<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「ツキを呼ぶ魔法の言葉」五日市剛さん講演会


まいど、
心理カウンセラーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。



昨日は、「ツキを呼ぶ魔法の言葉」の著者、

五日市剛さんの講演会に行ってきました。

a0142373_1401622.png


ご本人によると、この本、
140万部も売れたそうです。

よく見かけた本ではあったのですが、
実はぼく、読んだことがありませんでした。


本を読んだこともないのに、
講演会に行くってのもどうなんだ、という感じですが、

講演会の主催者が妻のお友達のご主人で、
お誘いいただいたのと、

なにより、オモロそうだったので、
仕事の予約を調整して行ってきました。



それだけ売れた本なので、
読んだことある方も多いでしょうが、

この日の講演会で五日市さんから聞いたお話を書いてみますので、
もしトンチンカンなことを書いていたら、ぜひ教えて下さいね。



「ツキを呼ぶ魔法の言葉」という本は、

五日市さんが26歳の時に、
旅先のイスラエルで知り合った年配の女性から聞いた、

<幸せに生きるための教え> なんだそうです。



当時、人との関わりがうまく行かず、
何に対しても怒ってばかりいた五日市さん。


たまたま知り合い泊めてくれることになったその女性から、


「あなた、幸せになりたい?」と訊ねられます。


「もちろんです。」と五日市さんが答えると、


女性は、「それは、怒らないこと。」と教えます。


五日市さんは、「は〜〜〜?」と思ったとか(笑)



女性はつづけます。

「嫌なことがあったら、『ありがとう。』というのよ。

 そして、いいことがあったら、『感謝します。』っていうの。」





その後、五日市さんはその言葉を実践して生きているそうで、
この言葉によって幸福に生きることができている、と。


のちに、友人との集まりの席で、
あのイスラエルでの話をしてよ、と頼まれた五日市さんが、

皆の前で話した内容を誰かが録音していて、
いつの間にかそのコピーが広まって行ったそうです。



そして、東京の80代の老人の方が、録音から文字を起こし、
それが小冊子という形でさらに広まっていった。

面白いのは、小冊子のタイトルもこの老人がその時に決めたそうで、(笑)

五日市さん本人だったら、「ツキを呼ぶ〜」ではなく、
「幸せを呼ぶ〜」にしたのに。とおっしゃっていました。



作家で尼僧の瀬戸内寂聴さんと対談した時に、

寂聴さんは五日市さんに、

「魔法の言葉は理にかなっていますよ。

 人の欲は強くなりすぎると執着となってしまうけれど、

 適度な欲の状態でいるとき、一番願いが叶いやすい。

 それには、『感謝する』こと以外にないんです。」



とおっしゃったそうです。さらに、

「心をこめて、自分に向かって言うとなおよい。」




それから、感謝している時には、

ドーパミン、セロトニン、エンドルフィンなどの幸せホルモンが分泌され、
脳波が安定し、呼吸が深くなり、リラックス&集中力が高い状態になります。

身体も適度な緊張状態で、一番能力を発揮しやすくなります。




まあ、この他にも、
アントニオ猪木さんがしんどいときに魔法の言葉で救われたという話やら、
巨人軍の原監督がどん底のシーズンにこの本に出会って奇跡の優勝を遂げたとか、

そいうったエピソードもあったのですが、



ぼくが一番いいな、と思ったのは、


感謝  +  努力
    ↓↓
    幸運



という話です。



嫌なことがあったら「ありがとう。」と言う。
いいことがあったら「感謝します。」と言うことで、

自分の心をいつも
感謝で満たす。




そして、「みなさん、ほんっとに死ぬ気で頑張ったことがありますか?」
と五日市さんは2回も訊かれましたが、

一生懸命努力する。



そうすると、自然に、

幸運になる。



ぼくはもっと他力本願的な内容なのかな、と、
勝手に思っていたんですが、とんでもない。

五日市さんは、はっきりと、

感謝と、死ぬ気でがんばる。

と言っておられました。


うん、こっちのほうがぼくも腑に落ちる。




「まずは感謝するだけー?」って思う人もいるかもしれないけど、

そう。ただこれだけのこと、でも、全然やれてないもんね。

だったら、やってみて損はないね。



ただ、ひとつ、気をつけたほうがいいかな、
と思うことがあります。


それは、たとえばなにかでムカついて、
あ、そうだ、感謝しよう。ありがとう。ありがとう。

って言ったりしたとして、

それでも怒りが収まらなかったり、
いつまでも心にひっかかかってしまうことがあると思います。


このときに、「ほんとは感謝しなきゃいけないのに・・・」って、
凹んだり、自分を批判してしまわないことです。


どうしても感謝できない気持ちの時は、
「ああ、そうなんだね。」って自分の気持ちを認めてやった上で、


そのまま、ゴキゲンになってください(笑)


そう、不機嫌のままゴキゲンです。



「ゴキゲンになんかなれるかー!」って気持ちが湧いてきたら、
その気持を消そうとせずに、

そのまんまで、
また、ゴキゲンを選んでみてください。


それでもならんかったら、ならんかったでオーケー。
って思ってみてください。

すでにさっきよりはゴキゲンになってますから。




というわけで、

五日市剛さん講演会でのお話の、
エッセンスを届けしました。



ありがとうございました。





〜てぃーだ整体院10周年感謝企画〜
リスニングボディ100人無料セッション




「からだとつながる、自分とつながる」
 日野晃ワークショップOkinawa







___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/07/25(金)~ 27(日)
 「からだとつながる、自分とつながる」日野晃ワークショップOkinawa



[PR]
by teeda-smile | 2014-06-30 01:46 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

闘いモード、一旦解除します。

まいどぅ〜、
てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。



自律神経という言葉はよく知られていますね。

自律神経は、
交感神経副交感神経に分けられます。



興奮していたり、運動したり、
身体が活発に動いている時に優位な自律神経を、

交感神経 と呼びます。

ぼくは、仕事モードとか、闘いモードとよく表現したりします。


これとは逆に、ゆったりとしていて、
ぼーっとリラックスしているときの自律神経は、

副交感神経 と呼ばれています。



この表を使うと、
自分が今どちらの自律神経が優位かを知ることができます。

時間のある方はぜひやってみてください。
(あ、スマホだと小さくて見えないかな?ごめんちゃい)

a0142373_0264246.png


a0142373_0271030.png


リスニングボディ・セラピスト養成講座でも、
この表を使って自分の自律神経のバランスをチェックします。


ぼくも講座を進めながら、
その都度自分のチェックをするようにしています。

今月(6月)の初めの講座でも、
いつものようにチェックをしてみました。


するとどうでしょう?(ビフォーアフター風)


その前3月にやったときには、6:6 でバランスがとれていた、
ぼくの自律神経バランスが、

なんと、13:0 で、完全に交感神経(闘い・仕事モード)全開ではありませんか!


こりゃ、いかん!
セラピストとして、カウンセラーとして、コーチとして、

そんな偏った位置から人のココロやカラダに寄り添えるわけがない。


ということで、
モードの修正に入りました。


セルフメンテの内容や時間を見直し、
久しぶりにヨガクラスに参加しました。


そして、その極めつけが、
彩矢さんのアロマトリートメント。

メンタルアロマトリートメント レインドロップ

a0142373_031241.png


☆レインドロップとは?☆

アメリカのゲリーヤング自然療法学博士が
ラコタ族の長寿秘法を参考に考案した
エネルギーヒーリングとメディカルアロマを融合させた
ヒーリング法です。

アメリカでは、多くの医療従事者が
レインドロップテクニックを医療現場に導入して
坐骨神経痛、脊柱側湾症、脊柱後湾症、慢性的な背痛等に
非常に効果的であると高く評価されています。

身体へのリラクゼーションはもちろんのこと
精妙なエネルギーや溜った感情
自分で気づいていない潜在意識の解放にまで働きかける
アロマテクニックです。

無意識に抱え込んでいるエネルギーブロック(感情のかたまり)は
エネルギー体から、肉体や内臓・骨に集まり
最後には脊髄や歯に溜め込まれると言われています。

別名「脊髄トリートメント」とも呼ばれているレインドロップは
溜め込まれた感情やカルマ、トラウマを根本から浄化し
肉体的には骨格の調整や
脊髄またはリンパに溜まっている
ウィルス等の菌類を浄化・排出する効果も
報告されています。

回数を重ねることにより肉体の免疫力が向上し
老廃物や疲労物質が排出され
心身ともにデトックスを促す手助けになります。



わざわざ読谷のてぃーだ整体院にベッドまで持ってきてもらって、

「デトックスの効果でカラダがだるくなる可能性が高いので、
 ゲンさん、レインドロップ後の仕事は入れないでください。」


という彩矢さんの言葉に従ってその後の予約はとらず、


たっぷりのオイルのエナジーと、彩矢さんの気を、
カラダに吸収させてもらいました。



=施術の流れ=

・エネルギーバランス調整ブレンドオイル
・オレガノ
・タイム
・バジル
・サイプレス
・ウインターグリーン
・マジョラム
・ペパーミント
・筋肉緩和ブレンドオイル
上記ヤングリヴィング社のエッセンシャルオイルを原液で使用

足湯で血液の流れを促進
     ↓
足裏の脊骨の反射区へオイルを原液で塗りヴィタフレックス
     ↓
背骨に沿って直接、雨だれのように精油を垂らし背中のトリートメント




最初、足の裏にオイルの原液を塗ってもらい、
彩矢さんの独特の指さばき(ヴィタフレックス)と、
掌で足裏を包み込んでもらいます。


このときの感覚が不思議で、
まるで遠赤外線で暖められてるような熱の伝わり具合なんです。


彩矢さんいわく、
「わたしの気も出てますけど、オイルそのもののチカラが半端ないんです。」


そうすると、現在自分でも調整中の骨盤の左側に、
ピリピリ、ピリピリ、と電気が走らせたような感覚がありました。

オイルの力によって、骨格を調整するんだそう。



あ〜〜、今書きながら、
その時の気持ちよさが蘇ってきてモーレツに眠くなってきた。


そう、そのあと、背中に9種類のオイルの原液を、
雨の雫がポタポタと垂れるように落とし、

彩矢さんの暖かい掌で伸ばしながらマッサージ。


えっと、この辺からは意識があったりなかったりで、
もう、どれくらいの時間やってもらってたのかようわかりません。

骨盤まわりの筋肉をマッサージしてもらってるときが、
一番天国に近い瞬間でした。



最後に、「少しだけやっておきますね。」
と言ってしてくれた、ヘッドマッサージが、

これまためちゃめちゃ気持ちよかった。


彩矢さんが言うには、
レインドロップ後の効果は、
1週間~10日程度持続する
そうです。



今朝は起きた時に少しアタマに弱い痛みを感じましたが、

水分を補給したらすぐにとれて、
1日を快調に過ごせた気がします。

あと、リラックスモードにすっと入れるように感じます。

13:0のまんまのぼくなら、
交感神経と副交感神経のスイッチも壊れ気味だったはず。




仕事モード、頑張りモードに偏りすぎたかな、
と思う方は、宜野湾にある彩矢さんのサロン、

ヒーリングヴェール

に行ってみそ。




今日は、自律神経バランス調整スペシャル、
レインドロップ体験記でした。


ありがとうございました。

a0142373_0385630.jpg


〜てぃーだ整体院10周年感謝企画〜
リスニングボディ100人無料セッション



「からだとつながる、自分とつながる」
 日野晃ワークショップOkinawa







___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/07/25(金)~ 27(日)
 「からだとつながる、自分とつながる」日野晃ワークショップOkinawa



[PR]
by teeda-smile | 2014-06-29 00:51 | オススメ | Trackback | Comments(2)

やる気が出なくなったとき

グズグズな自分が出てきた時、
頑張ろうと思ってもなかなか頑張れない時、

どんな風に対処しますか?



人によってその方法は様々だと思います。

自分に合った方法があれば、
他の人がどうであれ、自分のやり方でクリアすればいいんだと思います。


ある人は、ネガティブな自分のココロを叱咤激励して、
強くポジティブな自分をイメージすることで、
前へと進めるかもしれません。


ぼくは、元々は上記のタイプで、

「気合」を入れなおしたり、
目標を再確認したりして、



怠けそうになる自分に打ち克つ!

という方法を取ってきました。




ところが、その方法を使っても、
なかなかやる気が起こらない時が出始めます。


紆余曲折の末、選択するようになったのが、

「やる気でないのか。そりゃそうだよね。」


という在り方です。



一見、ダメな自分に負けちゃう、
という怖さを感じるかもしれないのですが、

実際、それまで頑張っていた自分があるわけで、
そのことは自分が一番よく知っています。


なので、

これだけ頑張ってきたんだから、
もう、ちょっと今はやりたくないと思っても仕方ないよね。

と、グズグズくんの言い分を受けとめてみる。
という感じです。




例えば、

お母さんに手を引かれて、暑い陽の中を歩いていた子どもが、

「お母さん、暑いよ〜、喉乾いたよ〜」

と言ったとして、


直ぐ目の前に見えてるバス停が目的地なら、

「もうちょっと頑張りなさい、あそこまでだから。」

と言えば、子どももいうことを聴いてくれるかもしれません。



でも、やっとバス停に着いたと思ったら、

「あんた頑張れるんだったら、もうひとつ次のバス停まで歩くよ。」

って、お母さんが言ったりなんかしちゃって、


そうすると、子どもは、「えー!?ムリ〜〜!!」

っと、なりますよね。



それでもお母さん、スパルタで、

「言うこと聞かなかったらおいてここに置いていくよ!」

っと、強く強制したとしたら、

もう一回ぐらいは、子どももビビって言うこと聴くかもしれません。



でも、また次に・・・・

となると子どもは、
いくら手を引こうがもうそこから動かなくなります。



ここまでいっちゃった時は、

「こんなに暑いんだから、歩きたくなくて仕方ないよね。」

と、一旦、子どもの言い分を聴いてあげて、


お茶なりジュースなりをたっぷり飲ませてあげて、
涼しいところで休憩してあげるのがいいのかもしれません。





特に長くつづけたいことに取り組んでいるとき、
もう一歩も歩けなくなってリタイヤするよりも、

また歩こうと思えるチカラが回復させるために、
いっとき歩みのペースを遅らせる選択もアリなのかもしれません。



突っ走らずに休むなんてカッコ悪いと思うかもしれないけれど、

結果として進むことができれば、
方法はなんだっていいんだと、

厚かましく思える今日このごろのお歳頃です。


a0142373_056944.jpg



〜てぃーだ整体院10周年感謝企画〜
リスニングボディ100人無料セッション



「からだとつながる、自分とつながる」
 日野晃ワークショップOkinawa





___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/07/25(金)~ 27(日)
 「からだとつながる、自分とつながる」日野晃ワークショップOkinawa



[PR]
by teeda-smile | 2014-06-28 00:56 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

つながりのないところに、 オモロイもんはない。

「マジメなゴリラみたい。」

彼女は、
ぼくを観ながら、そういった。





まいどです。
てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。





一昨日の水曜日早朝勉強会での一コマ。
ひーこーさん主催の”カラダ調う運動療法”10回目。


ベントオーバーの基本ポーズに一生懸命とりくむぼくを、

一緒に勉強会に参加しているメンバーの一人、
伊良波明日美さんは、そう形容したのです。


「マジメなゴリラみたい。」


a0142373_059973.png


前々から彼女の感性が面白いなあ、と思ってたんですが、
彼女こそ、マジメにそのことをつぶやくのでオモロイんです。

よし、ブログのリンクを貼って晒してやろう(笑)

細胞から喜ぶ女性のための鍼灸&アロマサロン〜Ozi mon Gap〜

沖縄本島北部の名護市にあります。
女性専用だそうです。面白いのでぜひ行ってみてください。




この日はその後那覇に移動して、

熊倉龍之さんのリラクセンスボディセラピーの、
1DAY全身講座を受講してきました。

熊倉さんのリラクセンスボディセラピーと、
ぼくのやってるリスニングボディセラピー、

名前が似ているので、
ごっちゃになる方もいるようです。(笑)



リラクセンスボディセラピーは、
ゆらゆらと揺らすことで、

偏った疲労を取り除いて、身体の柔軟性を上げ、
カラダ本来の能力を発揮できるようにする技法。


施術される人はもちろん、
施術する人も楽に楽になれるという、

とってもユニークでありながら、
奥が深いセラピーです。




そんなわけで、水曜日は、

朝6:00スタートのひーこーさん勉強会から、
10:00〜17:00までの熊倉さんセミナーと、

お勉強づくしの1日でした。



あなたは「勉強」好きですか?


勉強って、内容そのものの面白さも大切だけど、
授業が面白いかどうかで、その内容を好きになるかに影響がある。

学生の頃ぼくは、それほど「勉強」そのものが好きではなかったですが、
面白い授業は好きでした。


この日、あらためて思ったのは、

ひーこーさんも、熊倉さんも、
教えるのがうまい。授業(?)が面白い。


お二人共ぼくよりずっと若い方ですが、
知識も経験もとても豊富です。

感覚年齢ではぼく34歳なのでタメぐらいです。)


でも、知識と経験の豊富な人なら他にもいると思うんだけど、
ひーこーさんも、熊倉さんも、とびっきり教えるのがうまい、面白い。


それはなんでだろう?
と考えていて気づいたのは、


ちゃんとつながっているから。



教えている自分がいて、
学ぼうとしている相手がいる。


自分が伝えたいことだけを一方的に言っていたら、
言葉や知識は伝わるけど、面白くない。

片側ばっかりがボールを投げていて、
キャッチボールになってないから。



相手が何を感じているかをちゃんと感じ取りながら、
次にどんなボールをどんな風に投げるかを瞬時に決める。

そんなアドリブの世界、
ライブがそこで起こってるから、

LIVE:生きている感覚があって楽しい、
面白いんだろうな。


そんなことを考えたりしました。




ここで、ひーこーさんとこから写真を一枚拝借してきました。
a0142373_110398.jpg

ぼくがひーこー一味にカツアゲされているところです。(笑)


それはウソですが、このとき、

骨盤底筋群に赤色をイメージすると、
重心が下がって持ち上げるときに重くなる。

ってワークをしてた時のものです。


このとき、一回目は持ち上げられる役のぼくは、
なんかいろんなことを考えていてうまく赤をイメージできてなかったんです。

そしたら、さほど重い感じならなかった。


そこで、もう一回イメージしなおして、
ぼくの中で「あ、イメージできた」って思った瞬間に、

ひーこーさん、
「今、入りましたね。」

って言いました。
オモロイですねえ。



こういうのがつながってるってことなんですが、
すごく感覚的なことなので、理屈では説明しにくい現象です。

アタマで理解できるものではなくて、
強いて言えば、カラダで感じる感覚。

でも確かにあって、
その感覚を使えなければ、セラピーは起こらない。

とぼくは思います。




あ、書きながらやっと、
今日のブログの辿り着く先が見えてきました。

日野晃ワークショップOkinawa.


日野先生のワークショップは、
こんな感性、感覚が起き上がってくるライブです。

自分の中で鈍ってたカラダのセンサーが、
ビンビンに感度を上げてくる即興の世界です。


つながってる感じを、ぜひ、
取り戻しに来てください。



ほなっ!






___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/07/25(金)~ 27(日)
 「からだとつながる、自分とつながる」日野晃ワークショップOkinawa


[PR]
by teeda-smile | 2014-06-27 01:21 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0258 感覚年齢で遊ぶ2


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0258 感覚年齢で遊ぶ2
==========================


身体が軽く感じる感覚を頼りに、
お好みの年齢を自分のカラダに当てはめる。

しっくり来たら、
その年齢を自分の感覚年齢に設定。


というのが、

どちらかというと若返りたい人向けの、
感覚年齢の設定方法でした。




若返る必要もないくらい若い人なら、
自分が憧れる年齢をイメージします。

その年齢の自分がやっていそうなこと、
言ってそうなこと、持ってそうなものを具体的に。



ぼくは20代の頃、
35歳位の男の人がカッコよく見えて、

「35歳位のカッコイイ大人は、
 量販店のスーツは着ていないだろうな。」

と思ったので、
スーツや靴のことを勉強してみました。


スーツの生地の違いや、
基本のルールを知らなきゃ着こなしも着くずしもできないこと。

上等な革の靴は手入れをすれば、
すごく長く持つこともわかりました。

(その当時買った靴は、今でも現役で一番いい色です。)




若い人でなくても、

10〜20年後の憧れの自分の、
身につけるものから、健康、知識、交友関係などなど、

楽しんでイメージで遊びながら、
自然にやってくる情報をキャッチしてみましょう。


そのうちのいくつかが、
未来に現実になっているかもしれません。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.憧れの自分は何して遊んでいますか?

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

ルールをわかった上で崩してるんは、
やりようによっちゃ、カッコイイけど、
最初っからルール知らんで崩してるんは、
なんかカッコ悪いって思うんやけど、どう?


a0142373_22175042.jpg



「からだとつながる、自分とつながる」
 日野晃ワークショップOkinawa



☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-06-25 22:20 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

100人無料セッション、カウントダウン!!

まいどぅー、
てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。
まあ、あがってパンツでも脱いでってください。



てぃーだ整体院が今年で10周年を迎えるにあたって、
どんな風に感謝の気持を伝えようかと考えていたときに、

リスニングボディ・セッションを100人に無料でプレゼントしよう、
と、その時の思いつきと勢いでスタートした感謝企画。


ほんまにありがたいことに、
今日までに75人のセッションが終わりました。


4月の無料セッション 45人
5月の無料セッション 23人
6月の無料セッション  7人





セッションを受けた方が、

ブログやフェイスブックで感想を書いてくださったり、
友人知人に紹介してくれたこともあり、

特に最初の月、4月の予約の問合せは大きな波のようでした。



これまでにリスニングボディを受けたことある方にも、
感謝の形として無料セッションをプレゼントできましたが、

初めてリスニングボディなるものを受ける、
という方が大半で、

「いったい、どんなんなんだ??」


と、興味津津、期待大&ちょっとビビリ&隠れて疑念(笑)

で来られた方が多かったように思います。




リスニングボディは、整体だけの施術とはちがって、
深くココロのことにも関わっていく心理セラピーです。

仕事のこと、家庭のこと、家族のこと、自分自身のこと、


それぞれの人が、それぞれの人生の中で、
いろんなことに向き合いながら生きている。



そんな当たり前のことでありながらも、
ふだんの会話ややりとりでは触れないようなココロの在り様に、

セラピストのぼく自身がからだごと関わりあうという、
(あ、体当たりとかしませんよ、一応・・・。)


ぼくの人生にとっても、
深く、貴重な体験なのです。




それがここ3ヶ月での無料セッションが80件近く。
無料じゃないセッションも入れると軽く100件を超えます。

今まで、コレほどのペースでリスニングボディをしたことはなく、
いやあ、がっつり来ました。


そして、がっつりと人の人生と関わって感じることは、


いとおしい。

人の人生も。

自分の人生も。





そんな感謝企画も、現時点で予約が78名まで入り、
いよいよカウントダウンだ近づいてきました。

残り20数名。


自分のからだに現れた症状(メッセージ)から、
自分が望む在り方、本質的な自分へと近づく。

からだ(潜在意識)となかよくして、
寛いでいつつも、ぶれない自分でいたい、

と感じる方は、
ぜひこのプレゼントを受け取ってくださいね。


〜てぃーだ整体院10周年感謝企画〜
リスニングボディ100人無料セッション



友達や知り合いの方の中に、
「ああ、あの人にはいいかもしれない」

と思い浮かぶ人がいたら、
このブログを教えてあげてくださいね。



100名の人生、
全身全霊で受けとめます。

日本一人口の多い村、
読谷村でお待ちしています。


ありがとうございました。


a0142373_2351059.jpg





「からだとつながる、自分とつながる」
 日野晃ワークショップOkinawa




___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/07/25(金)~ 27(日)
 「からだとつながる、自分とつながる」日野晃ワークショップOkinawa




[PR]
by teeda-smile | 2014-06-24 23:06 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0257 感覚年齢で遊ぶ


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0257 感覚年齢で遊ぶ
==========================

実際の年齢とは関係なく、
感覚的な年齢を<自分で>決めると、

これがなかなか楽しいだけでなく、
カラダの調子をあげる効果も期待できます。



まず、自分のカラダの調子や見た目なんかが、
こんな感じだったらいいなあ、

と思う年齢をイメージします。



たとえば40代なかばの人だったら、
37歳くらいがいいかな?ってイメージする感じで。

で、できれば厚かましく、

もう2〜3歳若返った自分をイメージしながら、
カラダにしっくりくる年齢を見つけます。

なんとなくカラダが軽く感じられる感覚が目安です。



そしたら、自分の中での感覚年齢は、
その年齢にセット。


歩くときは、軽いカラダ年齢の自分で歩き、
休みの日の計画も心地いい感覚年齢の自分で考えます。



今までとは違った気分で遊んでる自分に
気がつくかもしれませんよ。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.何歳の自分感覚で遊びますか?

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

わかってるって、
若いキミらが若い自分イメージしてもしゃあないよな。
次回、若いキミ達用の感覚年齢遊びについて書きます。

a0142373_18174385.png


〜てぃーだ整体院10周年感謝企画〜
リスニングボディ100人無料セッション


現在、77名の予約まで来ました。
残り少なくなって来ましたねー。受けたいなと思った方はリンクから詳細を見て下さいね!紹介もぜひお願いします!




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-06-23 18:19 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

「からだと向き合い、ひとつにつながる!」日野晃ワークショップOkinawa

まいど、てぃーだスマイルの
阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。



今日は、7月に開催するワークショップの紹介です。

このワークショップは、
こんな人に、ぜひ参加してもらいたいと思っています。


・自分のカラダに興味がある、(不調がある、もっとよくしたい)

・自分のカラダを使って仕事をしている(ふつうそうか・・。)

・自分のカラダのパフォーマンスを上げたい、(競技、仕事、日常、etc.)

・人の身体に触れる仕事をしたい、している、(医療、癒し、介護、etc.)

・人に何かを伝えるチカラを高めたい、(舞台、演奏、講演、セミナー、etc.)

・自分のことをもっとよく知りたい、

・人との関わりをよりよくしたい、






ワークショップの講師、日野晃先生は、

武道家。


かといって、武道に興味がある人だけが対象かというと、
まったくもってそうではありません。

これまで参加した人には、

学生、主婦、教師、会社員、バレエダンサー、医者、看護師、整体師、
理学療法士、作業療法士、セミナー講師、役者、武道指導者、運動指導者、


などなどです。


ワークショップには3つのクラスがあり、

身体塾、表現塾、関係塾と、

それぞれ2時間のコマになっています。



ぼくは最初に日野先生のワークショップに参加した時に、
完全に打ちのめされました。

自分ができていると思っていたことが、

自分ができていると思いたかっただけだった、と気づいたり、


自分がやっていると思っていたことが、

自分はやろうとしているだけだった、とわかったりしたからです。



たとえば、「優しい人」と、「優しくあろうとしている人」は、

見た目の行為は同じように見えても、なにかが違いますよね。


あるいは、演劇や映画の中の役者、俳優を観て、

まるでその役柄のその人であるかのように振る舞う人と、

一生懸命にその役をやろうとしている人から伝わってくるものは、

明らかに違います。



ちなみに、ぼくはや俳優の加瀬亮くんが好きで、
彼の演技を見ると、いつもビビリます。

気の弱い役から、暴力的なキレキャラまで、
この人、深いところからこの役を生きている、

って、驚きます。



話がそれましたが、

ぼくは、日野ワークに参加する中で、
自分がいかに鈍い感覚で人と関わっているか、


いかに自分を適当にごまかしながら生活しているかが、
浮き彫りになってくる感じがしたんです。


コレ、きっついですよ〜(笑)


けど、嬉しい。


ちゃんと自分とかかわる。

ちゃんと人と関わる。

ちゃんとカラダを動かす。





この感覚を、一緒に磨きましょう!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<日野晃ワークショップOkinawa 2014>


7/25(金)26(土) 27(日)

●会場:あやかりの杜 北中城村喜舎場1214番地
●お問合せ:098-956-4770 (てぃーだ整体院)
●ブログ:http://hinows.ti-da.net/


7/25(金)

10:00~12:00 1)身体塾
13:00~15:00 2)表現塾
15:30~17:30 3)関係塾


7/26(土)

10:00~12:00 1)身体塾
13:00~15:00 2)表現塾
15:30~17:30 3)関係塾


7/27(日)

 9:30~11:30 1)身体塾
12:15~14:15 2)表現塾
14:45~16:45 3)関係塾

*受講料:1コマ(2時間)=¥3.000


お得な割引制度を設けました!

{3コマ受講}
通常料金 ¥9.000
割引価格 ¥8.500(¥500 Off )

{6コマ受講}
通常料金 ¥18.000
割引価格 ¥17.000(¥1.000 Off)

{9コマ受講}
通常料金 ¥27.000
割引価格 ¥25.500 (¥1.500 Off)


☆対象:15歳以上(経験は問いません)

☆お申込み頂いた方には、指定の振り込み口座をお知らせします。
 ご入金の確認をもって、申し込み完了となります。
 なお、領収書がご入用の方は、領収書発行宛先、および送付先を
 お申し下さい。

☆主催 / 日野晃OKINAWAワークショップ実行委員会
☆協力 / YUKIMIバレエ・コンテンポラ・スクエア
      てぃーだ整体院


☆お申込み方法:

{FAXにて}お名前、住所、ご連絡先、E-mail,希望受講クラス
       をご記入の上、098-988-0565までお送りください。

{E-mailにて}上記同様ご記入の上、
          genshizuka303@yahoo.co.jpまで送ってください


a0142373_23292811.png





___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内






[PR]
by teeda-smile | 2014-06-22 23:30 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0256 不機嫌なままゴキゲン


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0256 不機嫌なままゴキゲン
==========================

最近、効果を上げつつある、
幸せメソッドがあります。


それは、
「不機嫌なままゴキゲン」っていう在り方です。


最初やり方を聞くと、
え〜〜?って思うんですが、

やってみると、即効性があって、
効果も高いことが判明してきました。



たとえば、
朝起きたら梅雨時の天気のように
どんより身体が重だるい。

蒸し暑さと湿気も手伝って、
なんかイライラする。動きたくない。

あ゛〜〜〜〜〜〜!!


って時に、

この不機嫌さを消そうとせずに、

不機嫌なまんまで、
「ゴキゲン」を選ぶんです。


ゴキゲンを選んだゴキゲンな自分の中に、
イライラ不機嫌な自分がいる感じになります。

わかります?(笑)



ぼくたちはよく、
怒りや不安といったネガティブな感情を感じている自分、

その自分の在り方に、「イヤだなー」って、
ネガティブな感情を感じています。


でも、生きていれば、
腹が立ったり、不安に思うことは必ずありますよね。

湿度が高くて蒸し暑いのが好きな人もいるかもしれないけれど、
ぼくは、気持ち悪いからイヤなんです。


気持ちが悪い。だからといって、
そのことに不機嫌にならなくちゃいけないわけじゃない。

怒りや不安がある。だからといって、
そのことに不機嫌にならなくちゃいけないわけじゃない。


気持ちが悪い。けど、
ゴキゲンでもいい。

怒りや不安がある。けど、
ゴキゲンでもいい。



こんな感じです。


蒸し暑さも怒りも不安も消えてませんが、

さっきまで呑まれていた渦の外に、
自分がいることに気がつくかもしれません。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.今のまんまで、ゴキゲンを選んでみ?

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

ゴキゲンは、稽古やで。
その瞬間、瞬間にゴキゲンを選ぶ稽古。

嫌なことも、悲しいこと、腹立つことも、
ゴキゲンの中に含まれてんねん。



a0142373_19461976.png


☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-06-09 19:24 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

婦人科系手技セミナーでいろいろ学んだ。1

まいど、
整体師の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。



先月5月の4週目の週末、

婦人科系手技を学ぶ、
二日間の整体セミナーに参加していました。

講師は、神奈川県の鎌倉で産科・婦人科系の施術で
著しい成果を上げておられる、徳元先生。

a0142373_22385236.jpg


ちょっとこの写真は、わざとキメのポーズを作ってくれていて、
よーく見ると、20%くらいニヤけてるようにも見えます。

でも、
産婦人科のお医者さんや助産師さん対象にセミナーを行うほどの、
専門的知識と効果の高い技術を持った方です。




沖縄県内で身体にかかわる仕事をしている方たち約30名が集まって、
実際に身体で確認しながらのワークショップ形式のセミナーでした。


「産前のケア」としての、

(不妊・生理痛・生理不順・排卵痛・子宮筋腫・冷え・むくみ)



「産後のケア」としての、

(骨盤のトラブル、尾骨痛、恥骨痛、子宮下垂、尿漏れ、

 腱鞘炎、乳腺炎、帝王切開後の縫合の癒着取り)





などなど、
女性特有のつらい症状に対してのアプローチをみっちり学びました。




参加者の中に、子宮筋腫や乳腺炎、帝王切開の縫合癒着のある方、
現在妊娠中の方などがいて、

実際にその方たちに施術をしながらセミナーは進み、

2人一組や4人一組になってのワークもふんだんで、
今すぐに使える技術がいくつもありました。

a0142373_22432585.jpg
a0142373_2242366.jpg




今回の婦人科系手技セミナーに参加して、
個人的に嬉しかったことが2つあります。

ひとつは、

自分のカラダ感覚がより深まったこと。



もちろん、ぼくには子宮も卵巣もありません。

かといって、それが存在している感覚を、
全くイメージあるいは感知出来ないかというと、
そうでもないのです。



実際に女性参加者のカラダに触らせてもらいながら、
子宮の位置や卵巣のコンディションを感じる。

それはぼくのカラダを通して感じていることなので、
臓器そのものはぼくになくても、

それが「ある」感覚は、
そのとき、ぼくのカラダに存在しています。




以前、身体・関係・表現ワークショップに来てくださった
武道家の日野晃先生は、


「ゲンちゃんの身体と俺の身体の、

 いったいどこに境目があるっていうねん?」



という言葉を4年前のワークショップ打上げの席で言われました。



初めにその言葉を聞いた時は、
アタマの中に?が20個くらい飛びました。


それから、ぼくはずっとそれについて取り組んでいます。
そして少しづつですが、そのことがわかりつつあるように感じていいます。

そんなことを言っても、
ほんとうに深み、高みのある世界なので、まだまだなんですが。。




今回の講師の徳元先生は、そうした感覚を深いところでキャッチした上で、
このような技術を確立している。

セミナーを通して、それをハッキリ感じました。


やはり感覚の深さ、細かさは、
受けとるひとによって全く違います。


ぼく自身が自分の身体感覚を通して感じていた、
とても細かで説明しにくい微細な感覚。

それをちゃんと受け取ってもらえている。


自分が感じているその感じをきちんとキャッチしてもらえると、
大げさですが、救われたような気さえするんですよね。



これはきっとぼくのところに来てくれる方にとっても同じで、
それがココロにであれカラダであれ、

その方が感じてる言葉にしにくいようなものを、
ピタッとキャッチできるように、

自分の感覚、在り方を深めつづけていきたい


と、あらためて思いました。



今日は、ええこと書いてるなあ。(笑)



また、学んだ手技は女性のカラダに対してだけでなく、
男性の施術にも応用できるものが多いので、

そうした意味での学びもたくさんありました。


嬉しかったこともう一つあるんですが、
いったんここで区切ることにします。


ほなっ。





___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/06/04(水) リスニングボディ体験講座
 うるま市みどり町児童センター

 
●2014/06/01(日)〜2014/06/29(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座 6月コース
 (毎日曜日5回・全10コマ)





[PR]
by teeda-smile | 2014-06-02 23:00 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)