また、風邪ひきましたよ〜

  
「個人コンサル or プロセルフ体験セッション」
 
1枠だけですが可能です。
今のタイミングやな、と感じた方はご連絡ください!
 
日時:2月18日(日) 13時〜
場所:東京都内
 
 
a0142373_09591793.jpeg


 
まいど、てぃーだスマイルの阪中ゲンです。
 
昨日23度あった沖縄を出て、羽田〜伊豆に入っています。
思ったほどは寒くなくて、気持ちのいい気候ですね。
 
 

ただ、
また風邪をひきました。
 

 
この10年くらい、風邪はひいても一年に一回あるかないか、
それも長くて2日もつづかないのが常だったので、
 
昨年末に、1ヶ月の発熱、だるさ、頭がアホになるのを経験してからは、
身体がいい調子であることへの感謝が高まっていました。
 
で、ここに来ての、重度の風邪は、
ぼくにとって、どんなことを意味してるんだろう、と、
 
当然、身体の声を聴く心理カウンセラーのぼくは、
アホになりつつある頭で考えています。
  
 

 
身体症状を、ネガティブなものと捉えるのは普通ですが、
それが自分の成長や、自分らしく生きることへのサインだとしたら、
どんな風に捉えるのがオモロイか。
 
そこが、とっても興味深いところです。
 
これを読まれている方も、気になる身体症状はないですか?
それが、自分にとって深い気づきの元だとしたら、
 
どんなことが頭に浮かんでくるでしょうか?
 
 

 
ぼく自身は、頭がアホになることが必要なんだ、
ということもわかっています。
 
これまでの自分にとっての当たり前を、
ぶっ壊す時だ、ということもはっきりと感じています。
 
 
しばらくよく観察しながら、考察していきますね。
 
 

今日は、リスニンングボディ・マスター講座を学んでいる人たちとも会うので、
彼女たちとの会話も楽しみです。
 
 
 

 
 
しかし、はっさくは、美味しいですね〜〜。
 
それでは、また。
 
a0142373_09595887.jpeg


by teeda-smile | 2018-02-16 09:57 | 身体症状の意味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://teedasmile.exblog.jp/tb/238332911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ほんまに死ぬねんで 今日から伊豆・東京出張行って来ます! >>