人気ブログランキング |

<沖縄県内>出張セッションやっています


今年(2020年)になってから、

リスニングボディ(心とからだをつなげるセラピー)の

出張セッションをすることが増えました。



昨年末にぼくのお店が使えなくなったので、

読谷のカフェや、うるま市の友人のスタジオを借りてセッションをやっていますが、


「娘も一緒に受けられますか?」とか、

「今回は、旦那もお願いしたいんです」

といった、常連さんからのご要望があって、


<御自宅に伺う>のが、お互いてっとり早いね、


ということが何度かあったのがきっかけでした。




もし、ご自宅での出張セッションをご希望の方があれば、

予約フォームにその旨お書きくださいね。


出張費は、基本、読谷村・嘉手納町は無料です。

その他の地域の方は、距離に応じて調整させてもらいますので、

まずは、ご相談くださいね。




個人コンサルティング、心理カウンセリングは、
スカイプやLINE電話、Facebook通話等でもセッション可能ですよ!







____________________________________________

●ぼく、阪中ゲンの、長い長いプロフィールです。
 恐らく、最後まで読める人はほとんどいないと思います。笑
 


 





───────────────────────────
 


てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




──────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆ てぃーだスマイル  (沖縄県中頭郡読谷村内)
 
 TEL / 090-2282-8697
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by teeda-smile | 2020-08-31 18:25

新型コロナウィルスによる休業のお知らせ


新型コロナウィルスによる休業のお知らせ

いつも、てぃーだスマイルをご利用いただきありがとうございます。
 

この度、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、
下記期間を臨時休業とさせていただきます。
 
ご不便とご迷惑をおかけしますが、
ご理解とご協力をお願いいたします。



<期間>
2020年4月24日~2020年5月6日


感染が収束しましたら、
これまでと同じように、
皆様の身体と心のサポートに務めさせていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ てぃーだスマイル
 沖縄県中頭郡読谷村
 TEL:090−2282−8697
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by teeda-smile | 2020-04-23 22:27

移転のお知らせ


いつも、てぃーだスマイルを
ご利用いただきありがとうございます。

この度、長く親しんできた、読谷村伊良皆の、
てぃーだ整体院(てぃーだスマイル)を離れることになりました。

たくさんの方との出逢いが詰まった、
ぼくにとっては大事な場所でした。



今後は、気持ち新たに、
場所を移して、

同じ読谷村内にある自宅の一部を、
セッションルーム(サロンと呼ぼうか?)として
これまでどおりのサポートをさせていただきます。

詳しい住所は、
ご予約の際にお伝えいたします。


また、ご希望に応じて、
出張での施術、セッションも行いますので、
お気軽にお声掛けくださいね。



どうぞ、本年も
よろしくお願いいたします。





____________________________________________

●ぼく、阪中ゲンの、長い長いプロフィールです。
 恐らく、最後まで読める人はほとんどいないと思います。笑
 


 







●リスニングボディってなに?


 
───────────────────────────
 


■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




──────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ てぃーだスマイル
 沖縄県中頭郡読谷村
 TEL:090−2282−8697
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



# by teeda-smile | 2020-01-05 05:30

プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜





前回、

教育キャンプってこういうものです
っていうお話と


ぼくの記憶に残っている
子どものときのキャンプ体験

について書きました。








カナダから帰国して
家族3人、大阪の姉の家に居候していたぼくは
(また居候かい!)



キャンプボランティアの先輩
<催眠>ヤマサキさんから

「ヒマやろー、
 キャンプ場にバイトしに来いよ」


と声をかけてもらい


夏の間だけアルバイトで
キャンプ場のお手伝いをすることになりました。





夏のキャンプ場には
毎日、子どもたちがやってきます。

そして
ぼくが体験したようなグループキャンプを
学生のリーダーたちが実施するわけです。

プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_15421955.jpeg


こうした教育的配慮のあるキャンプは
キャンプカウンセリングとも呼ばれて

それを実行するスタッフは
相当の時間をかけて準備を行います。






リーダートレーニングは
春からスタートして

座学での理論研修や
キャンプ技術訓練
数回の宿泊研修を繰り返します。


プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_15403403.jpeg
キャンプの歴史、目的、子どもの心理など
眠たい目をこすりながら学びます


プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_15482466.jpeg
ナタの使い方から、火の起こし方まで
男も女も関係なく実技を習得します




キャンプの目的とゴールの設定から
行うアクティビティの検討。

プログラムの流れや役割の確認
食料、物品の準備。

参加する子どもたちの情報共有
想定される危険への安全管理。


まあ、書き出すとキリがないほどです。




そして、実際のキャンプ中も
様々なハプニングへの
対応が求められます。


「帰りたい」と
泣き出す子もいれば

子ども同士の喧嘩が
始まることもあります。


夜のスタッフミーティングは
深夜まで及ぶこともしょっちゅうです。

若いリーダーたちは
ときには感情を荒げて
お互いの気持をぶつけ合いました。




そんな彼らの姿を見ていて

アツいなあ、
こいつら。


と、ぼくは胸が震えました。




そして、若い彼らに
寄り添うように指導していた
職員の中村さんの姿を見て


あー、
この人と仕事がしたい。


と、ぼくは感じました。



また、ぼくのキャンプ魂に
火がついてしまったようでした。




そこで

当時、専務理事として
実務全般を担っていたヤマサキさんに

「職員として働かせてください。」

とお願いしたのでした。




のちに、ヤマサキさんは

「あんときは、
 ラッキー♡って思ったで。

 ゲンを口説く手間、
 省けたからな。」

と笑いました。




実は
ヤマサキさんは

ぼくが帰国したら
職員に引き込んでやろう
と画策していたらしいのです。


そう、得意の

「暗示」を使って。





カナダに住んでいた頃に

キャンプボランティアの先輩たちが
そのファミリーを引き連れて

総勢25名ほどで
大挙、遊びに来てくれたことがありました。


ぼくと、身重だった妻も一緒に
ロッキー山脈の自然を
旅して回りました。



「どうせ、ゲンは貧乏やろ」

と言って

ぼくと妻の旅の費用は
先輩たちが負担してくれたのでした。



その旅の途中で
ふだんは辛口で知られるヤマサキさんが

ぼくの妻に

「ゲンは、けっこう
 ええリーダーやったで」

と言ったことがあったんですね。


なんか、こそばゆいような
若干の違和感を感じていたんですが




「まあ、あの旅も
 伏線といえば伏線やな。」


そう言って
ヤマサキ専務理事はニヤリと笑いました。



あ、やっぱり
あの時からすでに

ぼくをキャンプ場職員に引っ張り込むための
暗示は始まってたんか。


おそるべし・・・。

プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_15531974.jpg
外国の地で
お世話になった先輩たちと一堂に会するのは
なんだか不思議な気分でした






キャンプ場職員になったぼくは
新しいキャンプを企画しました。


なんかおもしろそう!
やってみたい!


っていうこどもの欲求が
思い切り満たされるようなキャンプ。



地元大阪のキャンプ場を飛び出して

行ってみたいところに
行ってみようぜ!

というノリでした。



そして、実施したのが
このキャンプです。



〜こどもあそび隊〜
『7泊8日・沖縄<久米島>冒険旅行!』



参加者は、
小学4年〜中3の
男女20名くらいと

学生のリーダーが
男女それぞれ1名づつ。


大阪からフェリーに2日間乗って
沖縄に着いたら
またフェリーで久米島へ。

プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16090198.jpeg
長い長いフェリー乗船中は
ことあるごとにアホなことをして遊びます




地元の商店で食材を買って
アーラ浜という砂浜でテントを張り
焚き火で、みんなで料理をしました。

プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16141349.jpeg


はてぃの浜という
真っ白な砂だけの島に行ったり

浜で久米島の踊りを見せてもらったり
民家でホームステイもさせてもらいました。

プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16212382.jpeg
プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16215773.jpeg


ぼくにとっても
初めての沖縄の旅。

この8日間の沖縄冒険旅行は
夢のように楽しくて

今思い出しても
顔がニヤけてしまうほどです。


プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16151000.jpeg

プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16181195.jpeg
島で採れた海産物でバーベキュー


プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16192631.jpeg



そして、この旅は
別の意味でも
思い出に残ることになりました。


ちょうどこのキャンプのときに

妻のお腹の中にいる
二人目の子どもの出産予定日だったんです。



3月29日の夜、
キャンプファイヤーをして
子どもたちと踊りを踊っていたときに

妻から、ぼくの携帯に電話がありました。


「産まれたよ。」




その日産まれた次男は、
物心つくようになってからというもの

誕生日のたびに
妻からこう言われていました。



「アンタのおとうさんはね、
 アンタが産まれたとき

 沖縄の離島の浜で
 踊りを踊ってたんだよ。



おそらく
これは一生、言われるんだと思います。笑






こどもあそび隊企画、
翌年は、


〜北の大地で雪あそび〜
北海道<南富良野>冒険旅行

プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16265165.jpeg
プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16274749.jpeg
プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16282503.jpeg
プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16285369.jpeg
プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16294279.jpeg
プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16301323.jpeg
プロフィール12「教育キャンプ職員時代」その2:〜こどもあそび隊で、あそびたい!〜_a0142373_16312296.jpeg


その後も年に一回の
特別企画として


<屋久島>冒険旅行

<行先不明>冒険旅行

<紀伊半島一周>冒険旅行

沖縄<石垣島>冒険旅行


などで遊び倒しました。






こうした
楽しいキャンプ企画の一方で

ぼくは、専門職員としての
行き詰まりを感じることがありました。

あかんたれの自分を隠すために
粋がり、強がってきた自分。


そのままの自分では
仲間や後輩たちと

ほんとうの意味で
うまくやっていけないということを

うすうす感じてきていたのです。



それがきっかけとなって
ぼくは、心理学を学び始めることになります。








____________________________________________

●ぼく、阪中ゲンの、長い長いプロフィールです。
 恐らく、最後まで読める人はほとんどいないと思います。笑
 


 








 
───────────────────────────
 


■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




──────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ てぃーだスマイル コミュニケーション
 〒904-0303 沖縄県中頭郡読谷村字伊良皆311-3  
 TEL / FAX 098-956-4770
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by teeda-smile | 2019-11-23 16:57 | 阪中ゲンのプロフィール

プロフィール11「教育キャンプ職員時代」その1:〜ぼくのキャンプ原風景〜



さて、日本に帰国したぼくは

ログビルダーでもなく
セラピストでもなく


教育キャンプの専門職

に就くことになります。





教育キャンプと普通のキャンプ、
いったい何が違うの?

って思いますよね。



野外で食事をしたり
寝泊まりする
という意味では

いわゆるレジャーキャンプも
教育キャンプも同じです。


レジャーキャンプは
家族や仲間たちで
野外での食事を楽しんだり
リラックスすることを目的としますね。




教育キャンプは
主に子どもが対象なんですが


自然の中で共同生活をしながら
その子の内面の成長をはかる


という、
社会教育の要素が入っています。




いわば、
キャンプは一つの手段。



目的は、

子どもの心の成長
それをサポートする

というわけです。



教育キャンプの実際というのは

薪で火をつけるとか
飯盒で飯を炊くとか

知らん奴と一緒に寝るとか

他のグループと
野外ゲームで競い合うとか


まあ、なにしろ
面倒くさいこと をやるわけです。笑




当然、葛藤が起こります。


家だったら、毎日
お母さんが作ってくれるご飯を

今日初めて会った
どこに住んでるかも知らん奴らと
一緒に作らなくちゃいけない。


しかも、
マッチと新聞と薪で火をつけて??
何なん、ハンゴウって??

サボる奴もおるし
勝手に仕切る奴もおるし
なんか文句言ってくる奴もおるし。


とにかく、
いろいろ、
すべてが、
ふだんと違う!



というのが

キャンプに参加するこどもたちが
一様に感じることかもしれません。




でも、もちろん

それが「教育キャンプ」を
主催する側の意図です。


そうした困難や面倒な出来事を
どうやって解決していくか


ということを


頭で正解を求めるだけではなく

実際に自分の経験を通して
トライアル&エラーの中から学んでもらう


という仕込みなのです。





ぼくは小学5年生の時に、はじめて
こういったグループキャンプに参加しました。

いやーー
ほんまに、非日常的体験でしたー。



だいたい7〜8人が
一つのグループになっています。

それぞれのグループには
「グループリーダー」と呼ばれる
お兄ちゃんか、お姉ちゃんが付いていて
なんやかんやと世話をしてくれます。



重たいリュックサックを背負って
キャンプ場までの山道を
列になって登ります。


やっと着いたキャンプ場。

クッソ暑い山道を歩いて
喉が、カラっから。

家から持ってきた
水筒のお茶がなくなった。


そしたら
どうするかというと・・・


薪でボーボー、火を燃やして
何十分もかけてお湯を沸かして

やかんに入った
アッツアツのお茶を

フーフー冷ましながら
やっと飲む


って、これ、
どうかしてますよ!笑




腹へって
薪の火の調整に苦労して
やっとできあがったカレーは

誰が水、測ったんや!
水入れすぎやろ!
シャブシャブで味薄いやんけ!!


蚊は、おるわ
テントの中は砂だらけ
第一、テントの中が汗臭い!!




けど、
なんか、おもろい。


いつもとはちがう

なんかわからん
開けた感覚がある。





日が暮れてから
広場に集まって円になって

リーダーのにいちゃんが
松明みたいなんで灯した火が


薪で組まれた
キャンプファイヤーに
ゆっくり燃え移って

まわりが明るくなって
人の顔が見えるようになってくる



リーダーが出てきて
歌を歌ったり

大声で競い合ったり
なんかよくわからん踊りを踊った


ゲラゲラ笑って
またいっぱい汗をかいた




さっきまであんなに
明るく燃えていた火が

いつの間にか
小さくなって

赤く光る
炭の塊になっていた



小さな円になって
みんな座って

燃え残った赤い光を
じっとみつめていた

プロフィール11「教育キャンプ職員時代」その1:〜ぼくのキャンプ原風景〜_a0142373_15064049.jpeg
当時の写真がないので
友人の布由子さんから火の写真をお借りしました





呪文のようなゆっくりとした歌を
リーダーが静かに歌いはじめて

ぼくらも一緒にそれを歌った


リーダーが何かの話を
ぼくらに聞かせてくれた





長い1日が終わって

ぼくらは不快なテントで
泥のように眠りに落ちた。




これが、
ぼくのキャンプ原風景です。






火を見つめながら

リーダーが何の話をしたかは
覚えてないんですが
(たぶん、なんかいい話だった)


呪文みたいな歌のリズムと

山の中の周り一帯が

なんともいえない
独特の雰囲気になっていた感じを

今でも思い出すことができます。






ぼくが体験したような
こうしたキャンプは

実は、相当の時間と
労力をかけて準備されます。





____________________________________________

●ぼく、阪中ゲンの、長い長いプロフィールです。
 恐らく、最後まで読める人はほとんどいないと思います。笑

 


 






●リスニングボディってなに?


 
───────────────────────────
 


■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




──────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ てぃーだスマイル コミュニケーション
 〒904-0303 沖縄県中頭郡読谷村字伊良皆311-3  
 TEL / FAX 098-956-4770
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by teeda-smile | 2019-11-17 15:11 | 阪中ゲンのプロフィール

プロフィール⑩「カナダ・ログハウス修行時代」その4:〜大自然の中で、こんな風に働きたかった〜




カナダでログハウスの仕事を探して
2週間旅をしたけれど、結果は散々。


うなだれてバンクーバーに戻り
近郊にあるログハウス会社で
タダ働きを始める。


毎日、木くずの掃除と丸太の皮むき。


そこでたまたま出会った
日系ログ会社の後藤さんは

「仕事が入ったら、連絡するよ」
と言い残しました。




タダ働き仕事もお休みの日曜日、
妻が大声で叫びました。


「ゲンちゃん、早くはやくー!
 後藤さんから電話だよーー!!!」





電話口の後藤さんは、こう言いました。

「日本からログハウスの注文が入ったんだけど
 うちに来て働く?
 時給は5ドルからになるけど。」




あー、なんか今思い出しても
胸が熱くなるなー。




もちろん、ぼくは、即答で、


「はい!よろしくお願いします!!」

と答え、


数日後から
後藤さんが切り盛りするログハウス会社で
仕事をすることになったんです。


お金をいただいて。
くう〜〜〜。



後藤さんは、
本当に腕のいいログビルダーで
特にチェーンソーの操り方は、見事でした。

ぼくは、ログビルディングを
一から後藤さんに教わり

日々、学んでいく事が
楽しくてたまりませんでした。


プロフィール⑩「カナダ・ログハウス修行時代」その4:〜大自然の中で、こんな風に働きたかった〜_a0142373_23491670.jpeg
当時、毎日仕事後につけていたメモ。






ぼくがカナダでログビルダーをしてた間に
ヤード(作業場)が何度か変わったんですが、

ある時期、
バーンストンアイランドという
河口近くの川の中州にできた
小さな島の中に、ヤードがありました。


毎日、車4〜5台しか乗れないフェリーに乗り込んで
向こう岸に見える島まで渡るんです。

ほんの2分もすれば、島に到着。
また車ごとフェリーから降りていきます。


島は、車で1周しても10分くらいの大きさ。




島自体が、
ネイティブカナディアンの居留区になっていて
白人も多いバンクーバーの街とは
全く違った風景です。


ビルや大きな建物は全くなく
民家や農場、掘っ立て小屋のようなものがあるばかり。

中州の島で平地なので
ヤードからの見晴らしがとても良くて

天気のいい日には
遠くに、雪をかぶった山が見えました。

プロフィール⑩「カナダ・ログハウス修行時代」その4:〜大自然の中で、こんな風に働きたかった〜_a0142373_23562067.jpeg


島のフェリー乗り場の横、川沿いの土手に
誰も手入れをしていないリンゴの木があったんですが

仕事を終えてフェリーを待つ間、

ぼくらは、車の屋根に登ってリンゴをもぎとり
それをかじりながら空腹を癒しました。



広々とした自然を感じられる
屋外での仕事は、

キツかったけど
めちゃくちゃ気持ちいい日々でした。

プロフィール⑩「カナダ・ログハウス修行時代」その4:〜大自然の中で、こんな風に働きたかった〜_a0142373_23531565.jpeg
短い夏は、日光を惜しんで裸で仕事します。
危ないんやけど。



プロフィール⑩「カナダ・ログハウス修行時代」その4:〜大自然の中で、こんな風に働きたかった〜_a0142373_23583804.jpeg
空。雲。丸太。



プロフィール⑩「カナダ・ログハウス修行時代」その4:〜大自然の中で、こんな風に働きたかった〜_a0142373_23571773.jpeg
当時、一緒に働いたヤツらの多くは、
日本に帰ってからも大工や建築士として活躍しています。



プロフィール⑩「カナダ・ログハウス修行時代」その4:〜大自然の中で、こんな風に働きたかった〜_a0142373_00004299.jpeg
開拓民か?笑






カナダでのログビルダー時代の1番のピンチは
1年間のビザが切れる時でした。


ぼくの持っていた
ワーキングホリデービザは、1年が期限。


でも、ぼくは、
まだカナダでログハウスがやりたかった。

そのためには、
ワークビザ(労働ビザ)を取得する必要がありました。


後藤さんもそれを望んでくれていたのですが
諸般の事情で、後藤さんの会社では
ぼくのワークビザを取るのは難しい状況でした。



そして、もう一つ重要なことは、

その時、妻の身体に身ごもっていた子どもを
妊娠当初から通っていた
バンクーバーの病院で産ませたかった。

もちろん、それは妻の希望でもありました。



ところが、
ワーキングホリデービザの場合
出産時に保険が適用されず

日本円にして30万ほどの費用は
全額、自費負担になります。


ワークビザ(労働ビザ)であれば、
保険の対象となるので
出産にかかった費用は
後から戻ってくるんですが・・。



ワークビザが取れず
高額な出産費用を払うことになるなら
もう、日本に帰るしかないのか・・・。


悶々とした苦悩の日々を
ぼくと妻は過ごしていました。




そんなある日、

後藤さんの仕事のパートナーで
前々から、ぼくも家族ぐるみで付き合いのあった

カナダ人のウェインが、こう言ったのです。


「ゲン、ビザが切れるそうだけど
 ゲンは、まだカナダで仕事をしたいの?」



「したい。3年はカナダで働きたいって
 こっちに来る前から思ってたし
 妻にもカナダで子どもを産んで欲しいって思ってる」

と、ぼくは答えました。



「じゃあ、ぼくの会社で
 ゲンのワークビザをとってあげるよ。
 
 そしたら、奥さんも安心して
 カナダで出産できるでしょう」



ウェインが言ったこの言葉を
ぼくは忘れる事ができません。





果たして、妻は無事
バンクーバーの病院で長男を出産し

ぼくは、カナダで3年間
ログビルダーとして仕事をしました。


無給から始まり
時給5ドルでスタートしたサラリーも

帰国前には18ドルになっていました。




ジローさん、つねちゃん
後藤さん、ウェインをはじめ

たくさんの人のお世話になって
暮らしたカナダでの生活。



一緒に働いたカナディアンや
日本人のログビルダーたちとも

その時でしか味わえない
濃い時間を分かち合いました。




いよいよ、
日本に戻る時が近づきました。


ぼくは、
日本に帰ったら何をするんだろう?



日本でログビルダー?


それともむくむくと
興味が湧いてきているセラピー?





ところが、

日本でぼくが選んだのは、

教育キャンプという業界でした。



なんでかって?


前に、催眠をかけることができる
先輩の話を書いたでしょう?




「暗示」のことを
大学生のぼくに教えてくれた、あの先輩です。



彼の、壮大な「暗示作戦」が
もうすでに開始されていたことに、


カナダにいた当時のぼくは

まだ気づいていなかったのです。。。






____________________________________________

●ぼく、阪中ゲンの、長い長いプロフィールです。
 恐らく、最後まで読める人はほとんどいないと思います。笑
 


 




●リスニングボディってなに?


 
───────────────────────────
 


■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




──────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ てぃーだスマイル コミュニケーション
 〒904-0303 沖縄県中頭郡読谷村字伊良皆311-3  
 TEL / FAX 098-956-4770
 http://teedasmile.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by teeda-smile | 2019-11-12 00:13 | 阪中ゲンのプロフィール