<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

〜読谷村ふれあい交流館事業〜 オカリナ教室♪

まいど、

リスニングボディ・トレーナーの阪中ゲンです。


ようお越しくださいました。



今日は、オカリナ教室のご案内です。


知り合いの方(けっこう親しくしています)が開催する、

オカリナ初心者でも、譜面が読めなくても参加できる講座です。




え? なんで、ココロとカラダと関係あるの?

と思うかもしれませんね。





楽器を演奏したり、音楽をライブで聴いたりするときと、

録音したものをヘッドフォンで聴くのとは、

違う経験をしていると思うことありませんか?



ナマの音は、耳だけでなく、身体全体でその振動を感じています。

ライブ会場でスピーカー近くに立っていたりすると、

音の振動がカラダにドンドンあたってきて、

聴く、というより、(体験)する、という感覚を強く感じます。



ぼく自身は楽器はなにもできませんが、

音楽演奏を、カラダで体験「する」のは大好きで、

それによって動くココロの観察が面白いので、

できるだけライブやコンサート会場に足を運ぶようにしています。



a0142373_22202037.jpg



土で作られた楽器、オカリナの素朴な音色に、

心が安らぐ経験をしたことはありますか?



ぼくは宗次郎さんのステージを2回ほど聴いたことがありますが、

オカリナから音が流れ始めた瞬間に、

世界が変わるような感覚を感じます。

時空が変化したような、不思議な感じです。



自分がどこにいるのかわからないような、

曲が終わった時には、

寝てたのかな?起きてたのかな?

という、白日夢から帰って来たみたい。



そんなユニークな楽器オカリナを、

初めての方対象に、優しく教えてくれる4回コースだそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜読谷村ふれあい交流館事業〜 オカリナ教室♪ 

 〜あたたかい癒しの音色を学びませんか?〜


●期 間 6月26日(木)〜7月24日(木) 毎週木曜日4回

●時 間 19時〜21時

●受講料 1080円

●対 象 読谷村在住、または在職の方

●場 所 読谷村文化センター講座室B

●問合せ 読谷村文化センター 
     TEL 098−982−9237

●締切り 6月19日(木) 17時まで



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ、そうそう、整体の中で、胸郭を開くための施術がありますが、

これは、肺の動きをスムースにするため、

息が吸い込みやすくなり、肺活量がアップします。


オカリナやフルート、サックスといった息を使う楽器の演奏者や、

マラソンや水泳などの運動をしている人も、パフォーマンスが上がります。

猫背気味の人にも姿勢矯正、脳の活動、メンタル面でも効果がありますよ!


a0142373_2232293.jpg




___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■


●2014/05/28(水) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 


●2014/06/01(日) リスニングボディ・セラピスト入門講座

 
●2014/06/01(日)〜2014/06/29(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座 6月コース
 (毎日曜日5回・全10コマ)





[PR]
by teeda-smile | 2014-05-27 22:19 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

大阪んDAYS 3日目。〜ホームアドバンテージ〜

先週末から今週の頭にかけて行っていた、OSAKA。


3日目は、会いたかった先輩と後輩に会いに行きました。

とは言え、(・・トワイエって、いつも思うけどフランス語っぽい)


この二人は、「ぼくにとっての」先輩であり、後輩でして、

そもそものお二人の関係はと言うと、

介護リハビリセンターの職員さんと、

そこに通う利用者さんです。




ぼくよりひと回りほど歳上の男性Mさんは、
学生時代からブイブイ言わせてた、地元で有名なラグビー通。
ぼくが子育てで悩んだ時に相談したこともある、尊敬する大先輩。


そんなMさんが通うリハビリセンターの女性職員、Mちゃんは、
ぼくが大阪にいたころ仕事をしていたNPO団体に、
学生ボランティアとして来てくれていた、大切な後輩。



ひょんなことから二人が「ゲンさん知ってるんですかー?」
って話になったそうで、


「いつか大阪来る時あったら、二人がおる時にリハビリセンターに来てよ!」

という、うれしいラブコールをもらってたんです。



a0142373_2221112.jpg


3年ぶりの、Mさん。15年ぶりのMちゃん。

他の利用者さんたちともお話しながら、2時間近くユンタクさせてもらいました。


自分の大事な友人同士が何かの縁でつながって、
それをわざわざ知らせてくれて、

そんで、現実にその人達に会いにいけるって、

ホンマ、幸せなことやわー

と、帰り道、駅に向かって歩きながら涙ちょちょぎれました。


また会いに来まっせー!!





昼メシは、ぜったいココで食べようと思っていました。
朝会ったMちゃんと同じく、同じ釜の飯を食った元同僚、ヤスのランチ。

元々が料理人のヤス。一緒にキャンプ場で働いていた時は、

「ヤス〜〜、なんか作ってえ〜〜!」とおねだりして、

しょっちゅう、うまいもんを食わせてもらいました。


ぼくにとってヤスメシは、パワーフード。

やはり何年かぶりに会うヤスは、チョビっとスマートになってたな。

a0142373_224526.jpg




美味しそうな幕の内弁当もあったけど、
ガッツリ、ヤスの味を楽しみたくて豚しょうが焼き定食!

a0142373_224434.jpg


ごはんもおかわりして、なんか元気なってきたぞー!

ヤス、また沖縄遊びに来いよな!






夜は、心斎橋に出て、心理学の講座を再受講しました。

「トランスパーソナル心理学」。




と、つづきを書こうと思ったけど、
いったん区切りを入れて、

今回の大阪帰省で感じたことがあるので、
ここでまとめてみることにします。




ぼくは沖縄から大阪に向かう途中、
イマイチいい気分じゃない自分に気がついていました。

大阪環状線の電車内でつり革につかまりながら、
乗換えの階段で急ぐ人とぶつかりそうになりながら、

ちょっと怒っているというか、凹んでるというか、
いつものゴキゲンモードになれない自分をもて余していました。



体調が思わしくない姉のことや、
施設で暮らす高齢の母のこれからのこと、
誰も住まなくなった実家をどうするのか云々・・・、


いつもの自分なら、

「にもかかわらず、ゴキゲンで。」


というマジックワードで世界のチャンネルを替えるんですが、
どうもうまくいかない。


電車の窓に写った自分を観ながら、
心のなかでつぶやきました。

「ええやん。不機嫌なら不機嫌で。
 凹んでるんやったら、凹んでるで。」



電車が地元の駅についたら、
同級生マドンナが先に来て待ってくれてる後輩の居酒屋で、

「ちょっと今日、オレ、凹んでるねん。」って言お。


ホンマは、

「サカナカ、いつ会うても元気やなー、変わらんなー」

って言うてもらえる自分でおりたいけど、


別に、ええわ。 っていうか、今、そうちがうし。




で、ね、

どうなったかというと、
同級生マドンナと、居酒屋を切り盛りしてがんばってる後輩女子見たら、


たちまち元気になって、生ビールで、

おつかれー、かんぱーい!!


ってやってて、


あれ?なんか想像と違うな、って思いはしたんですが、
気がついたら、アハハハ、ワハハ、ゲラゲラ笑いながら、

あっという間の楽しい時間を過ごしていました。



帰り際、同級生マドンナに、

「オレ今日凹んでて、もう正直にそう言お思ててんけど、
おまえの顔見たら一瞬で忘れて笑ろて飲んでたわ。」

って言ったら、


「そうなん。まあいろいろあるけどがんばろうや!」

って自称キョンキョンは微笑んでくれたのでした。





ほんで、ね、

大阪から帰る伊丹空港で、ふと、

めちゃ元気になってる自分。


に気づきました。


沖縄に戻ってから今日までも、
けっこうハードなスケジュールだったけど、
かなりエネルギー充填されています。



それがなんでか? と考えたとき、
そうか! と思ったことがあります。



凹み気味だった自分がいつの間にか元気になれた。
なんでか?


それは、ぼくが昔からの友人たちと会って、

<自分を応援してもらえてる> 

と感じたからだ、と思います。



応援がもらえる状態というのは、
サッカーでいう「ホームとアウェイ」の、「ホーム」の状態です。


自分の味方をしてくれる人がたくさんいて、
ふだん自分が出している力を発揮しやすくなる。

場合によっては、いつも以上の力を出せることもある。





ちょっと話を挿し込みます、

沖縄中部の読谷村にある、てぃーだ整体院に、
はるばる一時間以上かけて毎月通ってくれている若い女性がいます。

内地からやってきて仕事をして一人で暮らす彼女が、先日、
どうにも自分自身を好きになれずに苦しむ胸の内を話してくれました。


施術を終えて彼女が整体院から出て行くとき、

ぼくは思わず、「がんばってね!」と言って、右手を上に掲げました。


彼女は、飛び上がるようにして、ぼくの手にハイタッチして、
自宅までの夜の長いドライブへと向かいました。


そのときの、彼女の、表情が忘れられない。


嬉しさ? 孤独? 少しの安堵? 決意の前兆?


一つの言葉では表せない感情が、
彼女の顔に浮かんでいました。



ぼく、ふだんは、
クライアントと、ハイタッチ、しません。(笑)

でも、このときはカラダが勝手に動いた。


彼女がぼくの内側から沸き起こった「応援」を、
どんな風にとらえたかは、正確にはわかりません。

わからないけど、
彼女の表情からは、来た時の深く沈んだ感じは消えていた。





もしかして、

当たり前かもしれんけど、




応援されるって、スゴいんちゃうか!?

応援する、ってスゴいんちゃうか!?





リスニングボディで、

カラダとココロを、いつもホームの状態にしましょう。

自分の真ん中をいつも感じられるように、

自分のカラダとココロを励ましましょう。


なんて言ってるけれど、



だれかに応援されてる、

って感じるだけでも、

今いる場所がホームになるやん。




そう思うと、

応援したり、応援されたりが、
ホームアドバンテージを引き出すのに、

すごくチカラがあるんだ、って、あらためて思ったんです。




えー、なにかの縁でこのブログを読んでくれた人がいると、
次の日に読んでくれた人の数が出て、

実はぼく、それでかなり励まされます。
勝手にですが、応援されてる感じになって、

より自分らしく(ホームで)いられます。

それを有難いなあ、と感じています。



このブログを読んでくれてる人に、ぼくは言おう。



ぼくは、あなたのこと応援してます!

あなたの、そのまんまを応援してます。


うまくいくことも、いかないことも、

丸ごと楽しむ人生を、


同じ時代を生きる者同士として分かち合いたい、

そう思っています。







がんばってね!!




ぼくもがんばります。

ありがとうございました。




〜てぃーだ整体院10周年感謝企画〜
リスニングボディ100人無料セッション


現在、63名のセッションが終わりました。
だいぶん来ましたねー。受けたいなと思った方はリンクから詳細を見て下さいね!









___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■


●2014/05/28(水) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 


●2014/06/01(日) リスニングボディ・セラピスト入門講座

 
●2014/06/01(日)〜2014/06/29(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座 6月コース
 (毎日曜日5回・全10コマ)





[PR]
by teeda-smile | 2014-05-26 22:56 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

ギャランドゥの先にあるもの

先日書いたブログ、「理由なく決めてみた。」の中で、


たいした理由はないけれど、
オモロイので、


体重60キロ、体脂肪12%に、
自分のセルフイメージをセットした、


と書きました。



その日、4月22日の体重と体脂肪率は、
それぞれ、56.3㎏、 16.3%でした。





願いを叶えるために必要な3つの要素があるとしたら、


「ありたい未来」

「決断」

「行動」



だと考えているのですが、
そのうち、「決断」をまず優先してみた感じです。




一応「ありたい未来」としての数字である、
60キロ、12%がどんな状態なのかという具体的なイメージは、


「決断」ののち自然に湧いてくるのだろう、(たぶん)


どんな「行動」を取るのかも、
これから見えてくるだろう、(たぶん)


というアホみたいな自分カラダ実験に、
約4週間とりくみ中です。(笑)





まずぼくは、「今より体重を4キロ増やす」とは考えずに、

「オレは体重60キロなんや。」

と考えました。




「60キロ、12%のオレならどうする?なにする?」

って考えることにしたのです。



当然、ごはんの量が増えました。
60キロのオレは米を食べる。バクバク食べる。


そうすると一週間で,
体重が、57.3キロ(1キロ増)になりました。
体脂肪は、16.7%(0.4%増)になりました。



体脂肪12パーセントのオレは、カラダを動かしてる、
と、整体院の鏡の前で小さなジャンプをし始めました。

これをなわとびやってるみたいな跳んでると、テンションが上がってきました。
ついでに、笑った顔で飛びつづけることしたら、15分後、

めちゃめちゃオモロイ気分になりました。



口角を上げるだけで、脳は「楽しい」と認識して、
幸せ物質「セロトニン」を分泌する、という話は有名ですが、

ぼくはさらに鏡で自分の笑ってる顔を15分も見てるので、
完全に脳は、

「こりゃ、たまらん楽しいわあ〜〜」

って感じたんでしょうね(脳ってアホ?)




で、完全に調子に乗ってるぼくは、裸になって自分の写真を撮り、
大阪に住む、これまた調子乗りの後輩トモヒサにこんなメールを送りました。


「昨日夢にトモヒサ出てきて、なんでかなーってずっと考えててんけど、
 さっき整体院の鏡の前で、口角上げてエアなわとび15分やってたら,
 なんか楽しくなってきて、
『あー、そうか、調子のるんが足りてへんねや!』って気づきました。
 それをオレに教えるためにわざわざ夢にまで出てきてくれて有難う!
 ほんで、今体重56キロやねんけど、なぜか60キロまで増やしたろー
 っていうキモチになったので、ぼくのヌード写真送ります。
 60キロになったらまた送ります。」




そしたら、トモヒサからは、「へその下どないしたん?」
とだけ返ってきました。


メールの内容には一切触れずに、
ぼくの未処理のギャランドゥにツッコミを入れてきよったんです。



その後のやりとり。
a0142373_712841.png







その夜、ぼくはひとり悩みました。風呂場で。

ギャランドゥを、処理するか、しないか・・・。


アホの後輩トモヒサに突っ込まれたくらいで、
オレは慣れ親しんだギャランドゥを剃り去るんか?




結局、ぼくは安全かみそりを下腹部にあてていました。

そしたら、なぜか気になった膝小僧にも刃をあてていました。

そして、気がついたら、すね毛、腿の毛、など裏表全部、

キレイさっぱり剃り落としていたんです!



つるっつる、とぅるっとぅるの脚を見て、ハッと気づきました。

「走るんや。走るんか、オレは・・・。」



マラソンなどに出場する市民ランナーの多くが、
脚の毛を処理しています。

5〜6年前、フルマラソンに出た頃のぼくもそうしていました。


でもここ何年も一切ジョギングなどもしていなかったので、

「毛を剔る」ことが、「走る準備」につながる、

ってことなど、すっかり忘れていたのです。






「体脂肪12%のオレは、走ってる。」

ギャランドゥのつながる先には、そんな世界があったのです。




つづく。


ドゥーでもいい話におつき合いいただき、
ありがとうございました。

a0142373_7294547.jpg






___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■


●2014/05/28(水) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 


●2014/06/01(日) リスニングボディ・セラピスト入門講座

 
●2014/06/01(日)〜2014/06/29(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座 6月コース
 (毎日曜日5回・全10コマ)





[PR]
by teeda-smile | 2014-05-24 07:28 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

大阪んDAYS 1〜2日目。〜父からもらったもの〜

先週末から今週の火曜日まで、
大阪に行っていました。


3年前に亡くなった父の墓参りと、
心理学の講座を再受講するためです。



生まれ育った街に帰り、今は誰も住んでいない実家に入ると、

「ああ、オレはこの小さな家から高校、大学に通ってたんやなあ。」

と、なんとも言えない不思議な気分になります。



「こんな小さな台所で母親はオレや弟の弁当を作り、毎日送り出してくれたんやなあ。」

と、人が一人しか立てない狭い台所のコンロや流し、
見覚えのある鍋や食器を眺めたりします。





大阪に着いた夜は、その足で後輩の女の子がやってる居酒屋へ向かい、
小学校の時からの同級生マドンナと生ビールを飲みました。

そう、この同級生は3年前のブログにも登場した「男前な彼女」その人です(笑)


後輩女子のお店の繁盛ぶりに嬉しく感じ、
同級生マドンナの相変わらずの男前ぶりに感心しながら、
その夜は気分良く眠ることが出来ました。






次の朝、施設で暮らす母をレンタカーで迎えに行き、
父と弟が眠る、兵庫県丹波の篠山へと向かいました。


子どもの頃、父の運転で母が助手席に座り、
後部座席で弟と一緒に漫画を読んだりしながら祖父母の墓参りによく行ったなあ、

と過去を思い出しながら、


今交わしている年老いた母との他愛のない会話が、
近い未来に過去になってしまうかもしれない、

という、切ないようないとおしいような感情を感じていました。




のどかな自然の風景が広がる城下町、篠山は、
いつ行っても穏やかな心が落ち着く町です。

眩しいくらいの陽気に恵まれたこの日も、
昔風情の残る町並をたくさんの観光客が歩いていました。

a0142373_2014086.png





お寺に着き、お参りをはじめました。

うちのお墓のろうそく立てにはカバーがついていて、
そこに小さなノートと筆記用具が入れてあります。

墓を参った人が、少しなにかを書き残せるようにしてあるのです。



ノートを見ると、

25歳で亡くなった弟の、友人たちが今でも大阪からは2時間近くかかる、
この遠い丹波篠山までお参りに来てくれているのがわかります。


今は所帯を持って働き盛り、
子育て真っ最中の弟の仲間たちが、

「頑張ってるで。」

「会いに来たよ〜」

「◯◯はハゲたぞ。」


など、それぞれの想いを書き込んでくれています。




弟が亡くなって間もない頃の、父と母のメモも残っています。

「元気にしてますか?お父さんと一緒に来ました。」


という母の筆跡。


元気にしてますか? って・・・。


笑ろてええとこか、
泣いてええとこか混乱しますわ!




階段の横についた手すりを伝い、
やっとのことで移動する母の姿を見て、

ここにこうして一緒に来れるのは、
今日が最後なのかな、と想いました。


帰りの道中、神戸三田牛の昼食をとり、
おなかいっぱいで運転していたら、

横に座った母が、せんべいの雪の宿の袋を開け、
パリパリと食べ始めました。


「あんたもいるか?」と訊くので、

「今、メシ食ったとこやん、いらんよ!」

とツッコミました。


母は笑いながら次の袋を開けていました。

意外とまた一緒に墓参り来れるかもな、と思いました。(笑)




三年前、父が亡くなった時にMixiでアップした日記があります。

今ののぼくがリスニングボディを通して伝えたいと思っていることを、
自分に宣言するようなつもりで書いた日記です。

あらためてここに貼ってみようと思います。




==================================

大阪の父が、
先月20日に亡くなりました。

母を施設に入所させることになり、
10日以上の長い滞在になりましたが、
沖縄に戻ってきました。


父が亡くなる2~3週間前、電話で話をしていると、
突然父が、「わしはええ人生やったと思とる。」
と言い出したことがありました。


「色々人に迷惑もかけたけど、
ちょっとは人を喜ばすこともできたんとちゃうかな。
わしは自分の好きなように生きたし、いっこも未練はない。」

と父は続けました。



「なんやねんな、それ」と言うぼくに、

「これがわしの遺言やと思とけ。ええ人生。悔いはない。
それにお前らも育っとるしな。」

と父は言いました。


<お前ら>というのは、ぼくやぼくの息子たちのことです。



「そうか、お父さん。わかった。俺はその言葉を受けとった。
でもさ、じゃあ、今度ラグビーの選抜に選ばれて
遠征に行くガク(高3)に手紙でも書いてやってよ。」

とぼくが言うと、意外にも

「おお、そやのう、わかった。」と父は言い、
それから一週間ほどして、ガクあてに手紙が届きました。



ガクに電話で礼を伝えさせた後、ぼくはまた
「お父さん、ケント(中3)が『ぼくにはないの?』って言うてるで。」
と、けしかけました。

父は笑いながら「わかった。」
と言い電話を切りました。


「この作戦で次々手紙書かせたら長生きするなー」
と妻と笑い合いました。




そして、ケントへの手紙が届いて
数日後、父は亡くなりました。

痩せた体を心配した母やぼくがいくら言っても病院には行かず、
自宅の布団の上で眠ったまま、苦しんだ様子もない最期でした。




ぼくが幼い頃から父はいつも、

「阪中 玄は、世界にたった一人、おまえだけしかおらんねん。
おまえの人生、おまえの思うように思いっきり生きたらいい。」

と言い続けてくれました。



これまで自分が仕事としてやっていることと、
親の存在を直接つなげて考えたことは
あまりありませんでした。

でも、ぼくが仕事を通じて伝えたい、と思っていることは、
父がぼくに言い続けてくれたことだったと、
改めて気づくことができました。



ぼくは父の言葉どおり、

ぼくの人生を、思いっきり生きていくつもりです。

そして、ぼくが出逢う人たちに伝え続けようと思っています。




「あなたは、世界にたった一人、

 あなただけしかいない。


 あなたの人生、

 あなたの思うように思いっきり生きてください。」






================================

大阪んDAYS 3〜4日目は、
近々、書きマッスル!

ありがとうございました。








___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■


●2014/05/28(水) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 


●2014/06/01(日) リスニングボディ・セラピスト入門講座

 
●2014/06/01(日)〜2014/06/29(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座 6月コース
 (毎日曜日5回・全10コマ)





[PR]
by teeda-smile | 2014-05-22 20:33 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「願いを叶えるカラダづくりと、ココロのブロックをはずすセミナー報告」

日曜日は、北中城のあやかりの杜にて、

リスニングボディ&マインドブロックバスターのコラボ企画、

「願いを叶えるカラダづくりと、ココロのブロックをはずすセミナー」があり、

7名の方たちが来てくれました。

ちょっと内容を公開しましょう。




◯願いを叶えるために必要な3つのもの (Gen) 


「ありたい未来」・・・変えたい現実とのゲシュタルト

「決断」・・・世界を切り替えるスイッチ

「行動」・・・3次元で実現させる


a0142373_18502740.jpg


◯夢を叶えるメカニズム (あかり)

 ●潜在意識と顕在意識

 ●人の脳は夢に向かって動く

 ●夢を描く

 ●生き物は幸せになるようにセットされている



a0142373_1851424.jpg




◯ありたい未来をイメージするために (Gen)

〜自分の真ん中とつながる〜

 W. 足の裏を感じるワーク


〜余計な力を抜く〜 (おそうじ)

 W. 胴ぶるい

 W. アゴ根クネクネ





◯マインドブロックバスターってなに? (あかり)



◯決断

〜快・不快をからだで感じる〜

 W. からだに表現された「変えたい現実」 (Gen)


 W. マインドブロックバスターでのブロックはずし (あかり)


●「ありたい未来」を書き出す
  
 W. 底力を沸き上がらせるワーク(Gen)



a0142373_18523978.jpg


◯行動 (Gen)


〜今までやらなかったことをやる〜 

〜「気持ちいい」と結びつける〜  ニコニコ◯◯

〜小さな一歩を踏み出しつづける〜





a0142373_18532360.jpg


a0142373_18535935.jpg


a0142373_18544681.jpg

次回、今度は8月に那覇の会場でやろう、ということになりました!




〜てぃーだ整体院10周年感謝企画〜
リスニングボディ100人無料セッション


現在、57人目までの予約が終わりました。
まだまだいけますんで、受けたいなと思った方はリンクから詳細を見て下さいね!


___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/05/28(水) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 


●2014/06/01(日) リスニングボディ・セラピスト入門講座

 
●2014/06/01(日)〜2014/06/29(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座 6月コース
 (毎日曜日5回・全10コマ)





[PR]
by teeda-smile | 2014-05-12 19:03 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

理由なく決めてみた。

先月(4月)22日、朝、
体重計に乗った時に決めました。


「体重増やすぞ。」



体重って、減らすにしろ増やすにしろ、得意な方向っていうのがあって、

「放っておいても増えるぞ〜〜」って人もいれば、

「増やしたくても増えない・・・」って人もいます。





今、近くの高校のラグビー選手のコーチングをやっている関係で、
「体重を増やしたい」という目標を持つ子らと何人も関わっています。

そして、けっこう多くの子が、これに苦戦しています。


沢山の運動量を補うエネルギーが必要なスポーツ選手たちにとって、
さらにからだを大きくするエネルギーを摂ろうと思うと、
「一日中食べてる」感覚に近い食事が必要なのです。


「食べることもトレーニングだと思え!」
と顧問の先生に言われながら「食」に挑む子どもたち。

着々と増加する子と、いつまでも体つきが変わらない子がいます。


複数の子らを見て気づいたのは、やはり、なんですが、

結局、「本気で決めてるか決めてないか」です。



深いところで、「そうなる」と決めた子は、
毎日記録するよう渡してあるシートに、しっかり記入して持ってきます。


その辺の覚悟がゆる〜い子は、記録シートを持ってこないし、
そもそもちゃんと記録していません。


でも、本人の中では「やってる」感覚が強いらしくて、
「あんまりやってないんだね」とぼくが言うと、

「家族の中ではぼくが一番食べてますよ。」と、

ちょっとムッとして答えたりします(笑)


「あたりまえやん。オトンとオカンが、
 キミよりいっぱい食べてどうすんねん?」



ってちゃんと突っ込んどきましたが。





で、ぼくの「体重増やすぞ。」ですが、


ぼくは今、放っておくと体重が減っていく設定で、
意識しないことには体重は増加しません。


57㎏が一番動きやすい体重ですが、
その朝、56㎏台前半の体重を見たときに、


「こらあかん、貧相なおっさんになってまう。」


と感じたので、即座に「増やす」と決めました。



何キロ増やそうかな?と体の反応でチェックしたら、
「60㎏」と出たので、4キロ増か、まあいけるかなという感じ。


次に、現在17%の体脂肪を、どないしましょか?とカラダに訊くと、
なんと、「12%」と出た。


これには驚きました。
それはアタマで考えたら絶対なかったわー、って感じ。


でも、オモロイので、
体重60キロ、体脂肪12%に、
自分のセルフイメージをセットしました。




「ありたい未来」

「決断」

「行動」





のうち、「決断」をまず優先してみました。

ちょっと前に「理由なき決断」って記事書きましたが、

そのとおり、たいした理由のない決断です。(笑)




一応、「ありたい未来」としての数字はありますが、
60キロ、12%がどんな状態なのかという具体的なイメージは、
これから湧いてくるだろう、と。


どんな「行動」を取るのかも、
これから見えてくるだろう、と。



そんな感じの、
自分カラダ実験です。




つづく。




明日の「願いを叶えるカラダづくりと、ココロのブロックをはずすセミナー」では、


「ありたい未来」「決断」「行動」 を、

より強化するためのカラダの使い方を実際にワークしてもらい、
ココロのブロックになっているものをマインドブロックバスターではずします。

「変えたい現実」から、「ありたい未来」へと移る体験をしたい、
という方はぜひ来てください。
今日の夜12時までは前日申込料金で申込可能。明日は当日料金で少しUPします。




ほなっ。


a0142373_1925728.jpg





___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/05/3(土・祝)「丘のチャペルのおにわ市。for 3.11children.vol.11」
          リスニングボディブース出店



●2014/05/11(日) 願いを叶えるカラダづくりと、
           ココロのブロックをはずすセミナー



●2014/05/20(火) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 


●2014/06/01(日) リスニングボディ・セラピスト入門講座

 
●2014/06/01(日)〜2014/06/29(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座 6月コース
 (毎日曜日5回・全10コマ)





[PR]
by teeda-smile | 2014-05-10 19:04 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)