<   2014年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

波風を立てる

まいど、

心理カウンセラーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




今日の話はちょっと危険です。



最近、ようやく、といいますか、

自分としては、やっと、なんですが、


失敗を選べる

ようになってきました。



今までの自分だったら決して選ばないような、

トラブルにつながることほぼ確実。の選択です。



例えば、ぼくにとって、

人との関係性をうまく保つ、というのは、

職業的にも求められているし、セルフイメージの一部でもあります。



そんな自分が、

この選択をしたら、相手との関係に波風が立つ、

とわかっていることを意識した上で、あえて選択をする。



これは、めちゃめちゃ勇気が要ります。



ぼくが心理学を通して学んできたのは、

主に、よりよく人とコミュニケートする方法であって、

喧嘩の仕方ではありません。(笑)




それなのに、あえて意識的に、

トラブルを選択するのは、



今の自分には、

あるいは、今の相手、相手との関係性には、

そうしないと超えられない川のようなものがあって、



そこを越えていくためには、

ぶつかりあいとしての「トラブル」が、

どうしても必要なのかもしれない、という感じです。




相手云々と書きましたが、

本質は、自分であって、


今までの自分を壊すなら、

波風立てるしかない、
という感覚です。




とはいえ、いつもいつも自分を壊していたら身がもたないので、

そうそう、それを選ぶわけではないんですが、

ときおりそんな機会が訪れるんですね。




ぼくの場合、おおむね相手との関係がうまくいっているときや、

立場上、良好な関係であることを、お互いや周りが望んでいる間柄で、

そんな局面がくるように思います。



できることなら、今までどおりすんなり行きたいんだけど、

行けない、イケナイ、何かがある。

トラブルになったら、関係性そのものを破壊する可能性もあるのに。




それでも、結局、トラブルを選ぶときの、


基準は、「感情」です。



一番わかりやすい感情は、



飲み込めねえ。嫌だ。なんでやねん。腹が立つ。



これだけだと、ただの短気な自己中ですが、

他にもチェックする感情があって、


それは、


あきらめ、と、信頼、です。



これを選ぶと、トラブルという混沌(カオス)に入っていく。

でも、しゃあないな、というあきらめを感じていること。



その一方で、


これは起こるべくして起こっていることで、

今の時点では気づくことのできないところに、必ず流れ着く。


という、プロセスを信頼する感覚があること。




ストンと落ちない感情、あきらめ、信頼、



これらが揃った時に、

冒険を選んでみるようにしたら・・・


思いもよらない場所にたどり着きました。




それは、


より深いところでのつながりと、

気がつかないでいた愛情です。






面白いね。


けど、危険だね。





本当は、心理学もちゃんと、

コンフロンテーション(対決)や、エッジを超える、

といったことを教えています。



ただ、知識や理屈では伝わらないことだと思うので、

実体験で表してみました。



伝わりにくかったら、コメント、メッセージ下さいね。




ありがとうございました。

a0142373_20171455.png





2014.11.30(日) 大阪 個人セッション

リスニングボディの個人セッションを受付中です。


満席のため、キャンセル待ちのみの受付となっています。


___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-10-28 20:18 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

カラダに力が入らない。

ハイサイ、

てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。





しばらく間が空いてしまいました。



実は、大阪の母が体調を崩して入院することになり、

急遽、大阪に行ったりしていました。



腸閉塞の疑い? あるいは急性腸炎? 

といった報告があって、検査をしてその結果を待っていたのですが、


幸い、検査の結果はそれほど深刻なものではなく、

昨日、退院の日にちも決まりました。




この間、ちょうど一週間でしたが、

気持ち的には、長い、長い、時間だったという感覚があります。



そして、久しぶりに、


「カラダに力が入らない」


という経験をしました。



何かをやろうとしても、文字通り、カラダに力を入れることができず、

ふにゃふにゃふにゃ、と、へたり込みたくなる感じです。



一日中、へたり込んでるわけにも行かないので、

もちろん、動いたり、食べたり、仕事したりします。


でも、力が入らない。


というか、入れたくない。





以前の自分だったら、

それじゃあ、イカン。と、気をふり絞り、

へこたれ気味の自分を叱咤激励したと思うんですが、



今回のぼくは、


じゃあ、それでいいや。


という選択をしました。



無理やり力を入れれば、なんとかなるかもしれないけど、

そうしたくない、と感じてることに気がついていたからです。



なので、このごろ日課になりつつあった庭の手入れや、

毎日の音声や本での勉強も、テキトー。あるいは、やりませんでした。

あ、ブログもですね。



そして、カラダに力が入らない、

言い換えれば、こころに元の気がみなぎらない、



そういう時間を過ごすことが、

今の自分にはとても大切だった、




ということがわかりました。




ぼくは、整体師として、心理カウンセラーとして、

出来る限り、ニュートラルな立ち位置に立つ、

という意志を持って、この仕事に取りくんでいます。



でも、「意志を持って」とわざわざ書いていることからもわかるように、

まだまだ、それがうまくできないことが多々あります。



知らないうちに、ポジティブに振れていたり、

依存を無意識に突き放して、自立に走っていたり。



ここ最近、自分に対してそこはかとなく感じていた「ウザさ」が、

今回の、力を入れたくても入れられない立ち位置からは、

よーく見ることが出来ました。




この期間に、たくさん色んなことを感じたんですが、

うまく言葉にすることができずにいました。



今朝、仕事前にリスニングボディ・セラピストの要さんに、

リスニングボディのセッションをしてもらい、

ようやく、いく分か、まとまってきたように感じます。

要さん、ありがとう。




またぼちぼち発信していいきたいと思います。



どうぞ、よろしくお願いします。



a0142373_18373163.png



2014.11.30(日) 大阪 個人セッション

リスニングボディの個人セッションを受付中です。


満席のため、キャンセル待ちのみの受付となっています。


___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-10-25 18:39 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

「がんばるから、ややこしい」への質問。

まいど、

心理カウンセラーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




先日書いた、「がんばるから、ややこしい。」の記事に、

しつもんをいただきました。



関東在住で、Gen−ki倶楽部 に仮入部してくださっている方です。(笑)

以下、許可を頂いて、転記しますね。


================================

昨日のブログ。

ゲンちゃん先生、一つヒントをください(>人<;)

『めんどくさい人』までは、うんうん と頷けたのですが、
その先の『がんばらない』がわからない。

『やらない』と『がんばらない』は、同意語に思えてしまう。

私自身『めんどくさい奴だなぁ』と思いながらきました。
周りからも、『がんばり過ぎないで』と言ってもらう事、度々…~_~;

でも、『がんばらない』といけない という罪悪感に似た気持ち…
『それが、私のキャラだし』などと考えてしまう。

でも、結果 やり過ぎて疲れきってしまうので、
人と比べて 腹たったり、スネたり、フリーズ状態になり
…そして振り出しに戻る感じです(−_−;)

まだ、仮部員なので図々しいと思いながらも一つヒントが欲しいです。


====================================

とってもいい質問をありがとうございます。


まず、「がんばる」と一口に言っても、

人によって意味のニュアンスが違っていると思います。


ぼくが、「ややこしい」と言っているのは、

「がんばること」を、「しんどい思いをすること」

と同じ意味でとらえてる場合です。


この場合、「しんどいほど価値がある。」てなことになりかねません。




ここで、もうひとつ、
友人がFBに書いてくれたコメントを紹介させてください。

====================================

20代中頃、全力で頑張ってみてぶっ壊れて、ギアを落とすことも覚えたけど、
やっぱり頑張るってすごくイイな、素晴らしいなって思う。

ただし、誰かからの称賛がほしいわけではなく、
自分がそこに行きたいから、
と思えないと確かに面倒くさいだろうね~(^^;)。

====================================

ここで友人が書いている「がんばる」は、

「一心に打ち込む」というニュアンスが強いように思います。


困難な想いをしたことに価値を感じてるんじゃなくて、

全力でそのことに打ち込んだことに、価値を感じてる、って感じ。



がんばる、がんばっているときに、

「そもそもは、どうしたかったの?」

って自分に訊いてみるのもいいかもしれませんね。



「しんどい思いをする」ことがしたかったの?

「一心に打ち込むこと」がしたかったの?




あるいは、もひとつ掘り下げて、


しんどい思いをしたり、一心に打ち込まないでも、

できるとしたら、それじゃいけないの?




とかも。




例えば、「幸せに暮らしたい」という願いがあるとして、

それが達成された状態というのは、


「幸せだな〜、と思いながら暮らしていること」ですよね。



それは、必ずがんばらないといけないのか?

しんどい思いの先にしかないのか?

一心に打ち込んだ結果でしか得られないのか?





よけい、わからなくなってきたって人ー?


ハーーーイ!!




ぼくも元々、ガンバル族の人間だったので、

がんばったからこそ達成できたことや、

認めてもらえたことのもつ意味はわかるつもりです。



それは、それでオーケーなんです。

それでいく時期もある。(あった。)



でも、それだと、色々とややこしくなってきた。

だったら、今までのやり方と違うやり方を選ぶ。



ちょっとづつ無理することが「がんばること」だ、

と思ってやってきたのなら、

それをやめる。



無理し始めたな、と気づいたら、

そのやり方をやめる。


やりたくなったら、(なってることに気づいたら)

やりたいやり方で、やる。




今、無理してるのかどうかに気づくには、

ゆっくり動く。 を実践してみてください。


この方法は思った以上に効果があります。




行動と感性の両方が、デュアルで動き出すので。


両方が動いてることに、気がつくので。





ごめんねー、

あんまりスキっとした返答にならなかったですねー。








2014.11.30(日) 大阪 個人セッション

リスニングボディの個人セッションを受付中です。


満席のため、キャンセル待ちのみの受付となっています。


___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-10-18 00:36 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

がんばるから、ややこしい。

まいど、

心理カウンセラーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。





先日の体育の日、台風が去った沖縄では、

朝からそうじをする家がたくさんありました。



ぼくのお家の庭はといいますと、

7月に来たノグリーの猛威で、植えた野菜や植物はぐちゃぐちゃ。



もうやる気がなくなって、放ったらかしにしていたところに、

今回のヴォンフォンが襲来。

実をつけたバナナは倒れ、かつてプチトマトを支えた支柱なども完全崩壊。

a0142373_17184797.png




ここまでボッコボコにされると、さすがに片づけないわけにもいかず、

午前中、時間が空いたぼくは、一人、黙々と庭と家の周りを片づけました。






以前、エンジン式草刈機が壊れて、カマで草刈りを5〜6時間やったところ、

数日後、骨盤周りにかつてない激痛が来た、という話を書きました。



ここ20年くらいのうちで、一番きつかったかもしれません。



その、痛い痛い経験からぼくが学んだのは、


がんばらない。

ということ。



草刈りはもちろんそうなんですが、

あらゆることを。 です。





がんばると、

がんばるから、

色々と、ややこしいことになる。



んですよね。




まず、身体面でがんばる。

そのやり方でやると、力が要る、手間がかかる、とわかってるのに、

無意識にそのやり方でやってしまう。


その方が、がんばれるから。

そして、身体に負担をかけて怪我したり、病気になったりします。




そして、心理的にもがんばる。

「そんなにムリしないでね〜」

と言われると、「ダイジョブ、大丈夫。」と答えます。


そうしたら、がんばれるから。

そして、承認か称賛を求めます。

それをもらえないと、不機嫌になります。




身体的にも、心理的にもがんばってるので、

自分は、結構満足してたりします。

よっしゃ、今日はよくがんばったなー。

なんてひとりごちて、頑張った自分を褒めてやりたい気分です。



でも、実際には、それでは満足しません。

他の人から、「がんばったねー!」って言ってもらわないと足りないんです。




そして、自分からちょーだいって言うのは嫌なので、

待ってます。(笑)



でも、他人がそうそう、自分の欲しいタイミングで、

ねぎらいや称賛をくれるわけじゃないので、



だんだん、機嫌が悪くなって、

スネはじめます。(笑)




もう、だいぶん、ややこしいことになってますよね。





ぼくのことで言えば、

草刈機も使わずに、6時間もカマで草を刈った。

がんばったよな、オレ。な状態。



家族が帰って来たら、まずは「庭を見ないかな〜」と思っています。

当然、誰も見ません。(笑)



しびれを切らして自分から水を向けます。

「庭、めちゃ綺麗なってるやろー」

「そうだねー。」と、シンプルなレスポンス。



「いやー、草刈機壊れてたからカマでやったけど、大変やったわ。」

「えー、壊れてんの? なんで修理出さないの?」というリアリスティックな返し。



「そんなん、出したってすぐに返ってけえへんし、修理も結構高いねん。」

っと、このあたりですでに「がんばったね!」が手に入らなくて、

イライラし始めてるんですよね。



ああ、自分のことながら、

「めんどくさい人。」





こんな風に、がんばることに価値を見出そうとすると、

色々と、ややこしいわけです。




だから、今回の台風の片づけは、

がんばりませんでしたよ〜〜。



とは言え、「やらない」のとは違います。

「ちゃんとやる」わけですが、「がんばらない」んです。


行きたけりゃ、トイレにいく。

飲みたけりゃ、お茶を飲む。

休みたくなったら、途中でも休む。

思ってたところまで終わらなかったけど、終わる。




そしたらね、

身体は楽だし、キモチも頑張ってないので、楽。


もちろん、家族は、「がんばったねー」って、

今回も言いませんでしたが、別に気にならない。


だって、がんばってませんからね。(笑)





人生、なんかややこしいなあ、と感じてる人は、

ぜひ、がんばらないでください。





がんばらないと、

色んなことがシンプルになります。








ありがとうございました。







2014.11.30(日) 大阪 個人セッション

リスニングボディの個人セッションを受付中です。


満席のため、キャンセル待ちのみの受付となっています。


___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-10-15 20:21 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

嵐の中、脳に嵐を吹かせてみた。

まいど、

リスニングボディ・トレーナーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。





台風、長かった・・・。

うちは幸い、停電も断水もなかったのでマシな方でしたが、

もっと大変な思いをした方も多かったと思います。



外へ出られないひきこもり状態のうちに、

色々仕事したりブログを書こうと思いましたが、


緊急時のことを考えて気が張ってるし、

ゴーゴー、吹き荒れる風の音に気持ちをかき乱されて、

どうにも思考が集中できませんでした。




そこで、ふと思いついたのが、


ブレスト(ブレイン・ストーミング)です。


直訳すれば、脳の嵐。



限られた時間の中で、とにかくアイデアを出しまくる、

というアイデア抽出の方法ですが、


嵐が吹きまくる中でやってみたら、どんな感じなんやろう?

と思いまして。(笑)



オモロイので、一人ブレスト やってみました。




お題は、

「ゲンのミッションを実現するためにやりたいこと100」




ちなみに、ぼくのミッションは、

「人を愛して、自分を愛して、
 成功も失敗も丸ごと楽しむ人生を、
 同じ時代を生きる人たちと分かち合うこと」




そしたら、出てくる出てくる。

あんなに思考はブレブレだったのに、

なんかようわからんけど、言葉がポンポン出てきました。


出てきた順に書き残しますんで、

お時間のある方は、おつきあいください。




「ゲンのミッションを実現するためにやりたいこと100」


1.全国各地に友達を作る
2.全国の友達を自分がやるご当地セミナーに招待する
3.全国のおもろい人を沖縄に招く
4.全国のおもろい人を訪ねて回る
5.ハガキを1000枚書く
6.無料セッション&交換セッションをやりまくる
7.月に一回は飛行機に乗る
8.2か月に一回は外国に行く
9.おいしいものを食べると決める
10.気持ちのいい場所に泊まると決める

11.たまにバックパッカーになる
12.JALのプレミアム会員になる
13.本の感想をブログにアップする
14.Gen-ki倶楽部へのプレゼントを月に一回送る
15.会報を誰かに書いてもらう
16.きれいな場所で動画を撮ってアップする
17.お気に入りのかばんを持つ
18.靴をキレイに手入れする
19.ゆっくり動く
20.怖いけどやりたいことは予定にしてしまう

21.食べたいなと感じる感覚を大切にする
22.会いたいなと感じる感覚を大切にする
23.楽しい集まりを大切にする
24.楽しい集まりを企画する
25.楽しい集まりを企画してもらう
26.身近なつながりを大切にする
27.身近なつながりのつながりを大切にする
28.お風呂につかる
29.思いつきをメモする
30.ゴキゲンを選択する

31.動物とマジで意思疎通する
32.樹木や花とマジで意思疎通する
33.決めつけて人を見ない
34.決めつけて自分を見ない
35.すんげえかも、と決めつけてみる
36.流れをよーく感じる
37.今を感じる
38.からだの感じてることといつも一緒にいる
39.嫉妬するくらい素敵な人に、近づく
40.泣く

41.笑う
42.泣き笑う
43.愛してると気づく
44.ちょっと小粋な表現でアイシテルを発信する
45.厳しくしてもへこたれないくらい自分を応援する
46.自分の機嫌を自分でとる
47.人のオススメの映画を観る
48.人のオススメの本を読む
49.誘われたら受ける
50.ムリなら断る



おー、50まで来ましたねー。
よくここまで読みましたねー。
ムリならやめときましょねー。(笑)


51.故郷を想う
52.死んだ奴を想う
53.育ててくれた人に感謝する
54.もらったものを次へ渡す
55.旅人でありつづける
56.がんばらない
57.がんばりたけりゃがんばる
58.空を眺める
59.月を眺める
60.雲を眺める

61.ちゃんと歯を磨く
62.土を耕す
63.種をまく
64.実りを祝う
65.土に還す
66.今世で決着をつける
67.ムリなら持ち越す
68.目を瞑る
69.発信し続ける
70.偶然が入り込める間を残す

71.玄(宇宙の色)とつながる
72.お金を大切にする
73.お金と仲良くする
74.お金に頼みごとをことづける
75.ちゃんと爪の手入れをする
76.たまには自分を罵(ののし)る
77.何もできなかった時のことを思い出す
78.助けてくれた人のことを思い出す
79.怒りを打ち消さない
80.自分の怒りをなだめない

81.ぐずぐずを打ち消さない
82.たまにはぐずぐずを蹴り飛ばす
83.実際にやってみる
84.生演奏を聴く
85.生公演を観る
86.生講演を聴く
87.会ってもらえる自分になる
88.歳下を見くびらない
89.歳下に遠慮しない
90.価値を大切にする

91.価値を大切にする人を大切にする
92.どーでもいいもんをみくびらない
93.自分をみくびらない
94.ほどほどと思いっきりを選ぶ
95.性欲をちゃんと信じる
96.生きる力をちゃんと信じる
97.自分のモラルを信じる
98.手の感覚を信じる
99.肌の感覚を信じる
100.自分を信じる
101.人を応援する





あ、101なってる。


書いてみて思うことは、

最初は、ちゃんと(?)具体的な計画っぽかったけど、


だんだん、在り方、というか、

日々の戒め というか(笑)。


まあ、ブレストのルールに「否定しない」ってのがあるので、

これはコレでいいことにしましょう。


それに、なんかスッキリしている自分がいますよ。



ここまで読んでくれた方、ありがとうございました。




嵐の中で、ブレスト。

結構イケるかもしれません。





これから、台風が来るって方、


ちょっち、


脳に嵐、吹かせてみませんか?




a0142373_2304385.png




2014.11.30(日) 大阪 個人セッション

リスニングボディの個人セッションを受付中です。


満席のため、キャンセル待ちのみの受付となっています。


___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-10-12 23:05 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

それは、あなたです。

まいど、

リスニングボディ・トレーナーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




沖縄、台風吹き荒れています。

明日(土曜日)のセッション予約は全てキャンセルにしました。

多分、丸2日くらい家に閉じ込められるんだろうな、という感じです。





さて、今日書く内容は、

ホンマは書かない方がいい内容なんです、ぼくにとって。



ちょっと、秘密をさらけ出すというか、

手品のネタを明かすというか、黙っといた方がぼくには好都合(?)なんですが、

なぜか、もう、こうして書き始めてしまっています。




リスニングボディにしろ、心理カウンセリングにしろ、

自分の気持ちを人に見せるって、だれでも少し抵抗がありますよね。

最初はほとんどの人がそうだと思います。



ところが、ぼくにとって嬉しいことに、

セッションの後で、「楽しかったー」という感想を言ってくれる人が少なからずいます。



さらには、

つづけて来てくれる人の中には、

「カウンセリング、っていう堅苦しい感じじゃなくて、

 ゲンさんに会いにいくって感じ。ゲンさんと話するのが楽しいんです。」


と、おっちゃん涙ちょちょぎれるくらい、

嬉しいことを言ってくれる人もいるのです。




と、ここまでは前置きで、




さあ、ここからが、

ぼくが、語っちゃいけない秘密の暴露です。




あのー、

セッションの中でのぼくとの会話が面白い、楽しい、と言ってもらえること、

大変光栄なんですが・・・、



実は、ぼくがやってることって、

クライアントの方の姿を、鏡のように写して見せているだけなんです。



誰もが自分で自分のことって見えないので、

ぼくがミラーとなりましてね、


あなたが見えにくかったあなたの姿を、

ほれ、こんなですよ、

と見せている。



で、あなたが、「面白い〜!」「楽しい〜♪」

って言ってるってことはですよ、


あなたが、オモシロイ〜と思ったり、たのすぃ〜と感じてるのは、



そう、

あなた自身のことなんです。





あなたは、今まで見えなかった、

自分自身の感情や、感性や、ポテンシャルに気づいて、

面白い〜、楽しい〜って言ってるんです。



どうです、これってすんごいことでしょ?



あなた自身が、面白くて楽しいんです。

知らんかった?(笑)





あ、なんかちょっとだけ微妙なキモチになってきた。

これじゃ、まるでぼくが全然オモロないヤツみたいに聞こえてませんかー?(笑)

ぼく、ぼくもね、ちょっとはオモロイんですよ。

一応、関西人のはしくれですしね。(必死。)




でも、まあ、ほんと、

その人の持ってる本質みたいなのが現われてくるとき、

ぼくもドキドキ・ワクワクしますし、

クライアントの方と一緒に、面白い〜、楽しい〜、って感じています。




そんなわけで、ホントは隠しておきたかった秘密の真実。


あなたにとって、一番魅力があってエキサイティングなもの、


それは、あなたです。





ありがとうございました。


a0142373_0204351.png




2014.11.30(日) 大阪 個人セッション

リスニングボディの個人セッションを受付中です。


満席のため、キャンセル待ちのみの受付となっています。


___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-10-11 00:22 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

雑草抜きに来てちょーだい。

まいど、

心理カウンセラーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。





心理カウンセリングって、一般的にハードルが高いというか、

心の裏のウラをのぞかれるんじゃないか? 

と、身構えてしまう人もいるように思います。(裏のウラって表?)



リスニングボディは、心理カウンセリングの要素もあるので、

ただ、からだを診てもらいに整体に行く、ってのと比べた時に、

ちょっと躊躇してしまうなー、と思う人がいても不思議じゃないですね。




個人のセッションって、ほんとうにケースバイケースなので、

「こんなのですよ。」と言い切ることができないんですが、



あまり考え、考え、想像するよりは、


「雑草抜きにくる気持ちで、来てちょーだい。」


と、ぼくは思っています。




「雑草抜きに行く気持ち」ってのが、よけいにわからん。

という全国からの声が聞こえてきましたので、もう少し説明します。



心って、放っておくと、ごちゃごちゃしてくるものなんです。


表現しなかった感情や、

未来に対する怖れ、

変えたい現実へのイライラ、

変わらない自分への劣等感、



などなど、



普段の生活をしている間に、知らないうちにごちゃごちゃが増えていきます。

まるで、庭を放ったらかしにしておくと、

いつの間にか、草がボーボーになるかのようです。


(以前のメルマガ記事にも書いています)

 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0017 雑草を抜く






心が草ボーボーになると、どんなことが起こるかというと、


「ときめき」が見つからなくなるんです。



「ときめき」を、あなたらしさの感性だとすると、

その花が、雑草に紛れて見えなくなって、



自分は何が好きなのか?

どんなことが嫌いなのか?

どんなときに心やすらぐのか、



といったことがわからなくなるんですね。




感じとる力、感性が鈍くなってしまっているので、

アタマで色々考えるしかなくなってしまいます。



でも、アタマでいくら考えても、

心が感じていることを、感じることはできません。

どんどん、アタマと心のギャップが広がっていきます。




そこで、「からだ」の登場です。


「からだ」は、「心」の代弁者として、

不快な感覚や、身体的症状という形で「あなたらしさの花」の存在を訴えます。



ここにいるから!!

そっちじゃないから!!




あ、だんだん、深みに入ってきた。(笑)





そう、雑草を抜くんです、心のフィールドに生えた。

ぼくは、それをお手伝いします。


「ここに、こんな草生えてますけど、これあなたの大事ですか?」

「抜きます? 生やしておきます?」




まさに、断捨離のお手伝いですね。



抜きたくない植物は、そのままにしておけばいいし、

あ〜〜、こんなのもう絶対いらん!と思ったものは引っこ抜きましょうよ。



長年育った雑草は、根っこもはびこってたりしますからね、

抜き方教えますし、ちょっとぐらいはぼくも手を貸しますよ。





リスニングボディのセッション終わった後で、

「スッキリした。」という感想をいう人が多いのは、


自分の庭、<マイガーデン>が、綺麗に見渡せるようになって、

自分の育てたかった花や、これから植えたいなと思うものが、

ちゃんと感じられるようになるからです。




できたら4週間にいっぺんぐらいはセッション受けてね、

とぼくが言うのは、

そうしないと気づかないうちに雑草が伸びてるからなんです。



毎日、自分でちょこちょこ草引きしてる人は、

もっと間が空いたっていいですよね。



心理カウンセリングもコーチングも、身体のケアも、

月イチ、散髪に行くようなもんだ、

と思ってもらえたらいいな、と思います。



自分の今の状態はそんなに簡単なものじゃない、

と思う人もいるかもしれませんね。


いっぺんにやらなくていいんです、

何回かに分けてやっていけばいい。

簡単なところから始めることもできます。




そんなわけで、

雑草抜きに来てちょーだい。




ぼくもお手伝いします。





心のお庭つながりの過去記事です。


~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0018 マイガーデンを夢想する




~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0019 人のお庭を眺める




~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0020 土を耕す




a0142373_16394847.jpg


2014.11.30(日) 大阪 個人セッション

リスニングボディの個人セッションを受付中です。


満席のため、キャンセル待ちのみの受付となっています。
[PR]
by teeda-smile | 2014-10-08 16:43 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

2014・11・30(日)リスニングボディ 大阪個人セッション

a0142373_19224193.png

2014.11.30(日) 大阪 個人セッション

リスニングボディの個人セッションを受付けます。



満席のため、キャンセル待ちのみの受付となっています。




からだに表れるざまざまな感覚や症状は、

私たちの心や意識の奥深いところから発信されたメッセージ。





リスニング・ボディのセッションでは、
からだの流れが滞ったところに、
ゆるやかな揺らしの波を送ってゆきます。

その伝わり具合や、返ってくる反応を注意深くキャッチしながら、
からだが発するサインに耳を傾けます。


今現在の心の葛藤が、
からだの張りとなって表れている方もいれば、

本人が忘れてしまってるような過去の感情が、
からだの流れを妨げていることもあります。


からだが発するサイン ( 感覚や症状 ) が意味する、
こころの在り方をを受け容れたとき、

「今」 のあなた自身が、
より自分の本質に近づくことにつながります。




◇ セッション料金(60分):
・一  般      8640円(8000円+消費税)
・Gen-ki倶楽部会員 7000円(消費税込み)


セミナー、セッションなどが、お得な会員料金になる、
Gen-ki倶楽部についてはこちらをご覧ください。⇢「Gen-ki倶楽部」


◇ 場所:ヒーリングスペースココロ

◇ 住所:大阪市北区豊崎5-3-23 ジュリアビル8F  





<個人セッションの受付枠>

大阪個人セッションー2  
2014/11/30(日)


①10:15〜11:15 予約済 

②11:30〜12:30 予約済

③12:45〜13:45 予約済 

④14:00〜15:00 予約済 

⑤15:15〜16:15 予約済 

⑥16:30〜17:30 予約済 

⑦17:45〜18:45 予約済  

⑧19:00〜20:00 予約済 





◇ お申込み:こちらのフォーム からお申込みください。





<リスニングボディの感想>

No.11(男性)
からだとの対話、こころとの対話が、
何かスムーズにできたようで面白かったです。
自分の今抱えている問題も、
本質の部分が見えた気がします。
これからどんな変化が生まれるのか楽しみです。
ありがとうございます。


No.12(女性)
今日もたくさん話を聞いてもらって、楽しかったです!
からだもポカポカ、あたたかくゆるみました。
沖縄に来てからずっとお世話になっているので、
客観的に観ていただけて、ありがたいです。


No.13(女性)
終わって最後に深呼吸をしてからずっと、
気管支が太くなったように呼吸がしやすいです。
来るまで背中に乗ってた不安を、
先生が話をしながらはがしてくださった感覚になりました。


No.14(女性)
アタマとからだがスッキリしました。
封印していた感情に、
自然に入ることが出来ました。
気持ちが楽になってよかった。
周りも明るくなるとイイナ。



a0142373_19434410.png

道頓堀の6代目グリコ看板が、少しづつ出来上がってきてるそうですね。



 



●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-10-06 19:45 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0265 無意識の行動


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0265 無意識の行動
==========================

「人の行動は、95%が無意識に行われている。」

という、認知心理学の研究結果があります。



無意識の行動には、
2種類があるとぼくは思っています。



一つ目は、
どうやってやり始めたかを覚えていない、無意識の行動。


もう一つは、自分で意識的にやり始めて、
無意識でもできるようになった行動。



このふたつは、同じ無意識の行動ではあるけれど、
のんきな奴隷と、自由な旅人ほどの違いがあると思います。



やり始めの理由がわからない無意識の行動は、
自分以外の誰かの意図によって始まった可能性もあるし、
今よりも低い次元の自分が作った習慣かもしれません。



無意識にやっていた行動を、
あらためて意識的にやり治すことで、

無意識の行動さえも自分が選んでいる、
意識が目覚めている時間を増やすことができますね。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.その行動を、意識的にやってみませんか?

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

今のマーケティングって、
顧客満足度を高めることより、
習慣に入ることを重視してるらしいで。
その行動、誰かにやらされてへんかー?





☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-10-04 15:58 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

笑点。

まいど、

てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。





まあ、みなさん、聞いてください。(浜村淳風)




整体院の前の歩道に、サインボードを出しているんですが、

これがよくイタズラされます。



イタズラといっても大したことじゃないんですが、

これ、見てみてください。

a0142373_15414396.png


なんかおかしいのわかりますか?


a0142373_15421255.png



そうです。

「カラタの声を聴いていますか?」となっています。



カラタ。(笑)


マヌケすぎるやろ。




ダの、濁点。点をふたつだけ、消してしまいよるんですね。

整体院の近くには中学と高校があるので、たぶんその生徒がやるんでしょう。




店を閉めるとき、毎回、カラタ になってるサインボードを見つけ、

めんどくさいなあ、と思います。



一回だけならまだしも、4〜5回はあったでしょうか。

どうってことないんですけど、イラッときます。



朝、サインボード出すときに、書き足すんです。「タ」に点々。


「笑点」って番組がありましたが、


ぼくからしたら、「怒点」です。





昨日の最後にしまうときも、やられていました。


なんでこんなにムカつくのかなあ、と考えてみたら、

よけいな手間かかけさせやがって、というのももちろんあるんですが、


「ダの濁点、ふたつの点だけ消す」、ってのが、

ちょっとオモロイから。 だと気づきました。



ぼくが中学生やったら、やりそうなイタズラなんです。

っていうか、やってるでしょう(笑)

くそ、ちょこざいな。




イタズラやってる奴なんて、みつかりっこないですしね。

仕方ないか、と思いつつも、


なんかええ方法ないかなあ〜?と思いながら家路につきました。

家に帰ってからはそんなことも忘れて寝ました。






そんで、今朝、散歩してる時に、


神さまのアイデアが降りてきました。



犬と一緒に歩きながら、笑ってしまいました。




これを見たいたずらっ子がどんなこと思いよるんか、

それ想像したら笑けてきます。



a0142373_154512.png



付け足したエキストラの点ふたつ。


ぼくにとっては、「笑点」です。






ありがとうございました。






●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-10-02 15:50 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)