全裸になる人、ならない人。

○2015/4/17(金)ー大阪リスニングボディ塾ー
「ポジティブな心と身体の選び方」


申込受付中です!





まいど、

心理カウンセラーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




前回の、全裸ネタが思った以上に反応がありました。


「朝から笑いました。やってみようかな(笑)」的な反応が多かったんですが、

ぼくも何度か読み返して、笑いました。(変)


で、ある方がその記事に反応して、その方のブログで取り上げてくれました。

そして、衝撃の告白をされています。

以下、コピペさせていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕がなぜゲンさんのこの記事を読んでテンションが上がったかというと・・・


僕も家の中では全裸で過ごしているからです。


県外の大学に進学したので、それをきっかけに1人暮らしをはじめました。

それが、僕の全裸生活のスタートです。

それから今までずっと、基本的には家では全裸です。


家での全裸歴は18年目です。


結婚してからも、そうです。

(あ、ちなみに明日が4回目の結婚記念日です。)

妻は僕が家で全裸でいることにはもうすっかり慣れてしまい、
たまに服を着ていると、

「体調悪いの?」

って心配されます(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんと、全裸歴、18年。

もう、ホンモノの「裸族」じゃないですか。

そんな、筋金入りの「裸族」が、こんなに近くに生息してたなんて・・・。



しかも、このブログ記事を書いてるのは、ぼくが整体師として尊敬している、

「元氣サポートルームkokokara代表」整体師・パーソナルトレーナーの、

照喜名弘彦先生。ひーこーさん、その方です。



とても質の高い身体と心の情報を発信されているひーこーさんが、

18年も「全裸」なんだったら、

そこには「全裸の効用」が影響してると考えても不思議でないんじゃない?じゃない?



ひーこーさんこんなことも言ってますよ。


「ちなみに全裸で過ごすと夫婦喧嘩が減ると思いますよ。」


その理由もめちゃくちゃ簡潔に書かれています。

知りたい人は、こちらを読んでください。





先日、ある、ゆるーい集まりの席で、

この「全裸」の話しをしたんです。


15〜16名の人たち、みんな笑って話しを聞いてくれました。

その後、しばらくは何にでも、「じゃあ、それを全裸で(笑)」

みたいなノリになるくらい、話題としてはイケてたんですが、



心理学をやってるぼくとしては、気になることがある訳です。


それは、この「全裸の効用」を聴いた(あるいは読んだ)上で、


実際に全裸になる人と、全裸にならない人の、

二種類の人出てくると言うことです。





自分が、自分自身が、

行動として、

全裸になる、

あるいは全裸にならない、


もちろん、どっちがええとか悪いとか言ってる訳ではなく、

その2種類の人を分けるものは何なのか?


そこにめちゃくちゃ興味があるんです!


あ、ここでも、「それ興味あるわー!」って思う人と、

「それがどーしてん、暇か?」って感じる人の

二種類も出てくるね。ま、それは置いといて。





で、お願いがあります。


「全裸の効用」 阪中ゲンバージョン

「全裸の効用」 ひーこーさんバージョン




これを読んで、あなたは「全裸になったか?」

「あるいはならなかったか?」をぼくにこっそり教えてくれませんか?



「この人、こんな顔して、全裸でカーヴィーダンス踊ったらしいで〜〜!!」


とか、言いふらしたりしませんので。



純粋に、心理学的研究の一環として、です。(笑。あ、笑うとこちゃうか)



件名は、「私、全裸なりました」あるいは、「全裸なりませんでした」

できれば、

①その理由、

②そうしてみてどう感じたか?


なんかも書いていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。

Facebookのコメント欄に書ける人は、書いちゃってください。





ちなみに、2日前、妻が関西から帰って来たため、

ぼくの「全裸生活」は終焉を迎えました。

意気揚々と話してみたんだけど、一言、


「やめて、気持ち悪い。」と言われたのです。




でも、でも、

ぼくは、実はあきらめていません。



ぼくが先に帰宅して妻が帰ってくるまでの間、

ぼくが早起きをして妻が起きてくるまでの間、

妻が先に仕事に行ってぼくが出るまでの間、



隠れキリシタンならぬ、



隠れ裸族」の道を模索しています。



FREEDOM.






ありがとうございました。



てぃーだスマイルのリスニンングボディでは、
今のあなたのからだと心の状態に合わせた、
ボディワーク、心理アドバイス、小ネタ(実はこれが一番有効)を提供します。



【リスニングボディとは】

からだを整えることにより心のメンテナンスも行い、
同時に心の詰まりを解放することによりからだをゆるませる
「心とからだをつなげる」ボディワークであり、心理セラピー。

からだに表れる痛みや不具合の調整はもちろん、
その原因となる心の「くせ」を外してゆくことで、
本来のあなたらしさが溢れ出るサポートを行います。



予約問い合わせ 』 は、こちらからどうぞ♪


___________________________________________

●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」。
現在「まぐまぐ」でお読みいただいているこのメルマガですが、
今後、新しいメルマガスタンドへ移行することになりました。

こちらのフォームからご登録くださいね。

PC登録用:https://www.mshonin.com/form/?id=373139558
スマホ登録用:https://www.mshonin.com/sp/?id=373139558
携帯登録用:https://www.mshonin.com/i/?id=373139558

既に、まぐまぐでご登録頂いている方は、
お手数ですが、こちらから再登録をお願いいたします。
まぐまぐサービスの利用を終了した後(4月頃)は、
上記フォームに登録いただけないと、
「ココカラつなげる」が届かなくなります。



●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだスマイルのミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介


●メニュー





by teeda-smile | 2015-04-10 11:01 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://teedasmile.exblog.jp/tb/21104733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 12m50cm。 ー大阪リスニングボディ塾ー 「... >>