セラピーは、LIVEでなければならない

まいど、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。





セラピーはLIVEでなければならない、とぼくは思っています。



もちろん、セラピーとは何か?という定義によりますが、


「相互が関わることによって生じる、生命の根源に向かう変容」

それががセラピーだと、ぼくは考えています。


以前も、こんなことを書いています。
「セラピーとリラクゼーションの違い」





先月末から、名古屋で、

リスニングボディセラピスト・マスター養成講座が始まりました。


すでに、リスニングボディセラピスト養成講座を修了した人たちが対象です。

セラピストとしてのあり方を学んでもらう講座です。



ここで一番伝えたいことの一つが、

「LIVEであること」です。



なぜ、セラピーに「LIVEであること」が必要かというと、

セラピーには「関係すること」が不可欠であるからです。



セラピストとクライアントが「関係」しないことには、

そこに生まれてくるものがないのです。



一人の人間と人間が、

その場で、関係する。



誰ですかー?

卑猥な想像した人はー?

笑。



でも、ある意味、それくらいのことです。



関わり、交わるから、

そこで新たに生み出されるものがある。



それが、変容と創造のプロセスです。




決まった手順を行うだけでは、

セラピーは起こりません。



その場で、目の前の人と、全霊で関係する。


そのためには相手を感じる必要があり、

相手にも伝える必要があります。



そのやり取りは、LIVEだからこそできるものです。


間違いなく、そこに生きている(LIVE)からこそ、

感じ取ることができる感覚です。




なので、特別に◯◯セラピーとかじゃなくっても、

セラピーは起こりえます。



「なんかあの人に会った後は、元気になってるんだよなー」

っていうのは、


その人が本気であなたと関わって、相互に関係したから、

命の根源に向かっての変容が起こったんです。




誰もが、誰かのセラピストになれる、とも言えますね。



LIVEを生きよう!



a0142373_23421530.jpg



リスニングボディセラピスト養成講座



予約問い合わせ 』 は、こちらからどうぞ♪


____________________________________________

●てぃーだスマイルのミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●メニュー





[PR]
# by teeda-smile | 2016-06-14 23:43 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

大阪中之島LOVEセントラル:ハッピーオアシスに参加してきました。

まいど、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。



a0142373_174564.jpg



もう、ほんっま、今さらって感じですが、

5月29日(日)、大阪中之島LOVEセントラルで参加させてもらった、

ハッピーオアシスの様子です。


a0142373_1751595.jpg



a0142373_1782985.jpg



a0142373_176488.jpg




参加者は、スイーツビュッフェも楽しめるという。

なんともお洒落な空間、イベントで。



a0142373_177348.jpg


a0142373_1774528.jpg




この日は、リスニングボディ体験、または、

プロフェッショナルセルフ発揮スクール (パーソナルコーチング) の

体験セッションを20分でやったんですが、



正味、セッション始まったら、時間枠いっこも考えずに、

長い人は40分以上やってたと思います。




やっぱり、ガチで向き合って関わるのが好きです。

終わった時は、お腹ペコペコでした。



a0142373_1785989.jpg


a0142373_1794614.jpg




打ち上げのビールはうまかった。


この場所、めっちゃええ感じでした。

また来たいな。



a0142373_17101892.jpg


a0142373_17104215.jpg






てぃーだスマイルのリスニンングボディでは、
今のあなたのからだと心の状態に合わせた、
ボディワーク、心理アドバイス、小ネタ(実はこれが一番有効)を提供します。



【リスニングボディとは】

からだを整えることにより心のメンテナンスも行い、
同時に心の詰まりを解放することによりからだをゆるませる
「心とからだをつなげる」ボディワークであり、心理セラピー。

からだに表れる痛みや不具合の調整はもちろん、
その原因となる心の「くせ」を外してゆくことで、
本来のあなたらしさが溢れ出るサポートを行います。



予約問い合わせ 』 は、こちらからどうぞ♪




てぃーだスマイルのホームページができました。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録など、こちらをご覧ください。

てぃーだスマイルコミュニケーション



____________________________________________

●てぃーだスマイルのミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●メニュー





[PR]
# by teeda-smile | 2016-06-13 17:37 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

雑草抜きとセラピー




────────────────────────────────────────────

心とからだをつなげるメルマガ、リニューアルスタートしました。
【 一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス 】

────────────────────────────────────────────


3年ほど前に始めた、
からだと心の声を聴いて自分らしく生きるメルマガ、

通称<ココカラつなげる>を、リニューアルして配信することにしました。
自分の心や身体のことを見つめるきっかけにしてもらえると嬉しいです。


以前に配信したものに手を加えて、
2~3日おきにお手元に届けます。

メルマガの登録はこちらからお願いします。
      ↓
【 一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス 】






まいど、

リスニングボディ・トレーナーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。





ぼくは草刈機で草を刈るのも好きですが、
最近、草を抜くことにはまっています。


今朝もふっと気づいたら、雑草抜きを始めていました。

出勤前にこれをやり始めると、
確実に遅刻するギリギリまでやってしまうので危険です。



雑草を刈るのと、抜くのでは、
本質が違います。


雑草をよく感じて、根っこが途中で切れないように抜く作業は、
自分の生き方や仕事について深く考えることとリンクします。

(もちろん、ぼくにとっては、という意味ですが)


今日は自分の職業である、
セラピーと関連づけて雑草と関係していました。





指先で草をつかむ。
この時に必要以上に強い力で触れてはいけない。


これは、クライアントの話を聴くとき、身体に触れるときに、
不必要な力を働かせないということと同じです。




なぜ不必要な力がよくないかというと、
根っこを感じられなくなるからです。


この時の根っこは、
話の本質、身体症状の原因と同じ意味です。



雑草の根っこがどのくらいの深さで、
どのくらいの力で張っているか。

クライアントの問題、症状がどのくらい深くて、
その潜在的な力はどの程度か。




次に、雑草の茎を持って、
根っこを感じながら任意の方向に動かします。


これは、クライアントの話に対して質問したり、
身体を小さく揺すったりするのと同じ意義です。



そうすると、雑草が引っかかるところが指先を通して感じられるので、
そこを避けて、ひっかかりのない方向を探して雑草全体を動かしていきます。


クライアントの話が行きたいと感じている方向を邪魔せず、
頭での解釈を入れないように注意しながら、流れに乗ります。


身体の筋肉の緊張やひっかかりがなく、
滞っていた力が抜けていく方向に動きを合わせます。





たまに、この辺りで雑草の根っこが、
ブチっと切れることがあります。

土の上に出ていた緑色の茎が切れて、
見た目上は雑草はなくなります。


けれど、地中に根が残ります。

特にイモを残す種類の雑草は、
確実にここから再生して再び地上に芽を伸ばしてきます。




セラピーでいうと、

クライアントの話が深く進んでいかず、
表面の話で終わってしまうパターンです。

もっと深いところに根があるのに、
表の方の話で「わかりました。もう大丈夫です。」となる。



身体症状なら、
肩こりの表面的な症状は取れて楽にはなったけど、

それを生み出す身体の使い方のクセや、
心の持ち方、考え方の癖は元のまま、というやつです。




雑草の最後の、細い根っこの毛までうまく抜けないと、
「くそー、まだまだやなー」と悔しい思いをします。


同じように、

心や身体のどれだけ深いところにアクセスできるかは、
セラピストの実力次第です。





やっぱり今朝も、遅刻ギリギリでした。


a0142373_16435525.jpg







てぃーだスマイルのリスニンングボディでは、
今のあなたのからだと心の状態に合わせた、
ボディワーク、心理アドバイス、小ネタ(実はこれが一番有効)を提供します。



【リスニングボディとは】

からだを整えることにより心のメンテナンスも行い、
同時に心の詰まりを解放することによりからだをゆるませる
「心とからだをつなげる」ボディワークであり、心理セラピー。

からだに表れる痛みや不具合の調整はもちろん、
その原因となる心の「くせ」を外してゆくことで、
本来のあなたらしさが溢れ出るサポートを行います。



予約問い合わせ 』 は、こちらからどうぞ♪




てぃーだスマイルのホームページができました。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録など、こちらをご覧ください。

てぃーだスマイルコミュニケーション



____________________________________________

●てぃーだスマイルのミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●メニュー





[PR]
# by teeda-smile | 2016-05-14 16:44 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

どこまで触れることができるだろう。



────────────────────────────────────────────

心とからだをつなげるメルマガ、リニューアルスタートしました。
【 一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス 】

────────────────────────────────────────────


3年ほど前に始めた、
からだと心の声を聴いて自分らしく生きるメルマガ、

通称<ココカラつなげる>を、リニューアルして配信することにしました。
自分の心や身体のことを見つめるきっかけにしてもらえると嬉しいです。


以前に配信したものに手を加えて、
2~3日おきにお手元に届けます。

メルマガの登録はこちらからお願いします。
      ↓
【 一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス 】






まいど、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




今日は東京に来ています。

武道家の日野晃先生が治療家向けに行っている、明鏡塾に参加するためです。


なんで武道と治療が関係あるの?

と思うかもしれません。


けれど、大アリです。



治療やセラピーが、単にテクニックの上手下手ではなく、

人と人とが真剣に関わることによって起こる変化だと捉えた時、


日本の伝統的武道が、殺しのテクニックではなく、

和合・調和・対立のない状態へと向かう在り方であることが、大きな意味を持ちます。




ぼくが参加した明鏡塾のこれまでの2回は、

「触れる」ということを徹底して深めています。


朝から夕方まで、「触れる」に取り組みます。



もちろん、丸2日やったところで、

「触れる」ができるようになるわけではありません。


1ヶ月ある、塾と塾の間が、それに取り組む時間です。



そして、それはこれから先もずっと深めていくものです。


明日は、どんな課題を見つけてこれるか、とても楽しみです。



a0142373_16482745.png








てぃーだスマイルのリスニンングボディでは、
今のあなたのからだと心の状態に合わせた、
ボディワーク、心理アドバイス、小ネタ(実はこれが一番有効)を提供します。



【リスニングボディとは】

からだを整えることにより心のメンテナンスも行い、
同時に心の詰まりを解放することによりからだをゆるませる
「心とからだをつなげる」ボディワークであり、心理セラピー。

からだに表れる痛みや不具合の調整はもちろん、
その原因となる心の「くせ」を外してゆくことで、
本来のあなたらしさが溢れ出るサポートを行います。



予約問い合わせ 』 は、こちらからどうぞ♪




てぃーだスマイルのホームページができました。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録など、こちらをご覧ください。

てぃーだスマイルコミュニケーション



____________________________________________

●てぃーだスマイルのミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●メニュー





[PR]
# by teeda-smile | 2016-05-06 16:50 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

私は大丈夫! or 私はダメなんだ・・・



────────────────────────────────────────────

心とからだをつなげるメルマガ、リニューアルスタートしました。

【 一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス 】

────────────────────────────────────────────

3年ほど前に始めた、
からだと心の声を聴いて自分らしく生きるメルマガ、

通称<ココカラつなげる>を、リニューアルして配信することにしました。
自分の心や身体のことを見つめるきっかけにしてもらえると嬉しいです。

以前に配信したものに手を加えて、
1号から順に、2~3日おきにお手元に届けます。

メルマガの登録はこちらからお願いします。
      ↓
PC登録用:  【 一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス 】
スマホ登録用:【 一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス 】





まいど、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。





前回のブログ、

「問題は、問題じゃないのか?問題なのか?」 で、


自分が、あることを問題だと感じているとして、
生み出される結果を変えたいのであれば、


今までの自分の選択は「問題だ」と、
ハッキリ認識する必要があり、

これまでの自分の考え方、やり方に、
ダメ出しをしなければならない。


と書きました。




こうして書いてみると当たり前のことですが、


これを自分ごととして捉え、

今までと違うやり方を選ぶ人は、

そう多くない、

むしろ稀だ、と感じています。




自分は大丈夫、イケている、

と思いたい人にとっては、

「自分が問題を持った存在だ」と

受け入れるのは避けたいことですし、



極端に自分に自信がない、

と感じている人は、

「自分はダメなんだ・・・」と

落ち込むことにエネルギーを使いがちです。




違う言い方をすれば、

「私は大丈夫!」も、

「私はダメなんだ・・・」も、



本当にはその問題に取り組む気がない姿勢、

と言えると思います。


a0142373_17441544.gif







てぃーだスマイルのリスニンングボディでは、
今のあなたのからだと心の状態に合わせた、
ボディワーク、心理アドバイス、小ネタ(実はこれが一番有効)を提供します。



【リスニングボディとは】

からだを整えることにより心のメンテナンスも行い、
同時に心の詰まりを解放することによりからだをゆるませる
「心とからだをつなげる」ボディワークであり、心理セラピー。

からだに表れる痛みや不具合の調整はもちろん、
その原因となる心の「くせ」を外してゆくことで、
本来のあなたらしさが溢れ出るサポートを行います。



予約問い合わせ 』 は、こちらからどうぞ♪




てぃーだスマイルのホームページができました。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録など、こちらをご覧ください。

てぃーだスマイルコミュニケーション



____________________________________________

●てぃーだスマイルのミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●メニュー





[PR]
# by teeda-smile | 2016-04-30 17:54 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

問題は、問題じゃないのか? 問題なのか?

まいど、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




カウンセリングやコンサルを受ける方は、
当然のことだけれど、問題を解決したいと思ってセッションを受けます。


それら問題の中で、
「その問題は、問題じゃない」という場合があります。



本人は「問題だ」と思って解決しようとしていた事柄は、

そのこと自体が問題なのではなく、
自分の捉え方を変えれば解決するというケースです。



例えば、18歳を超えた子どもが「家を出る」と言いだした。

親からすれば、自分のこともできない息子・娘が、家を出て暮らすなんてありえない。
心配、不安、寂しさ、怒り、様々な感情で、仕事や生活が手につかなくなった。


そんな話を、共感的な態度のカウンセラーに聴いてもらううちに、
「子どもにとっての自立のときだ」と腑に落ちて、気持ちが軽くなった。


これは、物ごとは変わらなくても、
捉え方が変わったことで、感情が変わったということです。




それとは別に、
「その問題は、問題です」という場合があります。


例えば、毎月月末になるとお金が足りなくなる。
あるいは、働き始めた職場で必ず人間関係が悪くなり、退職することになる。



そのことで感じている感情は、
捉え方を変えれば変化させることはできますが、

「いつもそうなってしまう」という結果を生み出している、
考え方と行動が変わらなければ、

この問題は、また起こることになります。



生み出される結果を変えたいのであれば、

今までの自分の選択は「問題だ」と、
ハッキリ認識する必要があります。



いわば、自分の考え方、やり方に、
ダメ出しをするということです。





「あんたはやったらできる子やねん。」
と受容れる、オカンの愛情と、


「いつまでもやらんから、ずーっとでけへんのじゃ!」
とシバく、オトンの愛情。




今の日本には、後者の愛情、

「父性」が不足している、とぼくは感じています。



a0142373_1773282.png







てぃーだスマイルのリスニンングボディでは、
今のあなたのからだと心の状態に合わせた、
ボディワーク、心理アドバイス、小ネタ(実はこれが一番有効)を提供します。



【リスニングボディとは】

からだを整えることにより心のメンテナンスも行い、
同時に心の詰まりを解放することによりからだをゆるませる
「心とからだをつなげる」ボディワークであり、心理セラピー。

からだに表れる痛みや不具合の調整はもちろん、
その原因となる心の「くせ」を外してゆくことで、
本来のあなたらしさが溢れ出るサポートを行います。



予約問い合わせ 』 は、こちらからどうぞ♪




─────────────────────────────────

心とからだをつなげるメルマガ、リニューアルスタートします。

【 一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス 】

─────────────────────────────────


3年ほど前に始めた、
からだと心の声を聴いて自分らしく生きるメルマガ、

通称<ココカラつなげる>を、リニューアルして配信することにしました。


パッと読めて、自分の心や身体のことを見つめられる、
自分で言うのもなんですが、面白い読み物です。

以前に配信したものに手を加えて、
1号から順に、2~3日おきにお手元に届けます。


ぜひ、こちらから登録してください。
      ↓
  PC登録用:

 スマホ登録用:





____________________________________________

●てぃーだスマイルのミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●メニュー





[PR]
# by teeda-smile | 2016-04-22 17:14 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)