<   2015年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

治るってなに?

まいど、

てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。





先日、母を月に一回の定期検診に連れて行きました。


「右肩が凝って、寝てるときも気になることがある。」

というので、

待ち合いで診察を待つ間、肩から腕をほぐしてあげました。



風邪の様子の患者さんが多く、結局一時間以上待たされることになり、

まあ、その分、しっかりと母の腕、肩、首をほぐすことができました。



ところが、

母は、いっこうに楽になった様子を見せず、

口癖のように、「もう寝てるときも気になって痛うて、痛うて。」

と繰り返します。



一応、断っておきますと、

ぼくは10年以上コレで仕事をして来た整体師でありますので、

一時間前よりも症状が改善されているという事実は、疑いようもありません。(笑)



「母さん、さっきよりだいぶん柔らかくなってるよ。」

と、言ってみるのですが、どうやら母の耳には入らないようです。



そのうち診察が始まり、声も大きく親切に説明してくださる男性の内科の先生が、

母の心音や顔色などを観察して「いいですね。どこか気になるところありますか?」

と尋ねてくれました。


母は、「せんせ、この腕がもう痛うて、痛うて、夜も大変ですねん。」

と訴えました。


ぼくが、症状の原因であると考える、

数年前の転倒による腕の神経損傷について説明すると、

お医者さんは、なるほどとうなづき、母に向かって、


「寒いとね、痛くなることもあるけど、もうすぐ暖かくなるから大丈夫ですよ。」

と言ってくれました。




するとどうでしょう?(ビフォー・アフター風)





診察が終わってすぐ、母がぼくに声をかけました。

「ちょっと、あんた知ってた?」

「なにが?」

「あのせんせ、ものすっごい男前やんか。」




帰りの車の中で、母が口にした言葉は、

「はあ〜、よかったわ〜なんとも無うて。安心したわ〜。」


という言葉と、

「ほんま、あの先生、男前やなあ。」


の二つの言葉のリピートで、




さっきまで延々言っていた、「腕が痛い」なんて言葉は、

ついぞ口から出ることはありませんでした。




ぼくがほぐしてた1時間はなに?


治るってなに?


センセが男前やから治った?



次回、このときの母に起こっていたこと、

どうすれば人は治るのか?

について、マジメに書いてみたいと思います。




ありがとうございました。



___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2015-01-30 07:20 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

ストレスは身体にいい?

まいど、

リスニングボディ・トレーナーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




「ストレスは身体にいいんです。」


なんて書かれると、

そんなアホな!? って言いたくなりますよね。



一般的に「ストレスは身体によくない」という風に考えられています。


実際にストレスは、心臓病、がん、糖尿病といった代表的な病気と関連があるし、

病院に来る患者の症状の70〜90パーセントはストレスによるものだそうです。

また、ストレスはほとんどすべての臓器に悪影響を及ぼします。



これは、<事実>です。




その一方で、<もう一つの事実>  が存在しています。



・ストレスに反応して放出されるホルモンが、
 認知機能や記憶力を向上させる

・認識領域が狭まることで注意力が増し、
 脳の情報処理速度が増す

・ストレスは身体の回復機能や免疫機能など
 生物学的プロセスにプラスに働くので、心理的活力が増す

・ストレスや逆境は、場合によってその人の精神的強さを増し、
 他の人々とのつながりを深め、優先順位を明確にさせ、
 生きる意味を確かなものにする「外傷後成長」をもたらすとされる





ハーバード大学のポジティブ心理学者ショーン・エイカーたちは、

上に書いた「ストレスのもつポジティブな事実」を解説するビデオを、

ある企業の社員たちに見せたそうです。


どうなったと思いますか?



「ストレスの持つポジティブな事実を知った」だけで、


社員のストレスに関連する身体症状(腰痛、頭痛、疲労感など)が、

23パーセント減少。


生産性が、なんと、

30パーセント近く上昇したそうです!



すごくないですか?



ストレスに対する「認識」を変えると、

ストレスが実際に身体に及ぼす影響を変化させられる。




ということが明らかになったわけです。



これは、同じ状況を「どのように認識するか」によって、

身体的にも、能力的にも、

マイナスに作用させることもできるし、

プラスに作用させることもできるということです。



ちなみにぼくは、風邪などの身体症状のプラス面を強調したい、

と常々思っていて、

季節の変わり目の風邪は、

身体のリセット&バージョンアップ機能だと考えています。




ストレスによる心身の悪影響の一面を認識しつつも、

ストレスの持つプラスの作用も認識することで、


自分にとって、より、

いい感じの「現実」をとらえたいですね。





ありがとうございました。



○毎月3名限定。リスニングボディ・ライト(お試しコース)



詳細はクリックしてね。




___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2015-01-26 23:53 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

いつでもホームアドバンテージ

ハイサイ、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越し下さいました。




今日は、東京に来ています。

久しぶりに成田空港に降り立ちました。


20年以上前、カナダで仕事をしていたときに、

何度かこの空港から行き来したことを思い出しました。



明日は朝から、8名の方のリスニングボディ個人セッションです。

Facebookなどではやりとりしているけれど、初めて逢う方も何人かいて、

とっても楽しみです。



ところで、成田から日暮里、渋谷、学芸大学と移動しながら、

気がついたことがありました。


それは、ちょっとしたことでバランスが崩れて、

おっとっとと、よろめいてしまう、ってことです。


いわゆる、軸がブレている状態。


学芸大学駅で電車から降りるときも、

横の人につかまりそうになり、なんとか踏みとどめました。




なんでかな?と考えてみたら、

気分的に、「アウェイ」だったからだと気づきました。


旅気分のいいところは、珍しいものを見つけたり、

普段あまり感じられない感覚を感じることだと思いますが、


あまり、そっちの感覚が強くなりすぎると、

いつもの落ち着いた感覚が薄くなり、気持がフラフラしてしまう。




そこで、スイッチを切り替えることにしました。

「ここもホーム。」


すると、なんとなく不安でわさわさしていた気分が、

すっと収まりました。



この感覚を感じるだけで、思考のパターンや、

仕事や身体のパフォーマンスがよい方向に変化します。


アウェイで試合をするのと、ホームで大勢のサポーターの元試合するのでは、

大きく有利さが違うのと同じです。





今夜は、アラスカを旅していたときに知り合った、

20年来の友人女性のところでお世話になります。


英語学校の経営者で、通訳や英語の本も出版しています。

去年からは大学でも教えるようになり大活躍。



あまり長話で夜更かししないよう、

早めに寝るようにします(笑)






ありがとうございました。




○毎月3名限定。リスニングボディ・ライト(お試しコース)



詳細はクリックしてね。




___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2015-01-24 22:50 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0269 がっかりしようぜ


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0269 がっかりしようぜ
==========================

著作累計600万部を超える、
ベストセラー作家の本田健さんは、

ザ・シークレットの出演者の大半がメンバーでもある、
TLC(世界トップクラスの作家や講演家が集まる組織)に

日本人として初めて選ばれたときに、
成功しつづける秘訣を訊かれ、次のように答えています。


「これまでたくさんの夢が叶ってきましたが、その分、
 一般的な人の何倍、何十倍もがっかりしてきました。」




がっかりしたくないから、目標は低めにしよう・・・

がっかりしたくないから、ほんとの気持は言わないでおこう・・・

がっかりしたくないから、夢なんて考えないようにしよう・・・


ぼくたちは、ついそんな風に、
心に保険をかけることがあります。


でも、「がっかりしたっていいんだ」と思えたら、
本当に望むことを「望んでいる」と言えるかもれません。


望まないものは手に入らない。


身体感覚に耳を澄ませて、
みぞおちや胸の辺りをやさしくなでながら、

「本当はこうだったら、最高。」を、
まず最初に選んでみませんか。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.ほんとうは、どんなだったら最高?

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

がっかりしてもええ、って最初から思ってると、
意外に傷ついたりせえへんもんやで。
がっかりした時のマジックワードは、
「オッケー、次!」




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2015-01-21 06:45 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

「冷えに負けないために大切な5つのポイント」3.食養生

◆2015.1.25(日) 東京 個人セッション
リスニングボディの個人セッション、
満席のためキャンセル待ちの受付となります。




まいど、

てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




冷えに負けないために大切な5つのポイント


1 守る

2 暖める

3 食養生

4 燃やす

5 温める



今回は、3.食養生。


最初にネタばらしをしておきます。


ぼくが季節ごとの食養生をチェックするのは、

NHKの「今日の料理」などでもおなじみの、


料理研究家、パン・ウェイさんの本、

「げんきときれいをつくる五味五色」。




北京生まれのパン先生は、食養生の研究家でもあります。



「第6章 冬に食べるもの、食べ方」には、

次のようなものが紹介されています。



●「冬は冬野菜を食べなさい」


 大地の上にある、白菜やほうれんそう、小松菜、春菊などの葉っぱ類。

 大地の中にある、芋、大根、人参などの根菜類。

 とくに大地の中で育っているものには、大地の暖かさが入っています。




●「冬は腎をいたわろう」


 腎臓はとにかく冷えることが嫌いです。
 
 腎臓が喜ぶ食べ物は、しょうが、黒きくらげ、山芋、なまこ、空豆。

 からだを温める為には鉄分の補給も大切。

 ほうれんそうの根本の赤い部分は鉄分が豊富です。




●「からだを冷やすものはなるべく摂らない」


 トマトやキュウリなど夏野菜は、からだを冷やします。

 また、冷たいビールはもちろん、緑茶もからだを冷やします。

 暖かい紅茶、ウーロン茶、プーアル茶でからだを温めましょう。




この他にも、

北京では冬の食べ物の代名詞、羊肉のからだを温める効果や、


魚・肉・豆・乳製品・卵などのタンパク質と薬味を組み合わせて、

薬味の即効性で体温を上げてからゆっくりタンパク質でからだを温めるなど、


本当に色んな知恵が紹介されています。


こちらは、パン先生が作られた料理。

ご本人の承諾を得て文章とともにご紹介しますね。

a0142373_1744149.jpg


寒い季節には黒の食材を多めに摂りましょう。
と言っても他の色に比べて黒い食材は限られます。
私がよく使うのが木耳。
今月の薬膳教室でも「木耳の生姜炒め」をお出ししています。
乾燥したものを2時間程度煮込んだものを使います。
食べやすい口触りになり、たくさん食べられます。
体を温める生姜をたっぷり使うと冷え嫌いな腎臓も喜んでくれるはず。
寒さで固くなりがちな血管を柔らかくする松の実もトッピングしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パン先生が沖縄に来られた際、一緒に食事に同席した息子が、

夏場のラグビー練習で熱中症のような症状でぐったりしていました。

パン先生の指示に従って熱をとる飲み物や料理を食べさせたところ、

一時間もしないうちに息子の元気が回復したことがありました。

a0142373_1803119.jpg


「医食同源」と言いますが、

食べ物をかしこく食べることは、

医者いらずで健康に過ごすことにつながりますね。



冷えに負けない「食養生」。

参考にしてくださいね。


ちなみに、パン先生の「げんきときれいをつくる五味五色」ですが、

こんな内容が書かれています。

章立てを見るだけでもわくわくしてきませんか?


○第一章 中国四千年の知恵を伝えるおばあちゃん

日常に根づく医食同源

食の「気」は笑顔の源

お茶の効果

食べることは人生を楽しむこと


○第二章 病気になりにくい体をつくる

乳製品は東洋人には合わない?

腸の長さと野菜の量は比例する

体にやさしい「身土不二」

季節に合わせた陰陽の食べ分け

毎日五つの色を食べる

「陰」と「陽」の性質の特徴

自分の体の声を聞く

今の食事は五年後の元気をつくる

”げんき”と”きれい”のレシピ


○第三章 春に食べるもの、食べ方

○第四章 夏に食べるもの、食べ方

○第五章 秋に食べるもの、食べ方

○第六章 冬に食べるもの、食べ方

○第七章 食べて防ぐ、食べて治す


●付録 ひと目でわかる五味五色帖

旬の食材カレンダー

種類別、陰・平・陽の食品

こんなときは何をどう食べる?



気になった人はAmazonで見てみてください。

こんな知恵がこの値段で手に入るのはめちゃお得だと思います。


「げんきときれいをつくる五味五色」。


a0142373_1895036.jpg




ありがとうございました。





○毎月3名限定。リスニングボディ・ライト(お試しコース)



詳細はクリックしてね。




___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2015-01-17 18:14 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(1)

「冷えに負けないために大切な5つのポイント」2.暖める

◆2015.1.25(日) 東京 個人セッション
リスニングボディの個人セッション、
満席のためキャンセル待ちの受付となります。





まいど、

てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




「冷えに負けないために大切な5つのポイント」



1 守る

2 暖める

3 食養生

4 燃やす

5 温める




前回の「守る」につづいて、今日は、「暖める」


部屋を暖めるのに、何を使っていますか?

灯油ストーブ、エアコン、電気ストーブ、こたつ・・・



いろいろあると思いますが、

空気が汚れて換気が必要だったり、もわっとした暖気が不快だったり、

火事の心配や、おしりから根が生えて動けなくなったり(笑)、

一長一短ですね。



ぼくがオススメしたいのは、

オイルヒーター。

a0142373_1715074.png



本体の中にあるオイルを電気で暖めて、パネルから放熱させます。

温風が出ないので部屋が乾燥しないし、


部屋全体が、ほわっと暖かくなるので、

すごく心地いいです。




電気代が気になる人もいると思いますが、

最近の機種にはエコモードが付いているみたいですし、


タイマーを利用したり、

他の暖房器具と合わせて使うと電気代も節約できます。



特に、子ども部屋や寝室に使うと、

他の暖房器具では得られない心地よさを感じられると思います。






それから、部屋ではなく、

「からだそのもの」を暖めるのも、もちろん大事。



「1風呂、2たき火、3うどん」


って言葉、聞いたことありますか?

からだを暖めるのに、あったまる順に並べた言葉です。




一番はなんといっても、「風呂」。

湯船に浸かるのが、カラダを芯から暖めるNo.1 ですよね。

(これも沖縄の人の8割以上はやらないんですけど。・・・で、冷えてるんですけど。)




二番目のたき火は、部屋に暖炉があるお家以外は、むつかしいですね。

根性出してやるのは、リスクが大きすぎます。



三番目の、うどん。

もちろん、そばでもラーメンでもいいんですけど、

暖かい汁物を食べておなかの中を暖めるのもいいですね。




このことを調べていて知ったんですが、

四国の香川県のある地域では、


「風呂の中でうどんを食べる」習慣があるそうですよ!





なんでも新しくお風呂を作ったときには、


一番年長の人から順番にお風呂に入って、

うどんを食べる。



んだそうで、

中風を防いで、長生きになるそうです。



これなら今晩おうちでもやれそうですね!(笑)


a0142373_1744587.jpg






ありがとうございました。




○2015.1.25(日) リスニングボディ 東京 個人セッション
満席のためキャンセル待ちの受付となります。



○毎月3名限定。リスニングボディ・ライト(お試しコース)


詳細はクリックしてね。




___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2015-01-15 17:08 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「冷えに負けないために大切な5つのポイント」1.守る

◆2015.1.25(日) 東京 個人セッション
リスニングボディの個人セッション、
満席のためキャンセル待ちの受付となります。





まいど、

てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




「冷えに負けないために大切な5つのポイント」



1 守る

2 暖める

3 食養生

4 燃やす

5 温める





今日は、1つめの「守る」。



意外にコレが無防備な人が多く見受けられます。


特に沖縄では、本気で命の危険を感じるほど冷えることがないからか、

真冬でも「くつ下」をはかない人がいたり、

その辺りの意識が、甘〜かったりします。



で、大丈夫なのかというと、

そういう人に限って「冷え」ています。



●足にはくつ下。(当たり前すぎる。笑)

●手に手袋。

●首にマフラー。


外に出かけるときには、

もし使わないとしてもバッグに入れておくなどして、

これらの関節部を冷えから守る意識を持っていたいですね。




それでも、

なんかおなかの調子が悪い、

腰の痛みが最近強くなってる、


という人は、

「腹巻き」がオススメです。



あまりボワボワした厚手のものを使うと、

おなか周りが分厚くなって大変なので、


薄手ニットの伸縮性のいいものを、

ぼくも今冬から使っています。


特に寝ているときの朝方や、

職場がまだ暖かくなっていない時間帯に、


薄い腹巻きをしているだけで、

骨盤周りがとっても暖かく快適です。



もっと寒い地域では、

当然、頭を守る「帽子」や、

顔を守るための「マスク」「フェイスカバー」も必要ですね。



寒い地域の人、

自分はからだが冷える、と感じている人ほど、

当たり前に「守る」対策はしていますが、



「そんなに冷えてないよ」と感じてる人こそ、


「守る」意識で行動してみると、

からだが、グッと調子よくなりますよ。




次回は、2 暖める。を書きますね。





ありがとうございました。


a0142373_195329100.png


○2015.1.25(日) リスニングボディ 東京 個人セッション
満席のためキャンセル待ちの受付となりました。



○毎月3名限定。リスニングボディ・ライト(お試しコース)


詳細はクリックしてね。




___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2015-01-13 19:56 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

久高島断食&徹底セルフケア合宿♪ 概要

◆2015.1.25(日) 東京 個人セッション
リスニングボディの個人セッション、残り1枠になりました。





まいど、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




先日のアンケートで「興味があるイベント」TOP3はこのような結果でした。


1位 久高島・断食&徹底セルフケア合宿


2位 人間関係を楽にする心理学セミナー


3位 春の骨盤を整えるセルフケアセミナー





そこで、この3つを盛り込んだ企画をこしらえました。

久高島での断食プログラムに、春の骨盤調整を中心としたセルフケア


そして、別口で開催を考えていた人間関係についての心理学講座を、

プレゼントとして投入しました!


_______________________________________


a0142373_18242817.png

<久高島断食&徹底セルフケア合宿♪>



斎場御嶽と久高島。


琉球最高位の聖地と神の島で、

最高の自分になることを宣言しませんか?




春は、骨盤が開き始め冬の間に蓄えた毒素を体外に排泄する季節です。

この時期に行う断食は、こうしたからだの自然なリズムを促進します。



このプログラムでの「断食」は、精神的修養が目的ではなく、

「からだそのものによる自己メンテナンス」を補助することが目的です。


からだは、空腹のときにのみ分泌されるホルモンの作用によって、

内蔵や筋肉などの身体部位が修復されます。



「骨盤の季節」とも言われる春の時期に、

骨盤の開閉運動がスムースに調整されることが、

夏以降の活動期の体調の善し悪しを決めます。



生命の芽吹きとともに始まる新しい季節に、

からだを内側からキレイに修復し、

自分でできる身体セルフケアをじっくり学びましょう。



からだの排泄とともに、心の余計なとらわれを手放して、

「なりたい自分」に生まれ変わるための、

からだとこころを手に入れましょう。




今回の合宿では、特別プレゼントとして、

昨年「嫌われる勇気」で注目を集めめた「アドラー心理学」を、

初めての人にも理解できるようにわかりやすく解説した、


「アドラー心理学入門講座」


を合宿中に受講いただけます!



「すべての悩みは対人関係の悩みである」

と言い切ったアルフレッド・アドラーは、

「自己啓発の父」とも呼ばれていて、



「あらゆる人は環境や過去に左右されずに、

 自らが望む人生を創造することができる」



と言っています。



その心理学をわかりやすく解説する「アドラー心理学入門講座」。

断食で頭が冴え合宿中に一緒に学びましょう。(受講料は参加費に含まれます)





<参加費に含まれるもの>

□斎場御嶽入場料・ガイド料

□久高島フェリー往復代金

□宿舎宿泊料金(二泊)

□断食指導プログラム代金

□徹底セルフケアプログラム代金

□アドラー心理学入門講座受講料(プレゼント講座)





<募集人数>

10名程度



<日時>

2015年3月中旬〜下旬を予定



<スケジュール>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜1日目〜

11:00 集合 (斎場御嶽駐車場)
      斎場御嶽見学(ガイド付き)
14:00 フェリーにて久高島へ
15:00 オリエンテーション
17:00〜19:00 自由時間
19:30 「アドラー心理学入門講座」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜2日目〜

08:00 からだメンテナンス
10:00 島内散策 久高島パワースポット巡り
17:00 からだメンテナンス
19:00 「お楽しみタイム☆」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜3日目〜

08:00 からだメンテナンス
11:00 高速船にて本島へ
11:30 解散


      




開催日時、合宿参加費などの詳細を知りたい方は、

こちらのフォームからメールアドレスをお送りください。
          ↓
久高島断食&徹底セルフケア合宿 詳細お問い合わせ♪



詳細が確定次第、ブログ等での一般告知前に、

優先的にご案内をお送りします。

沖縄県外からのご参加もお待ちしていますよ!




ありがとうございました。




○2015.1.25(日) リスニングボディ 東京 個人セッション受付中です。


○毎月3名限定。リスニングボディ・ライト(お試しコース)


詳細はクリックしてね。




___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2015-01-12 18:24 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

こんなセミナー受けてみたい?

◆2015.1.25(日) 東京 個人セッション
リスニングボディの個人セッション、残り1枠になりました。




まいど、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




ちょうど一週間前に、

年初めのニュースレターをメール配信しました。



今年こんなことやってみようかなー、

と思うセミナーを15こ書き出して、


どれが面白そうだと感じますか?


と、投げかけたところ、新年ということもあってか、

今までにない位たくさん返信があって、ビックリしました。




これから、みなさんの興味が高いものや、

ぼくが今、面白い!伝えたい!と思っているものから、

実現させていきますので、乞うご期待。




では、みなさんの興味が一番高かった、

BEST3を発表します。



1位 久高島・断食&徹底セルフケア合宿


2位 人間関係を楽にする心理学セミナー


3位 春の骨盤を整えるセルフケアセミナー





これは、けっこう意外な結果でした。

特に1位。ダントツでした。



「断食」です。  食べないんですよ?

「合宿」です。  泊まりがけですよ?

「久高島」です。 神の島ですよ?




あ、面白そう。(笑)

行きたいわ、ぼく。




そうかー、お正月で食べ過ぎてやばいなー、

なんて感じてる人も多かったのかもしれませんね。




2位 人間関係を楽にする心理学セミナー


なるほど。人間関係で使うエネルギーって多いですもんね。

心理学セミナーでコレが一番人気ってのも、

よくわかる気がします。




3位 春の骨盤を整えるセルフケアセミナー


上半身と下半身の間、身体の要の位置にあって、

いい意味でも悪い意味でも全身に与える影響が大きい、骨盤。

骨盤の調整が上位に来たのは、カラダを仕事にする者として、

みなさんの意識の高さが嬉しいです。




で、やることにしました。


しかも、

上位3つの内容を全部盛り込みます。




めちゃめちゃ面白くなりそうです。

明日、ブログに書きますね!




その他のセミナーも得票の高い順に書いておきます。

興味があるのがあったら、

ぜひ教えてくださいね!!




4位〜8位

○心のブレーキを外すためのからだアプローチセミナー

○からだとこころの軸を調えるワークショップ

○過去の心の傷から自由になる心理学セミナー

○なりたい自分になるための心理学セミナー

○冷えからからだを守るセミナー




9位〜15位

○パートナーとうまくつきあう心理学セミナー

○怒りとうまく関わるための心理学セミナー

○自分を好きになる心理学セミナー

○ヤンバルの生命力をからだにとり込むハイキングDAY

○薬膳料理でからだぽかぽかランチ会

○梅雨を元気に乗り切る肝臓力UPセミナー

○生命の息吹を味わうランチ会




昨年の春、ぼくが一人で久高島に行ったときの記事がこちらにあります。

「斎場御嶽(せーふぁーうたき)と久高島」

a0142373_7454091.jpg


ありがとうございました。




○2015.1.25(日) リスニングボディ 東京 個人セッション受付中です。


○毎月3名限定。リスニングボディ・ライト(お試しコース)


詳細はクリックしてね。




___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2015-01-11 07:50 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

今、要りますか、その通知?

◆2015.1.25(日) 東京 個人セッション
リスニングボディの個人セッション、残り1枠になりました。


毎月3名限定。
◆リスニングボディ・ライト(お試しコース) 始まっております。




◆リスニングボディ・感想100連発 NO.1~22






まいど、

心理カウンセラーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。



ブログアクセスを見ますと、

このグログを読んでくださってる方の7割が、

スマートフォンで記事を読んでいます。



以前は、PCとケータイで読む人の割合が多かったんですが、

スマホを利用する人が、モーレツに増えているのが実感できます。



実は、ぼく、スマホ使い始めて半年もたたない、

「スマホ初心者」のペーペー です。


iPhone6の魅力にあらがえず、

昨年9月、とうとうガラケーを置きました。(なんか感傷的)




いやー、さすがに便利ですね。スマホ。

どこへ行ってもネットとつながるって。


出張のときに、さっと電車の乗換検索ができたり、

わからない道も、Googleマップのナビでスイスイ。


メールチェクもどこでもできるし、

パソコンを開かずにFacebookが見れるのも、いい〜!




・・・と、喜んではいたんですが、、、、



3ヶ月もたたないうちに、なんだか、

日常が、ものすごく忙しくなってることに気づきました。


「SNS疲れ」という言葉をよく聞くようになっていますが、

ぼくの場合、原因は、「通知」 でした。




PCへのメール、携帯アドレスへのメール、LINE、

Facebook、mixi、アプリのアップデート、


なんやかんやとお知らせが届く訳ですが、

あの、赤い小さな数字を見ると、どーしても気になってしまう。




特に、自分が書いたブログ記事、「おもろいわあ。」って自己満足して、

Facebookにリンンク張ったときなんて、


さっき見たとこなのに、コメントやいいね!を、何回もチェックしたりして、

めっちゃくちゃ、頻繁に自己承認欲求を満たそうとしてしまうんですね。




そのことが悪い訳でもないんですが、

その他のこと(仕事、読書、運動、感じる時間)の集中力が、

自分が思っている以上に低下していることが問題だったんです。



精神科医の樺沢紫苑さんによると、

なにかに夢中になって能力が最大に発揮されている状態(フロー)は、

一旦、集中が途切れると、


またフローに戻るために、

最低15分の時間が必要
だそうです。




いくら仕事に集中していても、

一度メールチェックしちゃうと、仕事効率がグンと下がる訳です。


能率が悪くなるので、仕事の時間が長くなっちゃって、

そりゃあ、忙しく感じるわけだな。




じゃ、もう、そういう、


「集中力を切る装置」自体を、切っちゃおう。


というのが、本日の提案です。




①スマホの「設定」を開く

②「通知」をタップ

③<表示>の、たとえば「メール」をタップ

④<通知を許可>のボタンを動かして、オフにする


これで、「通知センターに表示」や「ロック画面に表示」といったのが消えます。
(iPhoneの場合です。Androidその他のスマホの操作は確認してね)




オススメは、「Facebook」「LINE」「mixi」といったSNSはもちろん、

その他のアプリからの通知も、いったん全部切っちゃう。


で、しばらくそのまま使ってみて、

ちょっと不便だな、と思ったものだけ<通知を許可>に戻します。




まー、静かですよ。一日が。


まー、はかどりますよ、仕事が。




そして、「今からメールの返信をする」と決めてから、

「メール」なり「Facebook」なりを開いて、やりとりをします。


そのとき、ストップウォッチで時間を決めておくのが、

これまたオススメ。




もっと本を読みたい、

もっと自分の時間をすごしたい、

もっと家族の時間を楽しみたい、



って感じてる人は、

ぜひ「通知オフ」 やってみてくださいね。





ちなみに、精神科医、樺沢紫苑さんのこの本に、

そういったノウハウ、ぎっちり詰まってますよ!


a0142373_17173947.jpg





ありがとうございました。




○2015.1.25(日) リスニングボディ 東京 個人セッション受付中です。


○毎月3名限定。リスニングボディ・ライト(お試しコース)


詳細はクリックしてね。




___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2015-01-06 17:22 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)