げ」になることがある

ということは、あまり、
はっきりとは認識されていないと思います。





味方であるはずの「優等生」が、

ときには、
自分の成長を妨げる「妨害者」である

といったん捉えることで、

今までとは違った自分の可能性が
開かれることがあります。




まずは、その「優等生」って
どんなものなのか見てみましょうね。




「優等生」

たえず実績をあげ、何かを達成しないと自信をもてない。
外面的な成功を考え、長続きするはずのない仕事中毒に陥ったり、
心の奥底にある感情や、他人との絆を見失ってしまう。



◯特徴
競争心が強く、イメージや地位にこだわる。
不安を表に出さないでポジティブなイメージをつくるのがうまい。
他人の心をつかむために場面ごとに違った顔を使い分ける。
結果志向。
内面を見つめるより外向きのイメージをよくすることに関心がある。
自己宣伝が好き。(無意識であることが多い)
人とのあいだに距離を保ちたがる。



◯思考
自分が一番でいたい。良い結果を残したい。
一番になれない、良い結果につながらないならやりたくない。
有能な人間にならなければ。
感情的になるより、考えたり行動することのほうが大事だ。
自分をどんな風にも変えられる。
成功して人から認められることが自分の価値を決める。





「優等生」モードを原動力にして進んで来た人は、

・何かを達成しても喜びが長続きせず、
 また次に成功できるものを求めつづける

・他人と深く心を通わすことができない



ということが起こり得ます。





ここまで書いておいてなんですが、

「優等生」がダメだということを
ぼくは言おうとしてるわけじゃないです。



「やったらできる子」というセルフイメージは、
十分に強力な力を持ったエンジンなので、

それで進んでいくこと自体、
人から文句言われる筋合いなどないですね。




ただ、

基本頑張ってるけど、
ときどき強烈にやる気が落ちる、とか、

今までいろんなことをうまくやって来たけど、
なんか満たされないものを感じている


それをなんとかしたい、
と感じている人にとっては、


「優等生」が、自分の成長を妨害しているかも?

と考えてみることは、


今までとは全く違う自分の可能性を
開くきっかけになる。

とぼくは思っています。




じゃあ、どうすればいいの?

となりますが、



「優等生」のもう一つの特徴は、

「まず、やり方や方法を考える」

とうものがあります。



やり方、方法は
もちろん大事なことなんですが、

そのスタートで行くと、
「優等生」モードから抜け出るのは難しいんです。




どないせえ、ちゅうねん!!

て話ですよね。笑



ここからは、結構ディープな話になると思うので、
どうでもいい人にとっては、
ややこしいだけの話かな、と思ったりします。



もし、反応があれば、
その先のことも書いてみようかと思います。

質問などがあれば、
ブログやFacebookのコメントやメッセージを送ってくださいね。



a0142373_12162852.png




<今後のセミナー、個人セッションの予定>


5/12(土)・13(日)茅ヶ崎 リスニングボディ ・個人セッション


5/20(日)沖縄 リスニングボディ塾・ライブセミナー

5/27(日)大阪 リスニングボディ塾・ライブセミナー

5/27(日)大阪 リスニングボディ・個人セッション



─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-05-02 12:31 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

5月大阪ライブセミナー、感想など。


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?





まいど、

てぃーだスマイルの
阪中ゲンです。




昨日は、大阪リスニングボディ塾、
ライブセミナーでした。




今回は、3名の方が参加してくれました。
参加者は、全員が女性。


会場のポラリスさんは、
15名くらいで使うことができるので、

ぼくも含めて4名での利用は、
かなり贅沢な感じです。




大阪で定期的にセミナーをやる、
と決めてから3回目のセミナーでしたが、

3名の参加者ではもちろん赤字です。


それでも、ぼくは、
これを続けていきたいと思っています。


仕事なので赤字にならないよう
もちろん尽力しますが、

今は、収支以上に、
これを、大阪で、やりたいんです。

毎月、大阪に来てこのセミナーをやることが、
今のぼくには意味があると感じています。


参加者が、3名だろうと15名だろうと、
同じように全力で行きますんで。




このセミナーのサブタイトルは、

〜今、目の前にあるもんをちゃんと見ようぜ!〜



それがなんなん?

という感じかもしれませんが、


本当に、ぼくが伝えたいことは、
これに尽きると思っています。


そして、常にぼく自身に、
突きつけているのも、この言葉です。




ライブセミナーは、
特に、前置きなどもなく始まります。

名前と、なんで来たのか、
と言ったことを話してもらい、

そのまま話の流れの中に入ります。



流れが向けば、
ぼくも、ぼく自身のことを話します。

昨日は、まだブログに書いていない、

50のおっさんが妻にブチ切れられた話ーその3ー

を口頭で語りました。笑



どんなセミナーだったかを伝える時に、
ぼくが話したことは書けるんですが、

参加者の方の話は詳しく書けないのが、
もどかしいところではあります。




セミナー後に書いてもらったアンケートを
紹介させてもらいますね。




その人のいい部分も、嫌な部分も向き合う
って、ほんまやなあと思った。

そういう熱意みたいなものが、
若い時より失ってきたなあと感じていたけど、
形を変えて自分の人生を表現していこうと思った。

自分の今の目標とかビジョンが
はっきりしていないし考える気力もなかったけど、
今年度の目標を立てていく。

              (0さん)







今を抜け出すには、人と関わる
ということは避けては通れない。

自分はどうしたらいいか、
という方法を考えてしまい、
それがブレーキになっていることを知った。

今までの自分の人との関わり方を見直して、
今までとは違う感じで関わろうとしてみる。

自分のブレーキをどうしたらはずせるか
考えてしまうのでまずはそこに気づく。

               (Hさん)







ここに書かれたような感想を導くために
このセミナーをやっているわけではないです。

それぞれの人が、この時間、
自分の今、目の前のものをちゃんと見る。

その結果として、
こんな感想を持たれた、ということです。




5月、6月も、大阪でライブセミナーやります。
5月は、沖縄でもライブセミナーやります。

なんかわからんけど行ってみよか、
と感じた人はぜひお会いしましょう。







<今後のセミナー、個人セッションの予定>


5/12(土)・13(日)茅ヶ崎 リスニングボディ ・個人セッション


5/20(日)沖縄 リスニングボディ塾・ライブセミナー

5/27(日)大阪 リスニングボディ塾・ライブセミナー

5/27(日)大阪 リスニングボディ・個人セッション




─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-04-30 11:37 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

ことばに宿るいのち、があるのかも。


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?






まいどです。

てぃーだスマイルの
阪中ゲンです。


大阪2日目になると、
血中なにわ濃度が上がってきます。笑





今日は午前中、
梅田で用事を済ませたあと、


山下智子さんの女房語り
「京ことば源氏物語」


を聞きに行って来ました。




そんな難しそうなもん、
聞いてわかるんかいな?

って思うでしょうが、


それがわかるんですよー。
へっへっへーー。





なんでかというと、
源氏物語の原文じゃなくて、

京都で使われていた話ことば
(百年ほど前のもの)に訳したものを、


京都出身の声優・女優さんである
山下智子さんが語ってくれるからです。



しかも、最初に、
あらすじと登場人物を説明してくれます。


a0142373_00113771.jpg



京ことばでの語り、

これがめちゃ
耳に気持ちええんです。



百年前のことばといっても、
十分意味もわかりますし、

京都弁のアクセント、
イントネーションが心地いい。



はんなり。

という言葉が
どんな身体感覚を伴う表現なのか、

大阪出身のぼくにも
正しくはわからんのですが、



はんなり。

ってこんな感じなのかな、
と思うような、

やわらかい、
しなやかな感じでした。





今日の演目は、

源氏物語第五帖の
「若紫(わかむらさき)」


というものだったんですが、



主人公の光源氏が見初めた、
十歳くらいの女の子が登場します。


その女の子の台詞を語る時の、
山下智子さんの声が、

本当の少女のように
聞こえてくることに驚きました。



まるで、今、目の前で、
あどけないちいさな女の子が、

京ことばで話をしていて、
そのしぐさまで見えるような、

そんな語りでした。





山下智子さんは、
小さな頃からダンスをされていて、

モダンダンスカンパニーに所属されたり、
奉納舞をされたこともあるそうです。



ぼくの勝手な解釈ですが、

そうした細やかな
身体感覚があってこそ、

声に人物の思いや感情を
表せるんだろうと思いました。




源氏物語は創作された物語ですが、
そこに登場する人物の中には、

お能の演目として取り上げられて、
何百年も語られ、
舞いつづけられているものもあります。


創作された登場人物が、
実在した人と何ら変わりなく、

今を生きるぼくたちの中に
息づいてしまっていますよね。


そう考えると、
小説、映画、アニメの人物の中にも、

実在と変わらない、
存在の意味を持ってるものもありますね。




あ、なに書こうとしてたんか、
またわからんようになった。笑


えーーっと、
身体感覚の話でした。



そう、山下智子さんが、
少女(若紫)の台詞を語る時、

山下さんの身体の中では、

かなりリアルな、
からだ感覚があるんじゃないか。



頭で理解して
作り上げたキャラだとしたら、

聞いた者に、
その仕草まで目に浮かぶような、
伝わり方はしないと思うんです。



ちょっと大げさな言い方をすると、


その時、若紫は、

山下さんの身体を通して、
今、生きてるのと同じ。


とも言えるんじゃないのか、と。



本来、お芝居とか踊りといったものは、
そうあって然るべきなのかもしれませんね。



ぼくはまだまだ、
そうしたものの深みや差異がわからないですが、


古の人たちの多くが持っていたであろう、
そんな感性、感覚を磨きたいな、


と感じました。





山下智子さんの
「京ことば源氏物語」

来月は、
京都の由緒あるお寺であるそうですよ。



耳で聞く、
京ことばの語りとともに、

からだで感じる、
物語りの情念みたいなものも、


愉しみの一つじゃないでしょうか。




京ことば源氏物語の動画が観れますよ。








4/29(日)
大阪リスニングボディ塾・ライブセミナー、

4/30(月・祝)
リスニングボディ個人セッション、

どちらもまだ空きがあります!




<今後のセミナー、個人セッションの予定>





5/12(土)・13(日)茅ヶ崎 リスニングボディ ・個人セッション



5/20(日)沖縄 リスニングボディ塾・ライブセミナー















─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-04-29 00:21 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

まずは、「しっくり」で確かめよう。


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?





ハイサイ、

てぃーだスマイルの
阪中ゲンです。



先日の名古屋リスニングボディ
体験セミナーは、

主催者も含めて
12名の方が参加してくれました。



今回は、会場がカフェでした。

a0142373_23234347.jpeg

大きく動くことはできませんが、
その空間だからこそ生まれる空気もあるはずねー
と思っていました。



男性の参加者が1名で、
あとは全員が女性でした。


いつも思いますが、女性は、
コミュニケートのスタートがスムースですね。

うわ、めっちゃカタカナ並んでる。笑


女性は、会話を始めるとき、
よどみなく自然ですね。(翻訳済み)



男性11名だったらこうはいきません。

みんな下向いてるか、
資料読んでるか、

良くて隣の人と、

「よく来られるんですか?
「どちらから?」


みたいな、
まあどうでもええ話をボソボソ、です。




脱線しました。

要は、
最初から和やかな空気感ができていた、

ということが言いたかったんです。




今回の体験セミナーでは、

内部感覚(からだ感覚)と共にある


その感じを、
改めて意識してもらいたいな、

と考えていました。




感覚なので、
言葉で表現するのは難しいですが、


あえていうと、

しっくり。


という感じです。





「ちょうどいい感じ」を表す言葉には、


ぴったり、とか、

バッチリ、とか、

スパコーーン!、とか、


いろんな言葉があると思いますが、




からだの内側の感覚も含んでる言葉として、

しっくり。


を提案したかったんです。






例えば、新しい服を選んでいて、


ぴったりな服は、
サイズが合えば選べそうです。



バッチリな服は、
特定の目的(例えば結婚式とか)に対して、
最適だ(とくに見た目?)、
といった感じがあるように思います。



スパコーーン!な服は、

・・・。


スパコーーン!な服は・・・、


なんやねん、
スパコーーン!な服って。笑


これはようわからんので飛ばします。
(なんかわからんけど露出多めな感じ?)




で、それぞれの目的に合えば、

ぴったりでも、バッチリでも、
(スパコーーン!でも)
もちろん、いいんですが、



しっくりくる。

っていうのは、


サイズや
表面的なことだけじゃなく、


相当に、

気持ちの内面や、
感覚とのフィット感


を基準にしているように思うんです。



「サイズはぴったりやけど、なんかしっくり来ないな」

「値段もデザインもバッチリやけど、しっくり、は来てない」


ってことありますよね。



しっくり来てるか、
来てないかを感じるためには、

からだ感覚が鈍っていない

ことが大事だと、
ぼくは考えています。




でも、人によっては、

しっくりなんて来てないことが
うすうすわかってるから、

あえてその感覚を鈍らせている、
という人もいます。




こうした場合に、

身体が、何らかの症状でもって、
その違和感を表現している。


というのが、
リスニングボディの考え方のベースです。




話が逸れてるのか、
本論に近づいてるのか、

わからんようになって来ました。笑





一番言いたかったのは、

なにかを判断したり検証するときに、

頭で導き出した「正解」だけでなく、


からだが感じている
感覚で確かめる


ということを提案したい、


ってことでした。





参加してくださったみなさん、
夢眠堂CAFE&建築工房のえみさん、あきらさん、

ありがとうございました。



a0142373_23441816.jpeg

a0142373_23354166.jpg


a0142373_23482243.jpeg

a0142373_23383162.jpeg

a0142373_23475000.jpeg




P.S.

今日は、
大阪の新今宮というところに来ています。

昔はちょっと歩きたくないくらい、
治安のいいとは言えない街だったんですが、

今、この辺りは大きく変わって来ています。
なんか、オモロい空気感です。



明後日(4/29)の
大阪リスニングボディ塾・ライブセミナー、

明々後日(4/30)の
リスニングボディ個人セッション、

どちらもまだ空きがありますので、

からだが反応した方は来てください。笑




<今後のセミナー、個人セッションの予定>





5/12(土)・13(日)茅ヶ崎 リスニングボディ ・個人セッション



5/20(日)沖縄 リスニングボディ塾・ライブセミナー



─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-04-27 23:59 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

5/13(日)茅ヶ崎 リスニングボディ体験セミナー


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?




ハイサイ、
てぃーだスマイルの阪中ゲンです。



5月は、茅ヶ崎です!


リスニングボディ ・マスターで、
茅ヶ崎在住の山際 布由子さんのシマにお邪魔いたします〜!

a0142373_18371602.png

 
リスニングボディ・個人セッション枠 もあります。

 

からだと心のつながりって、なに?

という方が、
その入り口を体感できる機会にしたいと思っています。

 
もちろん、
会場はサザンビーチじゃないので、お間違えなく〜〜笑!





主催してくれる、山際布由子さんの思いを、
最初に書かせていただきますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■茅ヶ崎で、リスニングボディ体験セミナーを
 開催するにあたっての想い


リスニングボディは、
からだと心のつながりを、
「感じる」ことを大切にします。


なので、深く考えず、
「こんな感じなんだなぁ…」
「こんな気持ちになるんだ…」と、
感じるままに委ねてもらえたら嬉しいです。


からだがゆるめば、心がゆるむ。
心がゆるめば、からだがゆるむ。
…逆もまた然り。


ちょっと頑張り屋さんなあなたへ。

毎日、家事や育児に忙しいあなたへ。


笑ってゆるんでためになる。
そんなひとときを、ご一緒しませんか?

…ちょうど母の日だしね😉✨



■主催者・山際 布由子(やまぎわ ふゆこ)

◆絵本セラピスト協会 絵本セラピスト
◆リスニングボディ・セラピスト

ゲン先生の「リスニングボディ体験セミナー」を、
自身の誕生日に受講し、

いかにカラダの声を無視してきたか、

そして、
頑張らなくちゃ、ちゃんとやらなきゃと
自分を追い込みながら生きてきたかに気づかされ、
愕然とする。

そのことをきっかけに、
もっと自分らしく
本当にありたい自分を生きようと

からだと心の声を聴きながら、
自分の中のワクワクを大切に
本当の私を生きることを実践中です(*´꒳`*)♪




========================


〜からだの声を聴いて ありたい私を生きる〜
『リスニングボディ体験セミナー』 in 茅ヶ崎



からだの声に耳を傾け、
意識の深いところにある自分が、

「ほんとうに望んでいるもの」
へと近づきませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



■リスニングボディってなに?


自然豊かな沖縄、読谷村で開業して14年。

”カラダの声を聴く心理カウンセラー”
阪中ゲンさんの実践から生み出されたセラピー。


「心理学」「ボディーワーク」「整体技法」
「コーチング」「コミュニケーション技法」などを
融合した オリジナルのセラピーです。



ほんとうはやりたくないと思っていることを、
我慢してやりつづけたとき、

やがて背中が張って、
次に頭が痛くなっちゃって・・・という風に、

心の在り方がからだに表れてくることは、
誰にも経験があると思います。



からだに表れる
ざまざまな感覚や症状は、

私たちの心や
意識の奥深いところから
発信されたサインです。



今の自分のからだを
よく観察することで、

自分は何につまづいているのか、
本当はどうすることを一番望んでいるのか、

そうしたことが明らかになってきます。


アタマとからだ、心がつながった、
「ほんとうの自分らしさ」を

からだ感覚で感じてみませんか?





■こんな方にオススメ!


☑ からだと心のつながりを知りたい方

☑ からだの調子を整えたい方

☑ よりよい人間関係を築きたい方

☑ 自分らしく生きたい方

☑ 人を元気にしたい方

☑ コミュニケーション力をUPしたい方


============================================
 

〜カラダの声を聴いて ありたい私を生きる〜
リスニングボディ体験セミナー in 茅ヶ崎
 

 
日 程: 2018年5月13日(日)

時 間: 13:30〜16:00

会 場: 神奈川県茅ヶ崎市 柳島記念館
     茅ヶ崎市柳島1900

参加費: 5000円 → 【初開催特別料金】3000円(税込)

 
※この体験セミナーに参加される方は、
5月12日(土)、13日(日)開催の
リスニングボディ個人セッションを
特別料金で受けていただくことができます。
 
リスニングボディ ・個人セッション

 

申 込:
こちらのフォームからお申込みください。


 

============================================
 

■リスニングボディ体験講座を受講した方たちの声

 
○からだと心はつながっているのかもしれない、と思ったことはありましたが、ここまでダイレクトに、そしてピンポイントにつながっていることに驚きました。忙しいと、心とアタマ、どちらが感じて思っていることか混乱してしまうことがありますが、そのようなときは常に、ゲン先生と”リスニングボディ”の言葉をしっかり思い出したいと思います。
(Y・Tさん)
 
 
○とても親しみやすい雰囲気で、リラックスして受講することができたと思います。心と身体はつながっているということは意識的に感じていましたが、そのとき、相手にどのように伝えていいのか等で迷うことがあったので、今回の受講で少しではありますが、”ピン!”ときました。
(Y・Kさん)
 
 
○からだと心の(正直な)つながりを具体的に感じたり、デモで見せて頂いて面白いなあ〜と興味深かったです。言葉だけのカウンセリングよりもっと深く、早く、本人の気づきを助けるものだなあ、と思いました。からだは正直ちゃん!
(M・Sさん)
 
 
○からだと心のつながりを大切に感じました。講座前は、アタマが重い感じがありましたが、講座後は、アタマの重さ、首、肩の方も軽くスッキリしたように感じます。また、「許せない」という言葉を聞いたり発することで、心が固くなり、胃も縮まったような感じでした。からだをゆるめて心身に溜まっているものを手放して行きたいです。ありがとうございました。
(Yukaさん)
 
 
○肩こりが辛く、いつもイヤだなあ〜と不満ばかりでしたが、からだがサインを出してくれているということがわかり、自分のからだに対して初めてありがたいと思えました。心とからだはつながっているということを実感しました
(S・Hさん)
 
 





─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-04-10 18:58 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

50のおっさんが妻にブチギレされた話 ーその2ー「とことんって、何?」


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?






こないだのブログを書いてから、
けっこういろんな人から、

 
あの話、ほんとなんですか?」と聞かれます。


全部、ホンマです。笑






その1の話の中で、ぼくが、

パーキング会社のスタッフの兄さんに
クレームを言い始めた時に、


 あー、言うてもうてるなー、と
 半ば無意識に自分でも感じていましたが、

 ある理由があって、
 紳士的に振る舞いたくなかったんです。



と書いてたんですが、

それ覚えてる人は、
きっと1割もいないと思います。



「紳士的に振る舞いたくなかった」

と、あえて書いたわけですが、


ぼくは、ふだん、そんなに輩(やから)
というわけではありません。

どっちかというと、お店の人とも、
丁寧に関わる方ではないかな、と思います。



でも、そんな自分が、
嫌になって来ていたんです。


どんな自分かと言うと、


スマートに、
さらっと、
かっこよく、
さわやかに、

みたいなことを、
どこかで意識してる自分、です。



もちろん、それを
できてるわけじゃありません。


そうできるようにと、
ただひたすら勤めてる時は、まだいい。



ところが、

そうできてるように見せたい、

って、なった時は、最悪ですね。




カタチだけ、そう見せようとして、
中身が伴ってないわけですから。

嘘くさい感じが漂います。



数年以上前から、
そんな自分に気がつき始めて、

最初は、見ないようにしていましたが、
やっぱり、鼻につくんですね。


自分で、自分がクサイ。

と感じ始めると、
けっこうキツイです。


自分で自分にツッコミを入れますが、

なかなか自分では、
とどめを刺せないものです。




妻のビンタが飛んで来た時は、
そんな葛藤の真っ最中でした。


サラっとスマートに〜
な自分、ぶっ壊したい!

みたいな時です。



なんかわからんけど、
ガチンコでいったれ!

な気分と言いますか。


(って、中学生か?笑)




と、前置きが長くなりましたが、




つぎの話は、この流れからになります。


その1のようなインパクトのある話ではなく、
ここ数年の、ぼくの葛藤の話が主になります。






50のおっさんが妻にブチ切れられた話 ーその2ー 

「とことん、て、何?」



表面だけでスマート(っぽく)に、
物事をこなそうとする、

そんな自分がいやになったぼくは、
試行錯誤の最中(さなか)にいました。


「とにかく、とことんまでやってみよう」

年初にそう誓ったぼくは、


1月終わりに沖縄で参加した、
日野晃先生のワークショップで、

もどかしさの中にいながらも、

「なりふり構わずやる」

ということにとりくみました。



でも、できないんです。


なんども書きますが、

「やる」のと「やろうとする」のは、
全く違います。



なんやねん、オレは。




そんな中でも、

「この感じか?」

小さなきらめきみたいなものを
感じたのも確かなことでした。




沖縄ワークショップの打ち上げのあと、

県外から参加していた仲間たちと、
朝の5時半まで酒を飲んで話をしました。


2日後に出張で伊豆に行って、
リスニングボディ・マスター講座。


翌日は東京で、
日野先生の「人と向き合うワーク」のおさらい会。


自分の中では、
つかみかけた何かを明らかにするための
とても充実した時間でした。




ところが、この出張の間、
ずーーっと、頭に痛みがありました。

特に夜中は
「一応近くにある病院を調べとこうか。」

と思うくらい、
割れるように頭が痛かったんです。



出張4日目の夜、
ガンガン痛みを増す頭を抱えながら、
宿泊先のホテルでうずくまっていました。



「月曜日は何時に帰ってくるの?」

と、電話で聞いた妻に、



「19時ごろ那覇に着くけど、
大阪から友達が来てるから、
ちょっと顔出してから帰る。」

と、ぼくは答えました。



「え?頭痛いとか言ってるのに、
まっすぐ帰らないで友達に会いに行くの?」

と、妻は棘をさすように言いました。



ぼくは、ホンマの話、
<死ぬくらいまでとことんやりたい>

と思っていたので、


「大事な友達やねん。会いに行くわ。」

と答えました。



「なんで?もう会えないわけじゃないでしょ。
しょっちゅう大阪だって行ってるじゃん。
そんな調子悪いのに、今、会わなくたっていいじゃん。」

と、至極まともなことを言う妻に、



ぼくが答えるセリフは決まっていました。


「ええやん、とことんやりたいねん!」



ほんま情けない話ですが、
ぼくは30代半ばから40代半ばにかけて、

自分なりに一所懸命に
生きてきたつもりでしたが、


それは、さっき書いたように、

スマートに、とか、
さらっと、とか、
見た感じ洗練されて、とか、

そういう前提があったんだと思います。



だから、「とことん」が、
どういうものなのか、

わからへんようになってたんです。


「必死に、なにかに取りくむ」

それをほんまにやる、
と言うことは、

「死ぬかも」って
感じるくらいまでいく

ってことか?


と、本気でそう思っていました。



「ええやん、とことんやりたいねん!」

と言ったぼくに対して、



妻は、瞬殺で言いました。


「とことん、とことんて、

いったい、とことんって、何なのよ!



ゲンちゃんのとことんは、
朝まで酒飲んで体調崩して、

何日も出張行って、
もっと体調悪くなって、

それでも人に会いに行くことが、
とことんだって言うの!?




50にもなって、

なに寝ぼけたこと言ってんのよ!


いい歳こいて、

寝言言ってんじゃないわよ!!」






と言って、

電話をブチっと、切りよりました。













アタマ、痛てー。






翌日、ホテルの近くの病院で受診したところ、

インフルエンザBでした。



受診しなかったらわからなかったので、

インフル移しに会いに行くようなもんでしたね。






で、

とことんって、何?笑







次回、まだ、とことんが何かわからんおっさんが、

行くところまで行った挙句に、

3度目に妻にぶちギレされた話へとつづきます。








<今後のセミナー、個人セッションの予定>




4/29(日)大阪 リスニングボディ塾・ライブセミナー

4/30(月・祝)大阪 リスニングボディ・個人セッション



5/12(土)・13(日)茅ヶ崎 リスニングボディ ・個人セッション

5/13(日)茅ヶ崎 リスニングボディ体験セミナー


5/20(日)沖縄 リスニングボディ塾・ライブセミナー















─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-04-08 15:39 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)