人気ブログランキング |

日野晃ワークショップ1日目。

まいど、

てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




日野晃ワークショップ一日目、無事終了しました。

一日目の一発目、身体塾には、約30人位の方が参加してくれました。


日野晃ワークショップ1日目。_a0142373_8311759.jpg


「カラダを感覚する」


文字で書くと、特にどうということのないこの言葉を、

本当に? ちゃんと? 間違いなく? 感覚できてるのか?



という検証を入れながらやると、

自分は「感覚している」とざっくり思っていたものが、

いかに曖昧で、不確かなものかが、はっきり浮き彫りになります。



カラダの一部分、例えば「胸骨」を、例えば「肘」を、

感覚できている、っていうのはこういうことやで。

というのを日野先生が実例で見せます。

「はい、やってみい。」



それぞれで、二人組みで取り組みながら、

冷や汗を流します。(笑)

全然できない・・・。

日野晃ワークショップ1日目。_a0142373_8314976.jpg


「これができることが目標と違うよ。

 これに取り組むプロセスで、邪魔してる自分のアタマに気づいたり、

 感覚する、っていう感覚を、言葉じゃなくて、

 ホンマに感じていくことが大事やねん。

 それが、稽古なんやで。」



「そら、できへんよ。できへんで当たり前やん。

 今日教えて、はいできました、っていうようなレベルのこと、

 オレのワークショップでは教えてへんで。」






2コマ目の「表現塾」。

自分が伝えようと思っていることは、ほんとに相手にその通り伝わっているのか?

例えば「こんにちは」というとき、

音としては「こんにちは。」という音が出ていたとしても、

「こんにちは。」という想いは、相手に届いているのか?

そもそも、「こんにちは。」と本当に想っているのか?


これをジャッじゃされながらやる恐怖。(笑)

日野晃ワークショップ1日目。_a0142373_8322567.jpg

日野晃ワークショップ1日目。_a0142373_8325623.jpg

日野晃ワークショップ1日目。_a0142373_8335873.jpg


「人間はだれでも自分に甘いねんから、

 他人が見てる自分のほうが正しい、って思わんと成長なんかできへんで。」








3コマ目の「関係塾」

相手と「関係」できている時のペアの動きと、

「関係」できていない時のペアの動きが、

触れているカラダの部位で感じる感触が,全く違う。



それは、わかる。

わかるからといって、いつも「関係」できている状態を作れるわけではない。。。


このあたりからドツボにハマっている人もチラホラ。



参加者の方の感想の一部です。

「今までやってきたのはなんだったんだろう? 
 片っ端からギョクサイされて、どうしたらいいのかわからなくなった。
 今までやってきたことも受け入れ、この世界も体で感じていけるようになれたらいいな、と思う。」


「1コマ目はカラダの体験よりも考え方に脳が逆回転しました。
 いかに自分がカラダのもとにある機能に気がつかずに生活していたかにビックリです。」


「最初に聞いていた『打ちのめされた』のレベルをはき違えていました。
 『こんにちは』さえも言えなくて、苦しくて泣きそうになっている自分、
 泣くことさえもできない自分。
 もう一度初めから・・・、とも言えないくらい、打ちのめされました。」



「3回目の参加でした。先生のお話は毎回、本当に、心に深く残ります。
 自分を変えていきたい、素直でありたい、成長したい、
 と思えるいいきっかけでした。来年も必ず参加します!」





ぼくも例年のように、ガツンガツン、やられているんですが、

個人的に心に残った日野先生の言葉があります。


「ちゃら〜って楽しいことの、なにが楽しいの?

 別にそれが楽しい奴はそれでええよ。けど、ずーっとそこのレベルやで。

 それより、10年かかっても20年かかってもええから、

 積み上げて積み上げてたどり着けるレベルのとこで感じられる、

『楽しい』を、オレは感じたいねん。


 できへんことを、やりつづける。毎日毎日やりつづける。

 ほんなら、あるとき、ひゅーってレベルが上がるねん。

 そしたら、楽しいから、またやるねん。

 オレは、それがえええ。ちゃら〜っとした楽しさなんか、

 絶対に、いらん。それやったら、死んだほうがええ。」





さあ、これ読んで受けようと思う奇特な人いませんか?(笑)

2日目、10:00からあやかりの杜で開催です。



ありがとうございました。


当日の参加申し込みも受付けます!!


「からだとつながる、自分とつながる」
 日野晃ワークショップOkinawa



by teeda-smile | 2014-07-26 08:36


<< 具体的に、ここへ向かって行く。 今、この場所で踊る。 >>