人気ブログランキング |

カテゴリ:なんやらかんやら( 245 )

4つのからだモード。ガンバリ体は、無自覚。オチコチ体は、とにかく急げ。



からだのモードを4つに分けました。


●スッキリ体:気力高い、からだ柔らかい

●ガンバリ体:気力高い、からだ固い

●オチコチ体:気力低い、からだ固い

●ノンビリ体:気力低い、からだ柔らかい




できれば、スッキリ体でいたいものですが、

ガンバリすぎてたり、
カチカチで気持ちが落ち込んでたり、
緩み過ぎて気力が出ないときは、
どうしたらいいんでしょうか。



それぞれのモードの特徴をもう少し詳しくと、
その対処法を考えてみたいと思います。

順番は入れ替わりますが、
一つ一つ見ていきましょうね。




◯ガンバリ体の特徴と、対処法

からだの緊張が続いているにも関わらず、
気力、やる気があるので、
休むことなく動きつづけるのがこのモードの特徴です。

一見、元気に見えますし、
自分も「やるべきことをやっている!」
という自負心もあるので、

この状態になってることには、
自分でも気がつきにくいモードなんですね。



ポジティブなことが好きで、
「問題は自分で解決するんだ!」
と考える人に多くみられます。


本人にしてみたら、
「それの何がいけないの!?」
てなもんで、

いや、たしかに、
それでいいっちゃ、いいんです。



ただ、
ガンバリ体の人のからだは、
固まって鈍くなっているので

自分のからだの状態に鈍いだけでなく、

他の人に対しても鈍くなってるんですね。


もちろん、それに気がつかないわけですが。




なので、
自分の思うレベルで頑張っていない人に対して、
無意識に厳しい評価を下しがちです。


「なんで頑張らないの?」
「ほんとにやる気あるのかなー?」

と、蔑む気持ちを感じていたり、



「わたしは、やることやってるから」

と、優越感を感じていたります。


実際、そうなので
それが間違ってるわけではないんですけどね。




感じていることは人に伝わるので、

ガンバリ体の人の周りにいる人は、

「あの人のペースにはついていけない」
「なんか一緒にいるとバカにされてる気がする」
「はいはい、あなたは偉いよね」

と、あなたと共感できなくなってる可能性があります。



でも、あなたはそんなことには気がつきません。笑
からだ(感じる力)が、カチカチになってるから。



対処法が一番難しいのも、
実はこのモードだとぼくは思っています。


なんでかというと、

その状態の時には、
「自分には問題がない」と思っているからです。



「あれ?自分の状態、なんかよくないかも?」
と、気がつくのは、

オチコチ体に移行し始めたときなんですね。


なので、次のオチコチ体に進んでみましょう。





◯オチコチ体の特徴と対処法

カチカチになっているからだをケアせず、
気力とやる気で前進していくことも、
しばらくの間はつづけることができます。


ですが、やがて、
気力にも陰りがでる時がやってきます。


「全部終わらせてから寝ようと思ったのに寝落ちしちゃった」

「昨日は完璧に仕事も家事もやったのに、今日はミスばかり」

「がんばってたら達成できるなずなのに、なかなか成果が出ない」



からだが重い。

気分が重い。

こんな自分はいやだ。



いつの間にか、自分が最も嫌いだった、
「ネガティブ」なモードに落ち込んでいっています。

元ガンバリ体のあなたからしてみれば、
一番毛嫌いしていた状態です。


「なんで頑張らないの?」

「ほんとにやる気あるの?」

「やることやってないじゃん」


かつてガンバリ体のときに
自分が発していたセリフで、

体力も気力も出せなくなっている
自分自身を突き刺します。


そして、その行為がさらに、
あなたの気力を奪っていきます。



で、対処法は!


人を頼りましょう。


これが一番大事だと、
ぼくは自分の経験も含めて、
声を大にして言います。


ちゃんと、
「助けてほしい」って言うんです。



そんなにはっきりヘルプを出すのは、
人に依存してるみたいで嫌だ、

と感じるかもしれませんね。


そんなときは、

「ちょっと話聞いてほしい」

「からだをみてほしい」

でもかまいません。



自分一人で解決することが大事なんではなくて、
その状態から、まず抜け出すことが大事なんです。


では、それを誰に求めるか。ですが、


友人は、いったん避けましょう。

理由は、リスクが高いからです。




オチコチ状態のあなたに対して、
適切な対応ができる友人もいるかもしれませんが、

その割合は、かなり低いんじゃないかとぼくは思います。


「大丈夫だよ、◯◯ならがんばれるよ」とか、

「ジムでからだでも動かしたらスッキリするんじゃない?」


っていうような、

悪気のない間違った対処法

を言われる可能性があるからです。



まあ、からだのケアを友人に頼む人は
あまりいないかもしれませんが。


できるだけ、
からだのケア、心のケアを専門にしている、
信頼できる専門の人にみてもらってください。

今はネットで調べることができますよね。


選ぶ時に、アクセスや料金ももちろん大事だけど、

その専門家が、
どんな思いでその仕事をやっているか

が一番大切なポイントだとぼくは思います。



ブログや口コミを見てみれば、
自分の感覚と合うか合わないかは、
ちゃんと感じ取ることができるはずです。


そして、でっきるだけ早く、
コンタクトをとって、
自分がみてもらう日を決めてください。



ぼくが自分のとこに来てほしくて
これ書いてるみたいに見えるかもしれませんが、笑

ぼくんとこじゃなくてもいいんです。


早く、みてもらう日を決める。

っていうのが、
オチコチ体の人にとっては重要だと思うからなんです。



それが決まると、
気持ちが変わります。

そして、少し心に余裕ができるんです。


そして、からだも少しは改善されます。
それだけでは十分じゃないですけどね。




オチコチ体の恐ろしいところは、
その泥沼にはまって、一人でもがけばもがくほど、
力を失って、より深く沈んでいくところです。



書きながら、
ちょっとアツくなりすぎた気がしますが、

ほんとうに伝えたいことです。



からだがカチカチになって、
こころも落ち込んでしまったら、


一人で解決しなくていい。
ちゃんと助けを求めるのが一番大事。





長くなりましたね。

あとの二つ、
ノンビリ体とスッキリ体の対処法は、
次に書くことにしましょう。



「スッキリ体にも対処法あるの?」

と、疑問を持った、そこのお嬢さん、
いいセンスしてるねえ。



スッキリ体にも、あるんですよ、
ちゃんと留意すべきことが。笑






ほなっ。(大阪モード)





a0142373_12342047.jpeg
沖縄本島北部の、羽地内海。きれいやね〜




____________________________________________
─────────────────────────────────
 


■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ てぃーだスマイル コミュニケーション
 〒904-0303 沖縄県中頭郡読谷村字伊良皆311-3  
 TEL / FAX 098-956-4770
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by teeda-smile | 2019-05-04 12:43 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

気力充実&やわらか体の、スッキリ体をめざす。1



がんばりたい人は、まず、


ガンバリ体から、スッキリ体へ

が大切だと思います。


と書いたところ、




Q.ガンバリ体とスッキリ体の他には、
  どんなからだの状態はありますか?

という質問をいただきました。



もう、ぼくが次に書きたいことを、
上手にいざなってくれるような、
出来すぎな質問で、ありがたい。笑





まず、ガンバリ体、スッキリ体は、

それぞれ、

気力が高い & からだが固い → ガンバリ体

気力が高い & からだが柔らかい→ スッキリ体


という風に分けることができます。



そして、その他に、


気力が低い & からだが柔らかい→ ノンビリ体

気力が低い & からだが固い→ オチコチ体



の2つが加わって、
都合、4つのモードに分けることができます。




これは、大阪でボディートークというメソッドを提唱されている、
増田明さんによるからだモードの分け方です。


a0142373_12022971.jpeg


増田先生の説明を元に、
それぞれ、もう少し詳しくみていきましょうね。



◯スッキリ体:気力高い、からだ柔らかい

からだのしこりやゆがみが生じたら、
すぐに痛みや違和感として認識できるので、
適切な運動や休養、セルフケアで
ほどなく元の柔らかいからだに戻ることができる




◯ガンバリ体:気力高い、からだ固い

慢性的な筋緊張が積み重なっていて、
睡眠を取っても硬さが取れず、
からだが、「石」のような状態になっている

痛みに鈍感になるので、
肩こりや腰痛の自覚症状がない場合もある

風邪もひきにくいので一見元気そうだけれども、
適応能力が下がっているので、
些細なことにイライラしたり、すぐに怒ったりする

一つの考えに固執して、他人の言葉を聞き入れられない




◯オチコチ体:気力低い、からだ固い

ガンバリ体の人が、過労で気力が落ち込んだ状態
からだがコチコチ、心がオチコミ。

うつや自死を選んでしまうときのからだのモードで、
一番良くない状態と言える




◯ノンビリ体:気力低い、からだ柔らかい

からだは柔らかいが、気力が出ない。
からだが緩み過ぎてしまって、引き締まらない。
気持ちは安定はしているが、現状維持を求める欲求が強く、
仕事の上では、あまり成果を出すことができない





自分は、どのモードだと感じますか?

いつもスッキリ体でいられたらいいですよね。







次回は、
ガンバリ体、オチコチ体、ノンビリ体のときに、

それぞれ、どんなことを意識して、
なにをやればいいのかを、

ぼくなりに考えて提案してみますね。





チャオ。
(いつの時代?)











____________________________________________
─────────────────────────────────
 


■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ てぃーだスマイル コミュニケーション
 〒904-0303 沖縄県中頭郡読谷村字伊良皆311-3  
 TEL / FAX 098-956-4770
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by teeda-smile | 2019-05-02 12:07 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「がんばりたい」人が、まず最初にやるべきこと




パソコンを使っていると、
「ソフトウェアの最新版がアップデートできますよ」

って通知がときどき届きますよね。



あれが来た時って、
すぐにアップデートする派ですか?

それとも、
しばらく放っておく派?




何週間か前に届いた通知、
ぼくは、毎日スルーしてました。

だって、忙しいんやもん。



で、「明日、再通知する」みたいなのを選んで、
画面右上に出たやつを消すんですが、

翌日、また来るんですよね。(当たり前やけど)



a0142373_15104260.jpeg
















あー、もう、うっとうしいなー
忙しいから、やる間ないって言うてるのにー


と、毎日プチイラつきながら、
その作業をスルーしてました。





実は、最近、
ブログを書く余裕がないくらい忙しくて、

毎日、「今日こそは書こう、書かなくちゃ」
と思いながらも、

仕事が終わって家に帰り、
晩御飯を食べたら、ソファーで寝落ち。

みたいな日々が続いていたんです。





今日は、午前中、時間が作れたので、

「よし、今日こそは!」と
意気込んでパソコンに向かったんですが、

いざ、パソコンに向かうと、
「なに書いたらええねんー」
と、書くことが思い浮かばない。



そして、今日も、
画面右上に「はよアップデートせえよ」という通知。




しゃーないな、
まずは、この作業やっとくか。
ずっと気になってたし。


で、ようやくそれに取り掛かりました。
新しいソフトウェアをアップデート。




再起動を待つ間、なんとなく
目を瞑って、身体を感じていると、

あー、骨盤辺りがだいぶん固いなー。

ここからこっちも、
かなり引っ張られてるぞ。


身体のガタが気になり始めます。




いやー、凝ってました。

特に、顔が、カッチカチでした。

a0142373_14434010.png


自然と、ゆるゆる、ゆるめ始めて、
気がつけば夢中になってました。



最初は、骨盤あたりからゆるめていったんですが、

腰、胸、鎖骨周りときて、
首から顔へと進んでいくと、


眉毛のつけ根、小鼻のつけ根、

前歯の上、顎の上側、

こめかみの周りなんかが、

カチーン、と、
ロックされてるのが感じられました。



こういうところ、とくに顔まわりのコリって、
ふだんはあまり感じられないことが多いです。

もっと、わかりやすく症状が出る、
肩の上部とかは意識に上がりやすいんですがね。


顔と、頭がこってるときって、

眉間に縦ジワが入ってるし、
ほうれい線なんかもいつも以上に深くなります。



結局、パソコンのアップデート再起動、
1時間近くかかりました。

おかげで、顔の周りがようやくゆるんで、
顎や首のあたりが楽になってきました。



そして、ほぐれたあとでわかることなんですが、

ここ(顔・頭)がカッチカチなままでは、

本当の意味で周りといい感じの関係になれないし、
柔軟で、自由な発想がでてくることもない。


今まで、カッチカチのガンバリ体で、
「もっと頑張らなきゃ!」と思ってもやれなかったのは、
当たり前といえば当たり前だったんですね。


気力でできなかったことが、
こうして身体をゆるめただけで、
ある意味、楽にやることができてる。



やはり、からだの状態は、
今の心の状態とリンクしています。


ガンバリ体から、スッキリ体へ。


まずは、そこが大事やなあ〜と、
あらためて感じました。




ゴールデンウィーク、
いろんな予定がある人もいると思いますが、

せっかくのお休みの時間を、少しだけでも
自分のからだケアにあててみてはどうでしょうか?


スッキリ体になってからの方が、
そのあとの予定も充実すると思いますよ〜。


a0142373_14521913.png


____________________________________________
─────────────────────────────────
 


■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ てぃーだスマイル コミュニケーション
 〒904-0303 沖縄県中頭郡読谷村字伊良皆311-3  
 TEL / FAX 098-956-4770
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by teeda-smile | 2019-05-01 14:59 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

後悔しがちな人の正体は、貧乏性。




「いつも後悔してしまうんです。」

と言う方が来られました。
 

「なかなか物事が決められなくて、
 迷いに迷って、やっと決めたにも関わらず、
 
 やっぱりこうしとけば良かったかな・・・と、
 後から気になって、ずっと考えてしまうんです。」
 
と、おっしゃいました。
 


例えば、

以前に、本を読んで始めた投資で、
それほど大きな損失ではないが、
結果として元金が減ってしまい投資をやめたが、
今でも、そのことがとても悔しい。

 
今、お付き合いしている人がいて、
いずれは結婚しようと思っているが、
前に付き合っていた人と別れなければ良かったんじゃないか
と考え始めると、結婚を迷ってしまう。
 

店員さんに勧められて買った服が、
家に帰って着てみると、どうも似合わない気がして、
それから一度も着ていないが、
もったいなくて捨てることができない。
 
 

ぼくなんかも、
食堂でおかずとライスを注文した後で、
「あ、B定食の方が唐揚げ付いててよかったんちゃうか!?」
と後悔することありますが、
食べ終わって腹一杯になったらすっかり忘れているので、
この方ほど深刻ではないかもしれません。




 
「後悔」の本質ってなんでしょうね?

色々と考えてみたんですが、
ベースにあるのは、

「損をしたくない」

という気持ちではないでしょうか。
 


ちょっと言葉は悪いですが、

「貧乏性」です。
 

 
こっちを選べば、もうちょっと得できたかも。

これ選んだことで、私、損してない?
 
という、損得での価値基準。
 
 
 

もちろん、それが悪いとは思いません。
 

でも、この方のように、
「後悔ばっかしてるのがイヤだ!」

と感じているのであれば、

「損得」とは違う、
別の価値基準が必要だと思うんですね。




じゃあ、「後悔しない人」は、
どんな特徴、価値基準を持ってるんでしょうね。
 

これまで関わってきた人たちの中で、
「後悔」という言葉を持たない人の特徴を考えてみると、


躊躇なく捨てる。

が、最初に出てきました。


不要になったモノはもちろん、
感情や考え方、人間関係もそうです。



それができたら苦労せんわい!

と言われそうですが、
もう少しお付き合いください。




躊躇なく捨てられるのは、
損得を基準にしていないからですよね。

じゃあ、何を基準にしているか、
というと、


ひとつは、

自分が気持ちいいかどうか。


ではないかと思います。


あるいは、

それを、美しいと感じるか。

カッコいいと感じるか。

でもいいと思います。



気持ちいい、美しい、カッコいい、
と感じるかどうかを基準にして、

そうでないものは、選ばない。


これを基準にするのは、
簡単そうで相当難しいと思います。


自分が気持ちいいかどうかは、
からだの感覚ですが、

この、自分のからだの感覚を、
ちゃんと意識すること自体が、
めちゃむつかしい。


なぜなら、すぐに、
アタマが介入してくるからです。



貧乏性の人が自分の感情だと思ってることは、
本当の意味での自分の感覚ではなくて、

頭で考えた「こうだったら、こうだ」
と言うことに対しての、反応です。


いわば、実際ではなく、
幻想に対しての反応なので、

無限に後悔しつづけられる構造なんですね。




「B定やったら、唐揚げもついて670円やったのに・・・」

と、幻想に反応して、
今、食べてる八宝菜とライスの味が感じられなかったり、
 
だんだん不愉快になってきて、
「今日はランチで損したわ!」みたいな、
自己創作悲話に浸り込んでしまいます。



本来、大事なのは、
今、食ってる八宝菜が美味いかどうか。

だけ、なんですけどね。笑





そして、

「後悔しない人」は、

その八宝菜が不味かったとしても、
決して後悔はしないんだと思います。


自分が気持ちいいかどうか。

の基準にしたがって、
さっさと残して店を去るか、


もうひとつの基準を持ち出して、
八宝菜とライスを平らげるんではないでしょうか。


後悔しない人のもうひとつの価値基準は、

これが私の人生。


です。



今の自分に起こってる現実が、
まぎれもなく、自分の人生。


損しようが、失敗しようが、
それが、自分が生きてる中で起こってる。
ってだけ。


あるいは、そもそも、
損したくないとか、
失敗したらいやだな、
という立ち位置じゃなく、


得も損もない。
こうしたらこうなった。以上。

失敗なんてない。
うまくいかんことがあった。以上。


と、あくまでも現実の、
自分の人生を生きている。


「もし、こうだったら・・・」
という、幻想とのやりとりをしない、
という価値基準です。




損か得か、という基準。

自分が気持ちいいかどうか、という基準。

起こること全て自分の人生だ、という基準。



それぞれ、


アタマ、

からだ、

存在全て、


に、対応しているように思います。




八宝菜とライスの話で例えたのは、
ちょっとギャップがありましたね。笑


もし、自分がいつまでも後悔していることがあれば、

それぞれの基準に当てはめてみて、

改めて、どう感じるか、感じてみてくださいね。





あー、やっぱ、デザートに、
杏仁豆腐食べた方が良かったかなー。

と、後悔気味のぼくです。


a0142373_23544672.png


 残り2枠になりました。



____________________________________________
─────────────────────────────────
 


■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ てぃーだスマイル コミュニケーション
 〒904-0303 沖縄県中頭郡読谷村字伊良皆311-3  
 TEL / FAX 098-956-4770
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by teeda-smile | 2019-04-07 00:11 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

花は、咲くように咲いている。


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?








少し前ですが、


「ブログを読んで、
リスニングボディを受けたいと思って来ました。」

と、初診のお客さんが来られました。




顔の一部分に、ずっと前からしびれがある、
というのが身体的な主訴で、

「なんかモヤモヤしている自分がいて、それを変えたい。」
というのが、心の部分での訴えでした。



ブログを読んで来てくれているので、
心と身体がつながっている、
というのは、ご自身も感じておられる様子です。


カルテを書いてもらってから、
しばらくお話を伺っていました。


この時点では、
ぼくはどんなセッションにしよう、
といったことは全く考えないんです。

むしろ、考えそうになる自分を、
「いらんことするな」と戒めるようにしています。




ふと、質問が浮かんできたので、
そのまま訊ねてみました。

「◯◯さん、人から『かわいいですね』とか、
『キレイですね』って言われた時、
どんな反応されますか?」



その女性は、少し戸惑った様子を見せた後、

「あ、素直に、嬉しいですね。
ありがとうございます、っていう感じです。」

とおっしゃいました。



実際に、その方はとてもキレイな方で、
そう感じて口にする人もいると思うんですね。
女性であれ、男性であれ。


ぼくは、その方の答えに、
なにか違和感のようなものを感じました。


答えが、正解すぎる。んです。笑

めちゃめちゃ感じいいじゃないですか、その答え。



なので、なんか違和感みたいなのを感じます、
とお伝えしました。


「なんか、ご自身を2〜3割、
ディスカウントして人と関わることに慣れてる、
って感じがしたんです。

自分の持ってるもの、能力や才能とかを、
100パー出さない方が、人とうまくやっていける的な。」

そんな感じのことを、ぼくは話しました。



すると、その女性は、
突然、涙を流し始めました。

その涙に本人が当惑しているように見えました。


ぼくは、立ち上がって、
ティッシュの箱を持ってきましたが、

その方は、ちゃんとハンカチを持ってこられてたので、
すごくまぬけな感じになりました。笑




施術ベッドの方に移動して、
身体をチェックさせてもらうと、

背中の真ん中あたりが、
スカスカした感じがして、

そこにしばらく
手を当てていたい感じがしました。


首から側頭部のあたりに、
固く滞った感じがあったので、

あお向けに寝転んでもらって、
そこがゆるむように手を当てながら、
また、流れのままにお話をしていました。



「わたし、『遊ぶ』っていう言葉が、
なかなか使えないんです。」

と、その方が言われました。


「遊びに行く、って言うのに抵抗があって、
実際には遊びに行くんですけど、
◯◯しに行く、っていう感じでしか言えないんです。」



ご両親から、しっかり勉強するようにと、
厳しく育てられてきた、という話も伺いました。



ぼくは、

「ぼくが今からいう言葉を、
口に出して言ってもらっていいですか?」

とその方にお伝えしました。


「同じように言えばいいんですね?」

「そうです、同じように言ってください。」

「はい。」


「遊び倒したらぁ〜!」


「え?」


遊び倒したらぁ〜〜!!です、どうぞ。」


「アソビタオシタラァ・・・」


「いやいや、声ちっさすぎます。笑」

「・・・。あそびたおしたらあ・・・」



「どんな感じですか?」

「すごく、抵抗があります。
 これって、どこの言葉なんですか?」

「え? 関西弁です。笑」



その女性も関西の出身の方だったんで、
「どこの言葉ですか?」と聞かれたんには、
ぼくも正直ビックリしましたが、笑

その方は比較的上品な言葉使いの地域の方で、
しかも男性言葉の、粗野バージョンなので、
そりゃ、戸惑われるのも当たり前でした。




次に、

「わたし、可愛いやろ。」

と言ってもらいました。


もちろん、これにも抵抗を示されながらも、
いろんなバージョンで20回ほど言ってもらいました。


最初は、
「わたし、、かわいい、、、やろ、、?」

みたいな疑問形で、
首から上だけで言ってる感じでしたが、


「訊くんじゃなくて、言い切ってください」
とお願いして、

肚から声を出すよう、
下腹部に手を当てながら言ってもらいました。



何回めかの時に、
すっと出てきた「わたし可愛いやろ。」があって、

その時のその方は、
ほんまに、可愛かったです。

そして、気持ちいい。

「うん、かわいい。」
と、勝手に返事してしまう感じです。

嫌味も何もない。



そのあとはまた、
戸惑いの混じったものになったりもしましたが。





他にも、いくつかの言葉を、
口に出してもらいました。

最後は、うつぶせになってもらって、
スカスカした背中に(実際には胸の方もスカスカ)、
両手をしばらく、じっと当てました。




雨の降る夜に、1時間以上かけて、
読谷まで来てくれたその女性が、

ただただ戸惑っただけの
セッションにならなかっただろうか?

と、片付けをしながら考えました。





後日、その方からメッセージをいただきました。



セッション中に自分でもびっくりする位涙が溢れてきて、
ゲン先生もびっくりされたのではないでしょうか?

私の中にある奥の奥の感情が涙として溢れ出てきた様で、
止めようと思っても止まりませんでした。

そして、セッションの中で一番印象に残ったのが、
「わたしの欲求を理屈で止めんな!」です。

これまで思考ばかりが働いて、
本当はこうしたいという感情を置き去りにしてきた自分に
この言葉がしっくりときました。


セッション後は、ゲン先生のアドバイスを取り入れて生活しています。
直感を大事に物事を選択したり、「自分頑張れ」を言ってみたり。

「わたしの欲求を理屈で止めんな!」では、疑問に思ったことなど、
これまでの私だと言わずに内に閉まったままにしていたものを、
なるべく伝える様に、外に出す様にしています。

これまでは、これ言ったら相手はどんな風に思うかな、
という事ばかりに思考が働いて、結局言う勇気が持てなかったり、
タイミングをなくしたり、その繰り返しでした。

そんな自分に飽き飽きしているのもあって、
思ったことを言ったり、伝えたりするようにしていくと、
自分が恐れていた反応ではない形で返ってきたり、
私の思考していたものとは別の事が起きたり、
意外と事がスムーズに運んでいくのを実感しています。

この積み重ねを習慣化して、徐々に自分を生きていきたいと思っています。
それまではそこに至るまでの変化を楽しんでいこうと思います。

長くなりましたが、
セッションを受けてよかった!とお伝えしたかったのです。

ありがとうございました。




こちらこそ、
ありがとうございました。


a0142373_12060700.jpeg



____________________________________________
─────────────────────────────────
 


■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ てぃーだスマイル コミュニケーション
 〒904-0303 沖縄県中頭郡読谷村字伊良皆311-3  
 TEL / FAX 098-956-4770
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by teeda-smile | 2019-02-16 12:10 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「年賀状をもらうようでは、まだまだ?」


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?







ー年賀状をもらうようでは、まだまだ?ー




ごぶさたです〜


新しい年が始まって、はや半月が過ぎました。
お変わりなく過ごされてるでしょうか?


朝、陽が昇るのが早くなりましたねー。
夕方も、陽が沈む前の明るい時間が長くなりましたよね。



いつも、この時季になると、
父がよく言ってた言葉を思い出します。


「冬至十日経ちゃ、アホでもわかる。」



冬至が過ぎて10日も経つと陽が長くなるので、
どんなに鈍い人でも気がつく。


という意味のことわざらしいですけど、
関西以外でも、こんな風に言うんですかね?






さて、正月明けに仕事場に来てみたら、
何人かの方から年賀状が届いていました。


昨年中から、てぃーだスマイルに通ってくれている方や、
以前、リスニングボディを受けてくれた方からでした。


ぼくからは、クライアントに年賀状を出さないので、
こうして届いている年賀状は、

「てぃーだスマイルに年賀状を送ろう」

と、その方が、わざわざ出してくれたものです。




ぼくが自分から年賀状を出さないのは、
一応、理由があります。


それは、尊敬するユング心理学の河合隼雄さんが、

「カウンセラーは、クライアントから
 年賀状をもらってるようでは、まだまだだ。」


と本に書かれていたからです。




決して、ぼくが怠惰だからじゃないですよ。

も一回言いますけど、

出すんが、めんどくさいんとちゃいますから。笑




クライアントが、
カウンセラーの先生のおかげで自分はよくなった、
と思っているようじゃ、

そのカウンセリングはまだ未熟だと、
河合先生はおっしゃいます。


クライアントが、
「そういや、カウンセリングを受けたこともあったっけかな。」

と、カウンセラーのことも思い出さないくらいになって、

やっと、カウンセラーは一人前やと。



ほんまに、その通りですね。




そして、河合先生のおっしゃる通り、
ぼくは、まだまだ半人前のカウンセラー、
セラピストやと思います。



だって、年賀状、

めちゃめちゃ嬉しかったですから。




中には、仕事や子育てで一旦中断していた、
自分の大好きなことを数年ぶりに再開した!という方や、


お逢いした時には、独身だった方が、
素敵なパートナーと出逢い、結婚、出産されて、
元気に育っているお子さんの写真を送ってくれた方もいました。


もう、何年前に来てくれたのか、
ぼくの方が忘れてしまうくらい、
ずっと前に来られた方からの賀状もありました。




身体にしろ、心にしろ、
リスニングボディを初めて受けに来る方は、

どこか痛みを持って来られる方がほとんどです。


そんな方が、

「昨年はありがとうございました。今年もよろしく。」とか、

「今、こんな風にすごしてますよ。」


と、

わざわざ、


このぼくに、


近況を知らせようと思ってくれたその気持ちが、


たまらなく嬉しいです。




セラピスト半人前の証しですね。


でも、しゃーないです。

嬉しいもんは嬉しいねんから。




いつかは、

ちゃんと忘れてもらえるような、

一人前のカウンセラー、セラピストになれるよう、



今年も精一杯がんばります。

どうぞよろしくお願いします。




a0142373_17234225.png



____________________________________________






─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





by teeda-smile | 2019-01-16 17:29 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「わたし、意外に強いですね。」


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?








「わたし、意外に強いですね。」
 
 

リスニングボディを受けに来た女性は、
 
「今日は泣くつもりなので、スッピンで来ました。」
 
と、入って来て椅子に座るなり、そう言いました。
 

 
急速に容体が悪くなりつつある老親を、
実質、その女性一人で看護されています。
 
目に見えて親が衰えるというだけでも、
相当に滅入るものですが、

その女性を参らせているのは、
周りの人が無自覚にとる、理解のない振舞いです。



たとえば、介護の合間の少しの時間、
やっと一人の時間が取れて休んでいたら、

突然、「調子が悪いって聞いてすぐ飛んで来たよ!」
と、連絡もなしにお見舞いに来たりする人もいます。
 


本人には悪気がないので、
余計にタチが悪いですね。






そういえば、大阪の実家に住んでいた頃、
そんなおばちゃんがいました。

ぼくの弟は、胃の病気で若くして亡くなりました。

葬儀も終わって、家族皆がへとへと。
弟を亡くした悲しみも相まって、
父も母も姉も、ぼくも口もきけないほどに疲弊していました。
 


そこへ、母と仲良くしていた
近所のお喋りおばちゃんがやってきて、

あーでもない、こーでもない、
すなおちゃん(弟の名)は偉い子やった、
今回の葬儀はどーたらで、
どこどこの何々ちゃんは、こーらしい、


と、延々、お喋りして
長々と居座ったことがありました。
 
本人は、遺族を気遣って、
「わたしは気にかけてるで〜」
をアピってるつもりです。



「はよ、帰れよ、おばはん。」


と、心の中では何回も言いましたが、
もちろん、直接は言えませんからね。




こんな話も、後から人に聞いてもらうと、
笑い話になるんですが、

その時は、笑うどころか怒る気力もなく、
出てくるのはため息だけです。




60分のリスニングボディ中、
背中とお腹を中心にゆるめながら、

親の介護でヘトヘトのその女性が、

周りの人がとる自己満足的行動に、
どれだけ翻弄され、
消耗しているかを聴いていました。




面白いのは、ピント外れな行動も、
度を越すと思わず笑いにつながる、
ってことなんですね。


その女性から聞いた話も、
びっくりするような話がたくさんあって、

「信じられへんねえ〜!!」
と、二人でゲラゲラ笑いました。
 
 
また、人って、自分の思い込みで行動すると、
知らんうちに、ほんま人に迷惑かけるなあ、
と改めて思いました。




セッションが終わり、
床のマットから起き上がりながら、

その女性は、目元を手でぬぐいながら、
こう言いました。



「この涙は、笑い涙です。
  
今日は思い切り泣いてやろうと思って来たけど、
話してたらいっぱい笑ってました。
 
わたしって、意外と強いんですね。」
 
 


 
その言葉を聴いたときが、
その日、ぼくが一番涙が出そうな瞬間でした。





a0142373_23054966.jpeg
夕暮れの渡具知ビーチ






─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-10-26 23:07 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

欲求は、年齢を凌駕する。


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?






a0142373_23320897.png




「欲求は、年齢を凌駕する」



先日、「週末のフルマラソンに出たいので。」
と整体を受けに来た方がいました。

ぼくと同い年の女性です。
51歳。


膝の痛みが主訴でしたが、
右半身全体に過緊張があり、
それをゆるめることで痛みが軽減しました。




その方は、マラソンの後にも、
調整に来られました。


フルマラソンのチャレンジは、
40kmをすぎたところで、
残念ながら時間切れになったそうです。


それでも、その女性は、
「70歳まではフルを走りたい」
と言われました。


実際にマラソン会場で、
70代のご夫婦が走っておられたそうです。

しかも「私よりずっと早くて。笑」と。




相当に負担のかかった身体を調整しました。


「がんばった身体をちゃんと休ませて、
 また走り始めますね。」

その女性は、そう言って帰られました。




とても素敵な笑顔でした。









─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-10-25 23:45 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「自分の鼻は、自分で見えない」6月大阪ライブセミナーの様子


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?




ハイサイ!

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

 



 
6月の大阪ライブセミナーの様子を少し。
 




「自分の鼻は、自分では見えない」って言いますが、
 
(うそです、今自分で考えました。笑)
 
 

自分って、自分の一番身近にあるものですが、

必ずしも自分が一番よく見えているかというと、

そうでもないように思います。



例えば、今の自分には「これが一番大事だ」

と思っていることがあったとしても、


他の人から見れば、

「まずは、こっちの方が大事なんじゃない?」

ということが見えることがあります。



もちろんそれが必ずしも当たっているかはわかりませんが、

自分では盲点になっていることは、


人と関わることで、気づくことができるのかもしれません。





6月のセミナーでは、

起業したビジネスの展開のために、
「人脈を増やしたい」という希望を話された方がいました。


それは、当然の望みですよね。



でも、ぼくは、なんとなく、
その方の語尾が気になっていていました。

(なんかね、語尾が、しゅ〜って消えていく感じなんです)



そして、話の流れで、

「前はやってたけど、
 最近あまりやってないなー、ってことは?」

という話題になりました。



その方が、

「前は絵が好きで、よく描いてたんですけどね。」

とおっしゃったので、



ちょっと意外な感じに、
他の参加者も食いついて、

「どんな絵、描いてたんですか?」

と尋ねると、




「風神雷神ってわかります?」


「俵屋宗達の?」



「そうです!あんな感じのブワーッと勢いのある絵とか好きで、
 以前は、描いたりしてたんですよね。」


と答えられました。



a0142373_18043089.png


その言葉は、しゅ〜っと消えていくのではなく、
とっても、勢いがありました。




ぼくは、「絵、描いたらどうですか?」

と、勝手に出て来た言葉を口にしたんですが、




驚いたことに、その方は、

急に表情を変え、瞳に涙を浮かべられました。




「あれ?なんで涙、出てくるんだろ。」

と、その方は、しばらく自分の感情と向き合っておられました。





セミナーに来られた時には、

自分のビジネスを軌道に乗せていくために、
人脈を増やしていくことが大事だ、

と考えていたその方ですが、



もしかしたら、その人にとって、

今、一番必要なことは、

「絵を描くこと」なのかもしれません。



「人脈を広げたい」と言った時の感じと、

「絵を描くこと」について話す時の、

エネルギー量が明らかに違うからです。




絵を描く、という、
ビジネスとは一見関係のないことにとりくむことで、

自分の内側から溢れてくるものが、
制限せずに発露されて、

これから取り組もうとしていることに
活力が与えられるのかもしれない。


もちろん、その上で、
人脈を広げることも行動していくわけですが。





このときのように、

今、自分にとって一番大事なことというのは、

一人で考えて見つける、というだけでは、

不十分なこともあるのではないかと思っています。




人と、本気で関わった時に、

それは自然に姿を表すのではないか。




少しだけ、
そのメカニズムをお話しすると、



ぼくの中では、まだ仮説ですが、

人と人が、ちゃんと関わった時に、
お互いに起こる作用があって、


作用が起こった、
”その状態になる”ことで、


自分の課題に向き合う力や、
身体の状態を良い方向に持っていく力が、

発揮されるのではないか。


と考えています。



ここは、ライブセミナーをやり続けながら、
じっくり探求していこうと思っています。




内容はよくわからないセミナーだけど、

なんかオモロそう、

と思った方はぜひいらしてください。






<ライブセミナー参加者の感想>


自分がすぐフタをしてしまうこと、
流れのままにしてみることが怖い、
絵を描くことの必要性に気づきました。

自分のしたいと思っていることが改めてわかった気がする。

不思議な場のエネルギーです。
自分の考え方のクセもわかりました。


               (Nさん)




ここ数ヶ月、自分の方向性がわからなくなっていましたが、
ライブセミナーに数回通う中で、自己の価値観の変容が見られました。

手放せなかった仕事への価値観や姿勢を、今日ここに置いて、
次のステージに向かっていけそうです。

自分の生き方、こうして生きていく、生きていきたい、
という具体像が見えてきました。

ありがとうございます。

            (Mさん)






その人のいい部分も、嫌な部分も向き合う
って、ほんまやなあと思った。

そういう熱意みたいなものが、
若い時より失ってきたなあと感じていたけど、
形を変えて自分の人生を表現していこうと思った。

自分の今の目標とかビジョンが
はっきりしていないし考える気力もなかったけど、
今年度の目標を立てていく。

              (0さん)






今を抜け出すには、人と関わる
ということは避けては通れない。

自分はどうしたらいいか、
という方法を考えてしまい、
それがブレーキになっていることを知った。

今までの自分の人との関わり方を見直して、
今までとは違う感じで関わろうとしてみる。

自分のブレーキをどうしたらはずせるか
考えてしまうのでまずはそこに気づく。

               (Hさん)




人それぞれの年代、立場で
色々あるものなんだなあと感じました。

今の自分だけで相手を測っていては、
世界は狭くなるんだとも。

”上質”って、素晴らしいキーワードだと思います。
2018年、上質な仕事を
実現できるよう研鑽していきます。

              (30代女性)




自分に正直になることが、まだまだ苦手だなあ・・・

少しづつでも殻を破って、
仕事、子育て、人間関係、
”素”の自分で勝負できるようになりたい。
 
自分を大事にする50代を目指し、
まずは40代を仕上げていこうと思います。

              (40代女性)




─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-07-20 18:11 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「通り抜ければ」


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?






ハイサイ、阪中ゲンです。
 
ご無沙汰しております。



どうでもいいことですが、

「さかなかげん」と入力して変換すると、


「魚加減」と出ることが多々あって、

いささか、げんなりします。


どんな加減やねん。笑





さて、沖縄、
ようやく梅雨らしい雨が降ってます。


5月8日に梅雨入りしてからというもの、
ずっと、たいした雨が降りませんでした。

畑をやってる人は、
気が気ではなかったと思います。




昨日、ぼくの仕事場の近くにある、
ある史跡に行ってみたんですが、

そこに湧いている泉井(カー)から、
畑人(ハルサー)のおっちゃんが、
ホースで水をくみ上げて、サトウキビ畑に撒いていました。

a0142373_20024594.jpeg



ちなみに、その史跡とは、

尚巴志(しょうはし)の墓です。
 
聞いたことありますかね?


15世紀ごろに、
3つに分かれていた沖縄を統一して
琉球王国を作った人物です。
 
うちなーんちゅで「知らんー」って言ったら
おとーにたっくるされますね。

 
 
その、尚巴志のお墓が、
読谷村にあるということを、
実は、つい最近知りました。
 
しかも、ぼくの仕事場から歩いて行けるくらい。
なので、サクッと行って来ました。

a0142373_20045029.jpg


まあねー、
600年も前のことなんで、
そのお墓が本当に本当のものなのか
よくわかりませんけれど。


でも、自分の住んでいる村の
史跡を回ってみるのは、なんかいいですね。


自分の親の子どもの頃の話を、
おじさんや、おばさんから聞くことありますよね。
 
その時に、「へーーー、そうだったんだー」
ってなるような。
 

そのことが、今の自分につながってることへの、
なんとも不思議な感覚みたいなものを感じたりしました。
 

あなたの住んでいるところにある史跡って、
あなたにどんなつながりを持ってるんでしょうね。





なんとなく、
名嘉睦稔さんのカレンダーの6月の絵を撮ってみました。

a0142373_20055324.jpeg

ふと気づいたんですが、
6月って、梅雨時期なのに「水無月」って書くんですね?
 
水あるやん。(今年の沖縄は無いけど)
 


調べてみたら、

「無」の文字は、「無い」の意味ではなくて、
「の」という意味らしいです。
 

「水の月」ってことですと。

ああ、納得。





あれ?
このブログ、からだと心がテーマでしたよね?
 
まあ、いいか。


今日は、1日中雨の流れに任せて、
想いに上がったことを書いてみました。





今月の大阪セミナーと個人セッションの
日程だけ書いておきます〜。

詳細は、明日アップしますね!


それでは、今日も、
ごきげんに。




◯6/24(日)大阪 ごきげんライブセミナー
 13:00〜15:30
 

◯6/24(日)大阪 リスニングボディ・個人セッション
 ・10:00〜11:00
 ・11:15〜12:15
 ・15:45〜16:45
 ・17:00〜18:00







─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-06-14 20:14 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)