人気ブログランキング |

「わたし、意外に強いですね。」


「てぃーだスマイル日々のブログ」

〜年齢と共に、しなやかに、強く、美しくなる〜 ってどゆこと?








「わたし、意外に強いですね。」
 
 

リスニングボディを受けに来た女性は、
 
「今日は泣くつもりなので、スッピンで来ました。」
 
と、入って来て椅子に座るなり、そう言いました。
 

 
急速に容体が悪くなりつつある老親を、
実質、その女性一人で看護されています。
 
目に見えて親が衰えるというだけでも、
相当に滅入るものですが、

その女性を参らせているのは、
周りの人が無自覚にとる、理解のない振舞いです。



たとえば、介護の合間の少しの時間、
やっと一人の時間が取れて休んでいたら、

突然、「調子が悪いって聞いてすぐ飛んで来たよ!」
と、連絡もなしにお見舞いに来たりする人もいます。
 


本人には悪気がないので、
余計にタチが悪いですね。






そういえば、大阪の実家に住んでいた頃、
そんなおばちゃんがいました。

ぼくの弟は、胃の病気で若くして亡くなりました。

葬儀も終わって、家族皆がへとへと。
弟を亡くした悲しみも相まって、
父も母も姉も、ぼくも口もきけないほどに疲弊していました。
 


そこへ、母と仲良くしていた
近所のお喋りおばちゃんがやってきて、

あーでもない、こーでもない、
すなおちゃん(弟の名)は偉い子やった、
今回の葬儀はどーたらで、
どこどこの何々ちゃんは、こーらしい、


と、延々、お喋りして
長々と居座ったことがありました。
 
本人は、遺族を気遣って、
「わたしは気にかけてるで〜」
をアピってるつもりです。



「はよ、帰れよ、おばはん。」


と、心の中では何回も言いましたが、
もちろん、直接は言えませんからね。




こんな話も、後から人に聞いてもらうと、
笑い話になるんですが、

その時は、笑うどころか怒る気力もなく、
出てくるのはため息だけです。




60分のリスニングボディ中、
背中とお腹を中心にゆるめながら、

親の介護でヘトヘトのその女性が、

周りの人がとる自己満足的行動に、
どれだけ翻弄され、
消耗しているかを聴いていました。




面白いのは、ピント外れな行動も、
度を越すと思わず笑いにつながる、
ってことなんですね。


その女性から聞いた話も、
びっくりするような話がたくさんあって、

「信じられへんねえ〜!!」
と、二人でゲラゲラ笑いました。
 
 
また、人って、自分の思い込みで行動すると、
知らんうちに、ほんま人に迷惑かけるなあ、
と改めて思いました。




セッションが終わり、
床のマットから起き上がりながら、

その女性は、目元を手でぬぐいながら、
こう言いました。



「この涙は、笑い涙です。
  
今日は思い切り泣いてやろうと思って来たけど、
話してたらいっぱい笑ってました。
 
わたしって、意外と強いんですね。」
 
 


 
その言葉を聴いたときが、
その日、ぼくが一番涙が出そうな瞬間でした。





a0142373_23054966.jpeg
夕暮れの渡具知ビーチ






─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







by teeda-smile | 2018-10-26 23:07 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://teedasmile.exblog.jp/tb/238826905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「年賀状をもらうようでは、まだ... 欲求は、年齢を凌駕する。 >>