~無重力体験~ アイソレーションタンク!!

いかん!!
ブログに書くべきことがいっぱいあるのに、つい呆けていました!!

実は、少し前からめちゃめちゃオモシロイ体験をしていました!
『 ~無重力体験~ アイソレーションタンク 』
友人でもある、じゅんちゃんが始めた、新しい癒しの形。


じゅんちゃんのブログから、アイソレーションタンクについてコピペさせていただきます。
      ↓    ↓    ↓

沖縄では初、日本全体でもまだ数台目という
まだまだめずらしいものなので、ご紹介させていただきますね。

アイソレーションタンクには、30cmの深さの水が入っていて、
エプソム塩という塩が500kg溶かされています。

ここに、死海のように体を浮かべます。
     ↓
a0142373_1547491.jpg
目を開けても閉じてもわからないくらい真っ暗な中、聞こえてくるのは、自分の呼吸と心臓の音。

水は肌と同じくらいの温度にしてあるので、ぽっかり浮かんでいると、
だんだん水と空気の境目がわからなくなってきます。
さらにリラックスすると、自分の体と外界の境目さえもわからなくなってきます。

こうして、ふだんは脳の90%を使っているという「五感」と「重力」から解放されると、脳が普段では到達できない、非常に深くリラックスした状態になるのです。

アメリカやイギリスでは、アイソレーションタンクの効果についてさまざまな研究がなされています。

瞑想のような状態で深く深くリラックスすると、深いところにあったストレスが解放され、それにより心身のさまざまな解放が起きてくるのです。
(多くの病気は、ストレスに起因しているのだそうです)




実際に体験する感覚は人によっていろいろですが、
タンクに入ったあと、自分の体の声や要求をとてもはっきり感じるようになったり、
五感が敏感になって、音や光、さわった感触が
クリアに感じられるようになったりすることが多いようです。

タンクの効果は、実はセッション中よりも、
セッションのあとに現れます。
普通でも丸1日、長い人では2週間くらい続くそうです。
また、タンクの効果は繰り返し入ることで蓄積されます。

日本ではまだまだ珍しいアイソレーションタンクですが、
海外では世界各国に数多く置かれており、

スポーツ選手やアーティスト、著名人にも愛用者がたくさんいます。
たとえば、オーストラリアではオリンピックの選手村に置かれていたそうです。

ちなみに、Lenkaのタンクはこんな感じです。
a0142373_17441812.jpg
    

じゅんちゃんのブログには、
ぼくの体験談や、リスニングボディとの
コラボレーションについての記事も載っています。

ぼくも近日中に、それらをUPしていきますね!

アイソレーションタンク、
いま、熱いですよ☆









===================================
      からだに表れるざまざまな感覚や症状は、
   心や意識の奥深いところから発せられたメッセージ。
      からだの声を聴いて、自分らしく生きる♪

カラダ★よろこぶ♪  『 てぃーだ整体院 』

≪ 住 所 ≫  〒904-0303 沖縄県中頭郡読谷村字伊良皆311-3
≪ T E L ≫   098-956-4770
           (完全予約制・日曜定休)
≪受付時間≫  10:00am-7:00pm (最終受付)
           ※施術中は電話に出られないので、
            留守番電話にメッセージを残してください


『 予約・問い合わせ 』 は、こちらから。
by teeda-smile | 2010-08-19 17:53 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://teedasmile.exblog.jp/tb/11153106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< アイソレーションタンク1回目 体験談 リスニングボディ体験&講習説明... >>