<   2014年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ココカラつなげる☆ VOL.0251 雲の上、晴れ


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0251 雲の上、晴れ
==========================

今は成人した息子が幼いころ、
言葉を覚え始めて面白かったのか、


「くもりのちはれ、くもりのちはれ。」

というフレーズを、
呪文のように言ってた時期がありました。


ぼくはコレが気に入って、

「今は大変でも、きっとよくなる。」
という意味に捉えて使っていました。



リスニングボディで来られる方たちとも、
そんな気持ちを持ちながら関わってきました。

今もその気持ちはありますが、
あるとき、あ、これからは、こっちを使おう!
と思ったのが、


「くものうえ、はれ。」



確か心理学の先生に教わった言葉ですが、
今、改めてピンときました。

空が曇っていたり、
雨が降っていても、

雲の上では、
今この瞬間にお日様が輝いている。



こっちにアクセスする方が、
変化が早いこともあると思うのです。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.あなたの心を一瞬で輝かせるものはなに? 

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

You Are My Sunshine
My only sunshine.
You make me happy
When skies are grey.

この歌詞を日本語に訳しなさい。



☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

a0142373_19493753.jpg

 ~てぃーだ整体院10周年感謝企画~
リスニングボディ100人無料セッション



________________________________________

●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-03-31 19:50 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

料金改定と、10周年感謝企画!!

100人無料セッション、
終了いたしました!

ありがとうございました!!




まいど、
てぃーだ整体院の阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。


ここ最近の沖縄の天気は不安定でした。
内地の空もぐずついたところが多いようですね。


体調はいかがですか?


身体がだるかったり、
アタマがすっきりしないという人も多いんじゃないでしょうか?



春はカラダが断捨離をする季節です。冬の間に溜め込んだ、
あんなものやこんなもの(なんか怖い・・)を選り分けて、
もうこんな物は要らん!と判断したものをドカドカ外に出す季節です。


断捨離中の部屋が、一旦とっ散らかるように、
カラダや心もごちゃごちゃのカオス(混沌)期を通過します。
そして、そして、必要なものを残し、不要な物を排泄する。


鼻水やら涙やら、汗やら下痢やら。
怒りやら不安やら。恐れやら緊張やら。


一年に一回の大掃除みたいなものでもあります。
何も言われなくてもちゃんとやるカラダって偉いでしょ?

「偉いぞ、わたしのカラダ。いつもありがとう。

ってぜひ言ってあげてくださいね。



でも、脅すわけじゃないけれど、
このプロセスがちゃんと進まない人も中にはいます。


手放せず、排泄できず、未消化が、ココロとカラダの中でドロドロうごめいてしまう。
もっというと腐敗してしまう。

そんなときは自分の心とカラダを預けられる人のところで、
手伝ってもらって下さいね。

なんでも一人でやる必要はないんですから。





さて、今日はご連絡が2つあります。

ひとつめは、セッション料金の改定
もう一つは、てぃーだ整体院10周年の感謝を伝える企画です。


4月1日からの消費税法の改正に伴って、てぃーだ整体院のセッション(施術)料金を改定します。基本的には5%の消費税だったものが8%になっただけですが、セッションの効果を考え、整体ハーフをメニューから外しました。

そして、新たに「リスニングボディ・NEO」というメニューを新設しました。これは、「自分を変化させる。進化する。」という意志を決めた人のみ対象の集中セッションです。

また、これまでは料金メニューに載せていなかった、「心理カウンセリング」「メンタルコーチング」も正式に載せました。詳しくはこちらをご覧くださいね。

<セッション料金>




もう一つ。今年は、
てぃーだ整体院が開院して10周年 になります。



読谷という場所で10年間続けてこれたのは、こうしてつながってくれている皆さんのお陰です。その感謝の気持をどんなふうに表そうかとずっと考えていました。

ぼくの一番得意なこと、誰かの役に立てることは何か? 

それは、やはり、歌うことです。

a0142373_19143274.jpg


って、嘘です。


それは、個人セッションです。
なかでも、リスニングボディを、沢山の人に受けてもらいたい。




発表します。


~てぃーだ整体院10周年感謝企画~
リスニングボディ100人無料セッション



です。です、です。

え〜〜、マジ?
マジです。自分で書いてビックリしました。書くまでは、無料じゃなかったんです。

専属コンサルタントとも相談して、半額とか割引って言葉は使いたくない、でも無料だとさすがに経営に影響もあるし、タダと聞いてくる方の中には「冷やかし」みたいな人もいる。10周年でもあるし、1000円頂くことにしようと合意をもらってたんです。(誰ですか?ほんなら10円やろ、とか言うてんのは?)

今、それを勝手に無料にしてしまいました。なんかカラダが、そっちで行け!言うたんです。アタマはドキドキです。


「リスニングボディ100人無料セッション」一応、こんな条件を付けさせてください。対象はてぃーだ整体院からのメール、あるいはこのブログを読んだ方ならどなたでもオーケーです。

でも、「どっちでもええけどタダやったら受けてみてもええか」っていう方はご遠慮ください。


リスニングボディの料金って、高いと感じる人もいると思いますが、実はぼくは安いと思っています。沖縄という土地柄や、つづけて受けて頂きたい思いからこの料金設定にしていますが、心理セラピーとして決して高くないし、正直、今回設定した新メニューの心理カウンセリングとコーチングの料金ぐらいが(今のところ)適正だと思っています。

いずれにしろ、ぼく自身が自分で生み出せる、一番価値のあるもの。それがリスニングボディだと思ってるので、「どっちでもええ」人にはお届けしたくはない。


カラダのことやココロのことで、うまくいかなかったり、悩んだりしている人が、どれだけ切実な思いでいるのかを、ぼくはこれまでのセッションを通して、自分の人生を通して見てきたつもりです。

そんな人に、自分のココロとカラダをつなげるきっかけとして、リスニングボディを受けてもらいたい。感謝の気持を、受け取ってもらいたい。どうぞ、「それを受け取ろう」と思う方は、遠慮なく予約を入れてください。


あれ? なんか重いな、コレじゃ。(笑)
そこまでたいそうじゃなくていいです。

リスニングボディ、前から気になってたけど受けてみたいな。それでいいです。



<Q&Aコーナー>

Q. 今までに受けたことがあるけどいいんですか?

A. もちろんいいです。元々、そんなあなたへの感謝の気持ちです。


Q. 友達に、「こんなのあるけど」って紹介してもいいですか?

A. してください。大切な人に。どうでもいい人には紹介しないでください(笑)


Q. セッションのあとで次の予約を入れろ、と言われませんか?

A. 言います。お約束として(笑)。なぜなら、
  心身のケアは継続することで一番効果が上がることを確信してるからです。
  ぼくはこんな風に言います。

 「できれば3回くらいはセッションを継続してほしいと思っています。
  今日のカラダと心の状態をわかった上で日々を過ごしてみて、
  感じたこと変化したこと(しなかったこと)を、次のセッションの時にお聞きして、
  自分のカラダとココロとのつながりを太くしてもらいたいからです。」と。

  でもこれはお約束としての(本気ではありますが)ぼくの言葉なので、
  断りたいときは遠慮なく言って下さい、「またこんど連絡しますね。」って(笑)

  で、よし継続しよう、と思ったなら次の予約を入れてください。




ここで、あえて、やらしい話を書かせてもらいます。

リスニングボディ・セッション(約50分)(正規料金6000円+消費税8%)✕100人=648,000円。初めての方の初診料+消費税もプレゼントしますので、もし全員が初診だとしたら、(8000円+消費税8%)✕100人=864,000円。

よくあるキャンペーン風に言えば、

総額64万〜86万円の感謝キャンペーン!!

って感じですかね。(キリが悪いけど)



ぼくが今あえてお金の話を書いたのは、自分にとってのブロックをぶっ壊すためです。ぼくの父は、ぼくが小学生頃から会社の経営をしていたのですが、お金の話をすると怒る人でした。もらったお年玉が嬉しいので弟と一緒に数えていると、「金の計算ばっかりするな!」と叱られたものです。

そんな父の会社は、経営状態が芳しくなく、ぼくが高校生の時に倒産しました。

「とうさん!倒産しちゃったね!」

って、洒落てる場合じゃないんですが、
よく考えると、会社の経営者なんだから

「ちゃんと金数えろよ。」って話ですよね。(笑)

そんなこともあってぼくは、人前でお金の話をするのが苦手で、お金の計算をすることにも後ろめたさのようなものがありました。なんでも父のせいにするわけではないですが、ブログでお金のこと書くなんて自分ではあり得んことだったので、今、エイヤッ!とワンブロック壊してみました。おつきあいさせてすみません。





では、「リスニングボディ100人無料セッション」ご希望の方は、
こちらのフォームから予約を入れてくださいね。

「リスニングボディ100人無料セッション」予約フォーム


4月1日以降の予約日から受け付けます。
当面1日1〜2名の枠で先着順に入れていきます。




明日は、斎場御嶽(せーふぁーうたき)と久高島に行ってきます。
新たな自分の決意を琉球の神に伝えてきます。

長くなりましたが、ありがとうございました。



___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/04/16(水) リスニングボディ&kokokaraコラボワークショップ

●2014/03/09(日)〜2014/04/16(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座(毎日曜日5回・全10コマ)


●2014/05/20(火) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 

[PR]
by teeda-smile | 2014-03-29 19:57 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0250 アタマを通さない


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0250 アタマを通さない
==========================

ラグビーやサッカー、バスケットボールなどで、
地面や床に転がった状態のボール、

つまり、どちらのチームも保持していないボールを、
「ルーズボール」と呼びます。


これを味方のボールにするためには、
ルーズボールにいかに早く反応するか、
それが一番のポイントになります。


あ、これ、取ってもいいのかな?
ルールはどうなってたっけ?

などとアタマで考えた瞬間に、
ボールは相手に取られています。




もし、チャンスが、
ルーズボールのようなものだとしたら、

これ、つかんじゃってもいいのかな?
なんか厚かましいって誰かに言われるかな?

って、アタマでごちゃごちゃ躊躇してるうちに、
サッとかすめ取られたり、
あっという間に遥か彼方へ流れてしまうかもしれません。



そうなってしまわないために、

カラダが反応したものは、まず掴んでみる。
という練習をしてみるのもいいかもしれません。


あ、コレ食べたい!
この本、ピンときた!
この人のセミナー、行ってみたい!


そうやって、
自分のカラダ(潜在意識)の感度を高めていって、

自分にとっての大きなチャンスに、
素早く反応できる心身を作るのです。





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.カラダで反応してみませんか? 

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~





PS 十五の君へ

自信がない?
そら、そやろ。
やってもないことに自信は生まれへんで。
やってみることでしか、わからんことがあるねん。



a0142373_1920898.jpg


☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-03-28 19:21 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

神様との待ち合わせ


まいど、
リスニングボディ・トレーナーの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。



整体、リスニングボディ、心理カウンセリング、コーチング、
すべてのセッションは事前予約制にしています。

一人のクライアントに一人で向き合います。
理由は単純で、いっぺんに二人できないからです。


なので、予約を入れている人がその時間に来なかったり、
直前になってドタキャンの連絡が入ると、

ポッカリその枠が空いてしまうことになります。



そんなとき、以前はよく怒っていました。
「なんやねん、だったら他のひと入れられたのにー!」って。

a0142373_22321763.jpg












これほどは怒ってませんけど・・




今も、ドタキャンがあったら、一瞬凹みます。
けど、切り替えが前より早くできるようになりました。


予約時間を10分過ぎたら連絡することにしているので電話をかけてみます。

「車が混んでてすみません!」と言われるとほっとしますが、
繋がらないと、やはり一瞬がっかりして、それから切り替え作業に入ります。


「よっしゃ、この時間を何に使ったら一番ええ感じや?」


読みたくて時間のなかった仕事関連の本、返信してないメールの返事、
FBのみんなの近況チェック、自分のからだメンテナンス、
今度やりたいセミナーのイメージ作り、

・・・いくらでも出てきます。



それをどんどんやってると、
だんだん嬉しくなてきて、

どんどん、だんだん、どんどん、だんだん、
どんどん、だんだん、どんどん、だんだん、 




「今日は◯◯さんのドタキャンのお陰で、
 前からやりたかったこといっぺんにはかどった
なー」



って、さらにええ感じになってきます。

(なんか自分がものすご単純な人間みたいな気がしています、今。)



と、まあこんな感じで、ぼくの、
ココロのドタキャン対策はなんとか出来るようになったんで、
それはそれでええんですが、



こないだTSUTAYAで借りた、中谷彰宏さんの「成功する人の時間術」の中で、
中谷さんが言っていた言葉がかなり強烈に心に残りました。


成功しない人っていうのは、

仕事の締め切りや、待ち合わせの時間に遅れるんだよね。


遅れる本人は、親しいからちょっとぐらいいいでしょう、
って思ってるけど、

どんな天才も凡才も、時間っていう予算は
1人につき1日24時間しかない。


そんな相手の大切なものを
浪費しちゃってることに気づいていないです。


これって、神様との待ち合わせに遅れてるってことでね、

神様は、待ち合わせに遅れたら、
もう待ってくれない。次に行っちゃう。


チャンスをくれなくなるんです。

だから、神様との待ち合わせに遅れない。

成功するには、それが一番大事です。



と、こんな内容の話をしておりました。
ちょっとぼくが書きやすいような言葉で書きましたけど。




で、神様との待ち合わせに遅れる人ってのは、

必要以上、必要以外のことをやっている。そうです。


忙しい、と感じたら要注意。

余計なことをやっています。
って。


あれもこれも、

しかも一番やりたいことじゃないことをやってる。
って。



おお、確かにそうかもしれん。

やりたいことだけやってても時間が足りない感じなのに、

3番目とか、4番目のことやってる場合じゃないな。



そういう意味では、今やってる仕事はぼくにとって間違いなくやりたいことです。

でも、今のやり方、優先順位の付け方が一番かと自問したら、

もっともっと

「これがやりたかってん〜〜〜!!」

って感じられる方法があるって感じる。



あー、やっぱリスニングボディの個人セッションですね。

これはめっちゃやりたい。もっとやりたい。

セミナーや講座もやりたい。もっとやりたい。


やります。もっとやりますわ。

一番やりたいことやから。




なんかよくわからん流れに乗って、

リスニングボディもっとやりますわ宣言と、

セミナー&講座もっとやります宣言になりました。






そんなわけで、お尋ねします。

あなたが一番やりたいことはなんですか?



今日もムリからまとめたったで。
おおきにありがとうございました。






___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/04/16(水) リスニングボディ&kokokaraコラボワークショップ

●2014/03/09(日)〜2014/04/16(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座(毎日曜日5回・全10コマ)


●2014/05/20(火) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 


[PR]
by teeda-smile | 2014-03-27 23:07 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0249 どっちにしろ、ラッキー。


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0249 どっちにしろ、ラッキー。
==========================

例えば、
朝起きた時にからだがだるい。

でも、今日は仕事が休みだから、
ゆっくりしていられる。

ラッキー。



では、こんな場合はどうでしょう?



朝起きた時にからだがだるい。

でも、大事な約束があるから、
シャキッとしなくちゃいけない。


温かいもの飲んだり、体操したり、
なんとかからだを起こさなきゃ。

アンラッキー?




ラッキーな人はこう考えます。


からだだるい時に、
約束があってよかったー。

おかげで、
なんとかからだ起こして、
シャキッとできたもんな。

なんもなかったら、
だらだら1日過ごしてかもしれないな。

ラッキー☆




どちらを選んでも当たりのくじみたいで、

どっちにしろ、ラッキーって、
楽しいなあって思います。





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.今、ラッキーだとしたら、どんなラッキー? 

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~





PS 十五の君へ

だから、君たちがしょっちゅう約束を忘れても、
大人のオレはラッキーを選ぶからええねん。
けど、神様は待ち合わせに遅れる人は放っていくらしいで。
(コーチングの時間に来ない高校生を待ちつつ・・笑)



a0142373_1257879.gif




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-03-26 13:01 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

「にもかかわらず、ゴキゲンで」

高校生とのコーチングの中で、「皆が普通にやっているように、心から笑いたい。」という気持ちを話す生徒がいます。「こうなりたい自分」についてを書く欄に、「死にたい。生きたい。」と綴る彼の文字を見た時、そうなんかー、そんな想いでおったんか、しんどかったやろ、と胸の内側から感情が溢れそうになる感覚と、その覚悟があるんやったら、死ねるし、生きれるぞ。終わらせたい自分を終わらせて、生きたい自分で生きれるぞ、ってちょっと前のめり気味で伝えたくなる自分がいます。


このときの自分は、その子のアタマに話をしているのではなくて、直接、カラダに向けてなにかをどーんと送ってるのかもしれません。なにかって何?と問われると、知識だけじゃない、これまでの自分の経験とか自分に関わってくれた人なんかも含めた、ぼく自身の存在全部(個人よりもう少し拡大された)です。


リスニングボディのセラピスト養成講座でカウンセリングについて伝えるときは、セラピストがニュートラルでいることの大切さを話したりします。実際、大切だと思っています。でも、マニュアル通り、ただニュートラルでいることが大切な訳じゃない。キモチを、受けとる。包む。抱きしめる。静観する。共鳴する。鼓舞する。切る。セラピストとしての自分のカラダ(無意識)が反応する自然の動きを、一歩離れたところから見つめている自分。そこにニュートラルが必要なのだと思います。



って、あんまり真面目に書きすぎるとまた専属コンサルから、
「何様ですか?」って指摘されてしまうな。

昔、竹中直人が「何様のつもりだ!?」って低く太い声で言って、「おたがいさま〜」ってゆるゆるのアホづらで言うのがあって大好きでした。




コーチング・セッションの中では、ポテンシャルを引き出す意図のもと、「こんな考え方もあるけどどう思いますか?」という形で情報提供することもある。彼には、斎藤一人さんがよく言っている、

「幸せは、選択なんだよ。」

という考え方を伝えてみた。


「人はほっておくと心配したり、不安になる。そんな風にできてんねん。でな、シアワセは、選択。自分で選んで決めること、っていうふうに考えてみたら、どんな感じ?」


「なにか良いことがあるからゴキゲンってのは普通の人。めっちゃハッピーに生きてる人は、なにもなくてもゴキゲンやねん。で、ええことがあったら、もっとハッピー。ふだんからハッピーやのに、ええことあるなんて最高やなー、みたいな(笑)。」


「意識的に選ばんかったら、不機嫌がデフォルト設定やねん。
ハッピーに生きるって決めるんやったら、意識的にハッピーを選択せなあかん。これがデフォルトになるまで。どっち選ぶ?」


自分の機嫌を自分でとれる人のことを大人って言うんやで。
人に機嫌とってもらわなアカン人は歳食っててもコドモ。ハッキリ言ってめんどくさいねん(笑)。」


「大人は楽しいで〜。色んなものに守られて生きるのも悪くないけど、はよ大人になった方が自由やからな。」



そのあと、ゴキゲンを選ぶ。と決めた彼と一緒に、鏡の前で笑う練習をしたり、挨拶を声に出してみたり、肛門を締めるワークをしたり。



「ゴキゲンって決めたからって、ココロが揺らぐことが起こらんわけじゃないよ。その時に、嫌な気持ちを感じてる自分に、

そうだよね〜、そう感じるよね、って言ったあと、
その瞬間に、ゴキゲンを選択するかどうか。ポイントはそこやで。」





そしてね、
多くのセラピストが体験したことがあると思うんですが、自分がクライアントに言ったことって自分に返ってきます。

今朝、大阪で暮らす姉の病状が急変して緊急入院になったという知らせがLINEに入りました。姪っ子たち(と言ってもそれぞれ30代のお母さん)が、涙ナミダのスタンプや嘆きの言葉を送信する中で、ぼくは自分の言った言葉を受け容れ、自分に向けてつぶやきます。



「そら、そんな気分にもなるわな。

 にもかかわらず、ゴキゲンで。」




a0142373_13265874.jpg





___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/04/16(水) リスニングボディ&kokokaraコラボワークショップ

●2014/03/09(日)〜2014/04/16(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座(毎日曜日5回・全10コマ)


●2014/05/20(火) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 


[PR]
by teeda-smile | 2014-03-25 13:31 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0248 決断力を高める


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0248 決断力を高める
==========================

決めたことをやり抜く、
やらないと決めたことをやらない、

そんな力を高めるための、
カラダからのアプローチがあります。


それは、ズバリ、
「肛門を締める。」


おしりのことを、
ケツと言ったりもしますが、

音の通り、
ケツを断つ。(決断)



やり方は難しくありません。

肩幅で立ちます。

肛門の内側に力を集める感じで、
キュっと力を入れて一秒。

そして、ふわっと力を抜いてゆるめる。(一秒)
これを毎日50〜100回やります。

やりながら自分の決意を口に出すと、
さらに効果が期待できます。



この、肛門を締める動きは、
骨盤底筋群を鍛えることになり、
尿漏れやおしりたるみの予防にもなりますね。

骨盤内の血液やリンパの流れがよくなり、
婦人科系の疾患や不調にも効果があります。

アタマに集まりすぎた気を下腹部に集め、
だんだんと肚が据わってきます。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.何をやって、何をやらないと決めますか? 

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~



PS 十五の君へ

カラダからココロを鍛えるって、
面白いと思わへん?
両方からやったら相乗効果やで。




a0142373_15515618.jpg














☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-03-24 15:56 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

「神の計画を実行するための道具」


まいど、てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。


今日は脱パン系ブログです。
(脱パン・・・パンツを脱いでの意。詳しくはこちらで。)




ブログのタイトルがものすごいですが、ちょっと珍しく映画の話です。高校生の息子が、学校の先生から「ぜひ観たらいいよ」と勧められたとかで、「サイモン・バーチ」っていう映画を借りてきました。観終わった感想から先に言うと、ええ映画でした。興味持った人には観て欲しいのでネタバレにならん程度に内容にも触れますね。


この映画、先天性の病気で小さな体で生まれ育った少年サイモンと、彼の親友で、シングルマザーに育てられ父親が誰かがわからないというコンプレックスを持つ少年ジョーの話です。真面目なテーマの内容ではあるんですが、笑いの要素も結構あって下ネタが散りばめられています。自然の風景の撮り方がめちゃ綺麗で、観てるだけで自然豊かなアメリカに行きたいな〜って感覚をくすぐられました。


a0142373_22362488.jpg


晩御飯食べながら観始めて、食事が済んでからはソファで寝転んで観てたんですが、ふと気づくと、内容のつながりがわからない。そう、落ちてたんですね、気づかんうちに眠りの世界に。で、息子に「これ、なんで今こうなってるん?」と訊くと説明し始めてくれたんですが、もう一人一緒に観てた人が、
「えー、そこ観てないの?一番大事なとこじゃん、そこ観てなかったら話しになんないわ。」と、ピシャリ。くぅ。


でもまあ、息子のカンタンな説明で話の流れはつかめました。そしてストーリーはファイナルへと進んでゆき、観終わった時の感想が、冒頭に書いた「ええ映画やった」なんですが、ほんまは、違うんです。ほんまの感想は、
「めちゃめちゃええ映画や」なんです、ぼくの感想としては。


ほんならなんで最初っから「めちゃめちゃええ映画って書かないの?」って話なんですが、それは、最初、観終わった時には「ええ映画」だったのが、ある理由で「めちゃめちゃええ映画」に変わったからなんです。それはなにかというと、「声」というか、「音」というか、「波」なんですね。




洋画を観るときって「吹き替え」で観ますか?それとも「原語&字幕」で観ます? ぼくはもちろん「原語&字幕なし」です!って言いたいところですが、背伸びして意味のわからん映画観ても仕方ないので、基本的に「原語&字幕あり」で観ます。今回は、息子が「ご飯食べながら字幕読むのがめんどくさい」というので「吹き替え」で観ました。特に違和感も感じませんでした。


でもですね、次の朝、「一番大事なとこ観てない」って言われたのがやはり気になって、見逃した部分から最後までを「吹き替え」でなく「原語&字幕」で、一人で観たんです。

一人で、朝から、大号泣でした。

観てなかったクライマックスシーンの感動ももちろんあります。でも、そこじゃない。昨夜観た感覚と決定的に違ってたのは、演じている役者の「声」が、直接胸に響く感覚でした。英語の意味がよくわかるわけではない、でも、「原語」で観たことで、「音」に載ってる感情、想い、が「波」として伝わってくるんです。「吹き替え」には載らなかった沢山の情報、それが直接、からだに響くんですね。



話がそれますが、愛媛を拠点に活躍されている、マナー&話し方研究所所長の飯島永津子さんのワークショップで、「幸せホルモンを出す発声法」を教えてもらったことがあります。昨年の10月でしたが、今もぼくは車の中で毎日やっています。朝の出勤時にこれをやるとハッピーになるんです。自分がハッピーでいるとハッピーなことが起こるようになりますよね。発声でシアワセを引き寄せられる。それくらい、「声」「音」って重要で、同じ「波」と共鳴するんだと思っています。永津子さん、間違ってたら教えてね。


a0142373_223756.jpg



で、この映画ののテーマは、人には、神の計画を実行するための道具としての、存在の意味があるのか?というものです。「神の計画」と言っても、ぼくも含めてキリスト教徒じゃない人にはわかりにくいので言い換えると、天や宇宙によって前もって決められた、その人の存在が持つ役割があるのか?という感じです。


主人公の、体の小さな少年サイモンは、それをいつも探しています。自分がこんな体に生まれたのには、神が決めた理由があるはずだ、それはいったいなんなんだろう?と。司祭にもそれを訊ねますが、司祭は「わからない」と答えます。でも、あるときサイモンはそれを見つけます。そして今がその時なのだと確信して、そこに全存在を賭けます。この場面をどう感じるか、人それぞれだと思いますが、ぼくは背筋が伸びました。


前もって決められた役割が、人それぞれにあるのかどうか、正直わからないです。でも、「自分にそれがあるのだとしたら?」と思って生きるときに、発揮されるなにかがあるのかもしれない。あるいは、「そんなもんない、ただ生まれて死ぬだけや」と思って生きるのもまた自分次第ですね。いやー、選べる、ってなんとも自由で、有難いことですね。





ぼくには役割があります。庭で育ちすぎた大量のネギを見た時にわかりました。このネギたちをムダにせずちゃんと消費すべく、「ねぎ焼き」を作ることが、大阪のお好み焼き屋の息子として生まれたオレの務めや、と静かに感じました。

それには、まずスジこん(牛スジ肉とコンニャクを煮たの)を作らなあかん。一昨日から今日までスーパー6軒を回って牛スジ肉を買い集めました。そして、今日。昼休みに家に戻って、下茹でしたスジ肉を圧力鍋で煮てきました。大阪のオカン、オレ、やったで。草葉の陰で見守ってくれてるやんな、オカン・・・。(まだ生きてるんですけどね)



そんなわけで、

あなたの生まれてきた役割はなんですか?



って、無理やりまとめたった。

こんなんでごめんね、
サイモン・バーチ。



a0142373_22373965.jpg









___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/04/16(水) リスニングボディ&kokokaraコラボワークショップ

●2014/03/09(日)〜2014/04/16(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座(毎日曜日5回・全10コマ)


●2014/05/20(火) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 


[PR]
by teeda-smile | 2014-03-22 20:49 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0247 警報音は、調律の調べ


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0247 警報音は、調律の調べ
==========================

ガス漏れした時なんかに、
危険を知らせてくれる警報器。

一昔前のガスレンジで魚を焼くと、
モクモクと上がった煙を感知して、
けたたましい警報音が響き渡ることがありました。

そうすると、うるさいので、
抜いちゃうんですよね、コンセントを。

たしかにこれでうるさい音からは解放されますが、
本当に火事になっていても、気づかないかもしれません。



カラダの痛みや不快な症状も、
厄介でうるさく感じるものですね。

でも、強い湿布や痛み止めなどに頼りすぎるのは、
警報機の電源を抜くようなもの。

さらに、
アタマ(意識)が症状をキャッチしない、と決めると、
カラダとアタマの通信ラインを切断することができてしまいます。

警報音がアタマ(意識)に届かなくなってしまうと、
とても深刻な状態になるまで気がつかないということです。



からだが送ってくる小さな音、声をキャッチするようにすると、
アタマで迷っていたことや、
訳もなく(ほんとはあるけど)苛立ってたキモチが、
スーッと流れていくようになります。


カラダと仲良しになると決めると、
うるさい警報音のように聞こえていたカラダの音が、

自分らしい方向へと調律するための、
きれいな調べに聴こえるようになるかもしれません。





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.カラダと仲良しになりませんか? 

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

なかなかカラダが自分の思うようにならんなー
って、思うことあるかもしれんけど、
自分って思ってるアタマの部分よりも、
カラダの方が、圧倒的に自分やねんで。




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-03-21 11:48 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

「パンツでも脱いで・・・」

まいど、てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。
まあ、上がってパンツでも脱いでってください。


「まあ、上がってパンツでも脱いでってください。」


これ、中学の時にラグビー部で流行ったセリフで、当時、センターというポジションで抜群のセンスを発揮して、大阪の中学ラグビー界で知らない人がいないほどの名選手だった、F井くんの鉄板ギャグでした。

今でも時々思い出してつい、口にしてしまうことがあります。さすがに整体院に来られたお客さんには言いませんが、リスニングボディ・セラピストの気心知れた仲間にはたまに言います。

まあパンツ脱ぐくらいリラックスして自分さらけ出してもろて構いませんよ、って意味なんですけど、ふつうリラックスしてもパンツは脱がんか。本気で脱がれても困るんですが。



実は最近、「もう、パンツ脱いだろかな?」とよく思っていてるんです。(えらい告白ですね)何度も「もう、脱がんとあかんやろ?」みたいな気持ちが心の扉をノックノックしてくるんです。

沖縄に移住してから11年。てぃーだ整体院を開業して今年で10年になるんですが、通勤時間5分、スーパー、コンビニ5分、海まで5分、大阪や東京に行きたいときは空港まで40分、っていうめちゃくちゃ恵まれた環境で暮らし、仕事をしています。

大阪にいた頃は、考えるだけで胸がキュン、となったあこがれの仕事。心理学、ボディワーク、コーチング。人のカラダとココロを元気にして自分も楽しく生きて行けたらどんなにいいだろう、できるかな?できるやろ?今までだってやりたいことをやってきた。めげそうなときも「いけるやろ」と思って、実際にそうなってきたやん、そう言い聞かせて、やっとたどり着いた場所。

そんな自分にとっての夢の仕事で暮らしていることに、めちゃ満足してるし、ほんまに嬉しいし、有難い。でも、でも、ここ数年、感じてたことは・・・


「なんか、まあまあやな。」



いつの間にか現状維持に満足してない自分がいる。そんなこと思ったらアカン、と無意識に考えていました。すごく恵まれてるのになにが不満なん?夢が叶ったと思ったら、また次を望むの?それってわがままじゃないの?


あ、今思い出した話を挿し込みます。沖縄の小さなアパートに移住して数年経った頃、子どもたちも大きくなってきたし、いよいよ大きめの家で暮らしたいな、ってことで、庭のある大きな外人住宅に引っ越しました。リビングは20畳位、寝室も10畳超、息子たち二人に一つづつ部屋を与えても、まだ一部屋余る。大阪の、壁が横の家とくっついた小さな家で育ったぼくには、あこがれの一軒家でした。

そこで暮らし始めて少しすると、次男のK人がニコニコしながら言いました。

ゲンちゃん、K人さ〜、このお家もいいけど、新しく建てたお家で住みたいな〜。」


は〜〜〜〜??やっとのことで、こんなおっきなお家に住むことができて、やれやれホッとしてまだ間もないのに、次のお家の話?しかも新築に住みたい??勘弁してよ〜〜、と正直思いました。なんか適当な事言ってその場をやり過ごしたと思います。ちょっと怒ってたようにも思います。でも、次男のその言葉がぼくの中にずっと残っていて、結局、それがきっかけになってうちの家族は新築の家を建てることになったんです。(そのいきさつもオモロイんですがそれはまた今度。)


で、この話、まだつづきがあります。友人の建築士にお願いして、こんな家に住めたら最高だな、って家族それぞれが思えるようなお家が建ちました。びっくりでした。自分が、大阪であんなオンボロ家で育ったぼくが、こんなに素敵なお家に住めるなんて。子どもの頃からの夢が叶った瞬間でした。そして、お家が引き渡され、まだ家具も何もないまっさらなお家の新しいリビングで、妻が言ったんです。

「ゲンちゃん、なんかわかんないんだけどね、
 わたしもう1軒、お家を建てるような気がするの。」



は、は、は〜〜〜〜〜??ようやく、ようやく新築のお家が手に入ったその、その日に、まさかの、もう1軒お家を建てます宣言! しかも理由は、「なんかわかんないけど」(笑)で、ね、妻の「なんかわかんない」ときのビジョンは、基本的に実現するんです。これまでの実感的データによると。



ものすごい長い挿し込み話になりましたが、言いたいのは、こういうことです。



そう。
夢が叶ったなと思ったら、また次を望むの。




もう、「まあまあ」は要らんのです。「めっちゃええ」がいいんです。また、旅に出るんです。といっても沖縄を離れるって意味じゃなくて、今まで観たことのないような景色が見たいんです。仕事でも、生き方でも。それには、「脱ぐ」必要があるって感じています。


昨日、今年度から契約した会計士の方に来て頂いて、そんな想いを伝えました。そしたら経営という観点から「もっと存在を知ってもらう必要がありますよね。たとえばブログなんかでもそうしたことを意識しておられますか?」と訊かれました。

いえ、どちらかというとちょっと控えめ、というか、皆さんに受け容れてもらえるように・・・みたいな感じでアクを薄めて書いていました。あんま目立たないようにって感じで。

今朝、専属コンサルタントからも言われました。「ゲンちゃんのブログってなんか、いいこと書いてますー、って感じで、どうなのかなーって思っちゃう。偉そうとまでは言わないけど、こう、親しみみたいなのがあんま沸かないのよね。」って。 相変わらず直球のキレがいいようで。




そんなわけで、脱いじゃうことになりました。流れで。次に行くなら「脱ぐ」ってことらしいので。そうします。流れに乗りたいので。

でもでも、気になってたのが、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」通称「ココカラつなげる」です。これ、ブログにもアップしてますが、まぐまぐからメルマガとして発行していて、これはこれで短い文章にエッセンスが入っててオモロイんです。って、自分の書いた文章オモロイって言うの、おめでたいですよね。けど、昔から好きなんです、自分の書いた文章読み返すのが。この、「ココカラつなげる」バックナンバーが246個くらいあって、久しぶりに読んだら、「オモロイな〜」と思って、それぞれ読み切りなもんだから何個も続けて読んでしまって、「ええこと書いてるな〜」とか、心が動いてちょっと泣きそうになったりとかして。(笑)


で、読んでるうちに、プレッシャーになってしまって、最近書けなくなってたんです。「こんなオモロイんのん、俺、書かれへんわ・・」って(笑)アホ丸出しですね。でも、これもやはり書くことにします。あとで、まとめて本にしたいんです。読んだ人がココロやカラダをみつめるきっかけになって、自分を大事に、誰かを大切に感じることにつながってほしいから。


決めました。ブログは今日みたいな「パンツ脱ぎ捨て自己開示的文章版」と、短いセンテンスでココロとカラダをつなげる「ココカラつなげる版」の両方を、かわりべんたんに書くことにします。どっちもが、ぼくの感性です。イケイケで、泣き虫で、自分が好きで、女性が大好きなぼく。あ、男たちも好きです。人間が好きです。これからも宜しくお願いします。


脱ぐと、なんかスースーして、心もとない感じがします。
が、気持ちいいですね。







___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



■セミナー、ワークショップ、イベント等情報■

●2014/04/16(水) リスニングボディ&kokokaraコラボワークショップ

●2014/03/09(日)〜2014/04/16(日) 
 リスニングボディ・セラピスト養成講座(毎日曜日5回・全10コマ)


●2014/05/20(火) 夢を叶えるからだ作りセミナー
             in サニーまるかん(斎藤一人さんのお店 読谷) 


[PR]
by teeda-smile | 2014-03-20 20:13 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(2)