問題は、問題じゃないのか? 問題なのか?

まいど、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




カウンセリングやコンサルを受ける方は、
当然のことだけれど、問題を解決したいと思ってセッションを受けます。


それら問題の中で、
「その問題は、問題じゃない」という場合があります。



本人は「問題だ」と思って解決しようとしていた事柄は、

そのこと自体が問題なのではなく、
自分の捉え方を変えれば解決するというケースです。



例えば、18歳を超えた子どもが「家を出る」と言いだした。

親からすれば、自分のこともできない息子・娘が、家を出て暮らすなんてありえない。
心配、不安、寂しさ、怒り、様々な感情で、仕事や生活が手につかなくなった。


そんな話を、共感的な態度のカウンセラーに聴いてもらううちに、
「子どもにとっての自立のときだ」と腑に落ちて、気持ちが軽くなった。


これは、物ごとは変わらなくても、
捉え方が変わったことで、感情が変わったということです。




それとは別に、
「その問題は、問題です」という場合があります。


例えば、毎月月末になるとお金が足りなくなる。
あるいは、働き始めた職場で必ず人間関係が悪くなり、退職することになる。



そのことで感じている感情は、
捉え方を変えれば変化させることはできますが、

「いつもそうなってしまう」という結果を生み出している、
考え方と行動が変わらなければ、

この問題は、また起こることになります。



生み出される結果を変えたいのであれば、

今までの自分の選択は「問題だ」と、
ハッキリ認識する必要があります。



いわば、自分の考え方、やり方に、
ダメ出しをするということです。





「あんたはやったらできる子やねん。」
と受容れる、オカンの愛情と、


「いつまでもやらんから、ずーっとでけへんのじゃ!」
とシバく、オトンの愛情。




今の日本には、後者の愛情、

「父性」が不足している、とぼくは感じています。



a0142373_1773282.png







てぃーだスマイルのリスニンングボディでは、
今のあなたのからだと心の状態に合わせた、
ボディワーク、心理アドバイス、小ネタ(実はこれが一番有効)を提供します。



【リスニングボディとは】

からだを整えることにより心のメンテナンスも行い、
同時に心の詰まりを解放することによりからだをゆるませる
「心とからだをつなげる」ボディワークであり、心理セラピー。

からだに表れる痛みや不具合の調整はもちろん、
その原因となる心の「くせ」を外してゆくことで、
本来のあなたらしさが溢れ出るサポートを行います。



予約問い合わせ 』 は、こちらからどうぞ♪




─────────────────────────────────

心とからだをつなげるメルマガ、リニューアルスタートします。

【 一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス 】

─────────────────────────────────


3年ほど前に始めた、
からだと心の声を聴いて自分らしく生きるメルマガ、

通称<ココカラつなげる>を、リニューアルして配信することにしました。


パッと読めて、自分の心や身体のことを見つめられる、
自分で言うのもなんですが、面白い読み物です。

以前に配信したものに手を加えて、
1号から順に、2~3日おきにお手元に届けます。


ぜひ、こちらから登録してください。
      ↓
  PC登録用:

 スマホ登録用:





____________________________________________

●てぃーだスマイルのミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●メニュー





by teeda-smile | 2016-04-22 17:14 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://teedasmile.exblog.jp/tb/22739856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 私は大丈夫! or 私はダメな... It's compli... >>