<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「こころとからだのストレッチ講座」

a0142373_20295228.jpg

昨日は、

「いつも忙しいお母さんが、
自分のからだと心に目を向ける機会を作りたい」

と、うるま市の子育てをしている
お母さんサークルからお招き頂いて、

「心とからだのストレッチ講座」をやってきました。


冷えの対策や、疲れにくい姿勢、
からだを揺らしてコリをとる方法、

二人組でのからだほぐしで、
ふ〜と息を抜いたあと、

こころとからだのつながりミニ講義や、
ライフバランスを見つめるワークに取り組みました。


和気あいあいとして笑いが絶えない二時間は
あっという間でした。


次回、
ヨガとリスニングボディのコラボも決まり、
また楽しみが増えました。

a0142373_20313363.jpg


☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

___________________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


____________________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-01-23 20:32 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0246 人差し指の復権


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0246 人差し指の復権
==========================

月に一回のメンテナンスに通われている女性の、
右手の指を、一本づつほぐしていたときのことです。


相当に凝っていた人差し指が、
指先から肘、肘から肩へと、
ゆるゆるとゆるみ続けていました。

ぼくは手を動かしながら半瞑想のようになり、
あるビジョンを見ていました。



それが可笑しかったので、
手を止めて、その女性に話してみることにしました。


「Kさん、Kさんの人差し指の持ってる創造性と行動力に、
 他の指たちは敬意を持ちながらも、ちょっと怖れてたみたいでさ、
 なんかときどき常識はずれだったりするから(笑)。

 中指とか薬指とかが、今まで必死でそれを止めてたけど、
 今、どんどん人差し指がゆるんできてて、
 あ〜〜、もう止められない〜〜!って叫んでる。

 ・・・みたいなこと感じてた(笑)」



と、伝えたところ、
Kさん、ゲラゲラ笑って、

「それ、すごくよくわかる〜〜〜!!
 私、今まさにそんな状態です〜〜〜!!!」


と。



元々、芸術的感性を持つKさん、
数ヶ月前に仕事を辞めたあと、

自分はいったい何がしたいんだろう?
辞めない方がよかったんじゃないだろうか?
と、少し弱気になった時期もあったそうです。


でも、習っている絵の先生に、
「Kさん、普通じゃない人が普通にしようとしてもムリなのよ」

みたいなことを言われ(笑)、

「もう、感じたままするしかないか!」
と、いい意味で開き直っていたらしいのです。




今こそが、

非常識で、自由奔放で、
創造性と、行動力あふれる、

右の人差し指、
復権の瞬間なのです!






~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.自由な自分を止めていませんか? 

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~





PS 十五の君へ

制限が必要と思ったときもあるかもしれん。
けど、完全に塞き止めたら、
壊れてしまうで。




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン

__________________________________


●このブログで、「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」
通称「ココカラつなげる」を、毎日(たぶん)更新しています。
バックナンバーはこちらでお読みください。


●メルマガ「一日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きるエッセンス」が、
お手元に届きます。まぐまぐへの登録はこちらからどうぞ☆
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html


●身体メンテや、季節ごとのからだケアをまとめた、
「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けしています。こちらもぜひ登録してくださいね♪
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


___________________________________

●てぃーだ整体院のミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●予約からセッション(施術)まで

●セッション(施術)料金

●てぃーだ整体院 店舗案内



[PR]
by teeda-smile | 2014-01-20 23:08 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0245 対価なら払うよ


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0245 対価なら払うよ
==========================

お正月がすぎてしばらくたつと、

整体院に来られる方の中に、
顔やからだの形が前よりふっくらとしたな、
と感じる方が増えます。


冬はからだが栄養を蓄えようとする時期でもあるし、
お正月にゆっくりおいしいものを楽しみますから、

まあ、これは自然な成り行きですね。




ところが、ある男性の場合は、驚きました。
人相がまるでちがうくらいのふっくらなのです。


体重が増えましたね、と伝えると、

「はい、10kg 増えました。」と、
なぜか平然と答えられます。


心当たりを尋ねてみると、

「もちを食べたからです。
 ぼく、正月にはもちをめちゃくちゃ沢山食べるんですよ。」

と、さらり。



おもしろい。
もう少し詳しくお話を伺ってみると、
大袈裟に言えば生き方とでも言えるくらいのお話が。。


この方は、<正月>に、<もちを食う>のが
人生においての、この上ない楽しみで、

とにかく、幸せに包まれながら、
正月はもちを食う。

結果、毎年、正月休みで10kg 体重が増える。
それでもいい、正月にもちを食えるんだから。

もちろん、毎年10kgづつ増えつづけるのではなく、
一年かけて、その体重を減らして行くんだそうです。

そして、正月以外、もちは食わない。(本人談)



あっぱれ!!
潔い!!

とぼくは唸りました。



健康上のある観点からは、
なんらかの危惧があったとしても、

これだけはっきりと、
自分の幸せが何かを知り、

それを得るための対価を払い、
幸せを手に入れている。



誰がけちをつけられるものでしょう。






~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.対価が気にならないくらい
  手に入れたい幸せはなんですか? 

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~





PS 十五の君へ

自分がどうあれば幸せかを知ってるって、
めちゃめちゃすごいことやと思えへん?




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン


「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2014-01-17 22:41 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0244 どうしようもないヤツ


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0244 どうしようもないヤツ
==========================

できればなかったことにしたい過去。
やめたいのにやめられない癖。
サトリに悟られたら死んじゃいたいような思考・・・etc.



そんな、
自分の中にいる、

格好悪くて、
誰にも見せたくない、

どうしようもないヤツを、
感じたことはありますか?





高校生の頃、ある歌の中に


「どんなやつでもひとつくらいは
 人に言えない秘密を持っているのさ
 And it makes me down 」



という歌詞を見つけた時、
ぼくは、正直、救われました。

オレだけじゃなくて、
みんな持ってるのー?(嬉)



It makes me down  
(それはぼくを落ち込ませるんだ)

どころか、


It makes me happy !!!
(それはぼくをハッピーにしてくれる!)

と思ったものでした。


秘密があること自体は自分を落ち込ませるけど、
みんながそうなんだ知ることは、ほっとする。




最新の健康心理学では、
失敗や挫折した時に、「自己批判」すると、

よりやる気が損なわれ、
自分をコントロールする力を失う。


逆に、「思いやり」をもって、
共感と励ましをすると、

モチベーションが回復され、
再びチャレンジする力が高まる。


という事実を明らかにしました。



厳しくすることと
優しくすることの、

どちらがよりよい効果を得やすいのかを、
科学的に実証したわけです。




どうしようもないヤツは、
誰の中にもいて、

思いやりを注いでやれば、
どうにでもなっていけるヤツなんですね。





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.どうしようもない自分と和解しませんか? 

  
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~





PS 十五の君へ

めちゃ自分に厳しくして成果を出す人もおって、
それはそれで、その人に合ってるんかもしれん。
けど、意外にそういう人って、
めちゃ自分のこと好きやったりするんよね。




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン


「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2014-01-16 22:41 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0243 結果、美しい


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0243 結果、美しい
==========================

誰もがみんな、美しくありたい、
と思っているわけではないでしょうが、

容姿が美しい、
字が美しい、
仕事が美しい、


と言われて、
イヤな気持ちにはならないと思います。




美しい、の基準も色々あると思いますが、

なにかをやりつづけた人や、
齢(よわい)を重ねた人の美しさ、
あるいは、年月を経て褪せない創造物、

こうしたものにとても惹かれます。



若さに准ずる美しさとは違う、
なんともいえず、気持ちのいい在りよう。

表情や、皺や、仕草であったり、
間、たたずまい、空気感。

そうしたものが、潔いと感じるほどに、
そこにはまっている感じ。




こうした美しさがカタチになるには、
なんらかの意思が働いていたと思うのです。

でも、それは、
美しくありたい、美しくしたい、
というようなものではく、

なにか別のもの。



なんらかの意思を持ち、
それを只管カタチにしつづけた、

その結果として、
浮かび上がった美しさ。



そんな美しさに触れるたび、
生きていたい、と思うのです。







~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.どんな美しさに惹かれますか? 
  

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~





PS 十五の君へ

もう一回10代をやり直したとしたって、
同じようにぐちゃぐちゃで、
上手に生きるなんてできへんやろうと思う。
けど、それはそれで美しいことなんかもしれんよな。




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン


「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2014-01-15 14:44 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0242 筋を通す


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0242 筋を通す
==========================

ぼくが二十歳のときの話です。


成人式の時に、壇上で挨拶をする役割が、
そのころ所属していたボランティア団体に回ってきました。


成人する男子がぼくを入れて4名いましたが、
やんちゃで調子ノリの友人Aをのぞいて、
誰もその役割をやりたいとは思いませんでした。

なので、
なんとなくその友人Aが代表になる雰囲気になり、

また、Aが、
「ゲン、挨拶文書いてくれへんか?」と言うので、
ぼくは笑いながら「ええで。」と引き受けました。




そんな話を家に帰ってなんの気なく話したところ、
父が珍しく口を挟んできました。

「お前たち、ほんまにそれでええんか?
 ひとつの市の代表として、大人になった誓いを話す場やぞ。
 
 そんな、なんとなくで決めるんやなくて、
 ちゃんと話しあって決めた方がええんとちゃうか?」




ぼくは正直、面倒くさいなと思ったのですが、
父の言うことも、まあもっともだなと思ったので、

後日、ファミレスに4名で集まる場を作り、
(友人たちも、ちょっと戸惑った様子でした)
改めて、一人一人の希望を聞いた上で役割を(正式)決定しました。





果たして、
成人式当日の壇上には、そのやんちゃな友人Aが立ち、
ぼくが書いた挨拶文を読み上げました。


結果は同じことではあったけれど、
あの気まずいファミレス会議を開いてよかった、と、
今もぼくはそう思っています。




自分の息子が成人式を迎える歳になって、
あの時、「筋を通す」ということを教えてくれた、

今は亡き父が、
ニヤッと笑う顔がまぶたに浮かぶのです。





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.筋を通していますか? 
  

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~





PS 十五の君へ

15歳の頃、はたちなんてずっと先に感じるように、
キミの親も、それは先のことのように思ってる。

けど、実際は、親にとってその時間は瞬く間で、
過ぎ去った時間は、この上なくいとおしい。

ま、わからんでええわ。




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン


「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2014-01-13 18:49 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

「冬のからだケア その2」

ハイサイ、てぃーだのゲンです。

成人式の時期ですね。
ぼくの上の息子も昨日、成人式だったんですが、

内地からの帰省中、ほとんど家におらず、
夜中に帰ってくるので顔を合わせることも稀でした(^^;)

まー、若いときはそんなもんですね。




今日は、冬のからだケア2 <衣> 
をお伝えします♪


前回、冬のすごし方で大切なのは、
「冷え」と「乾燥」から、からだを守ること。

冷えも乾燥も、血液の流れに悪影響を及ぼして、
色んな不調の元になってしまう。

とお伝えしました。


じゃあ、どんな対策をすればいいのかを、
一緒に見て行きましょう♪



その前に・・・、

「冷えてる人」には,
二種類の人がいます。


ひとつは、体質的(後天的なものも含めて)に冷えが入りやすく,
色々対策するけど、なおも冷えてしまう人。

もうひとつは、冷えに鈍感であまり対策もとらず、
自分が冷えていることにも気づいていない人。

自分がどっちか分からない・・・
という人もいると思いますが、


肩こりや腰痛、生理痛、
下痢や便秘、不眠やイライラ、

こんな症状のある人は
まず「冷え」対策をやってみてください。


そして体温を上げて身体の循環をよくすることで、
こうした症状が緩和したり消えることがよくあります。



やって損はない「冷え」対策。

めざすは、
<あったかしっとり衣食住+ココロカラダ>です。



<衣>

冬の衣類ですが、意外~に、
あまり意識してない人が多いことに驚きます。

この寒いのに、Vネックのセーター? 七分袖?
スカート? サンダル~~??

首回り、指先~手首、足首~ふくらはぎは、
確実に冷えから守るべき最重要箇所。


マフラー、手袋、レッグウォーマーのほか、
冷えとり靴下の重ね履き(絹の五本指ソックス+綿やウールの靴下)も
ぜひ試してみて下さい。

履くのが面倒ではありますが、
足下を冷やさない効果は抜群です。


朝起きてすぐに五本指を履くのは面倒なので、
ぼくはまず普通の靴下を履いて動き出し、

散歩が終わってから身支度の時に
五本指ソックスに履き替えます。



それから、ヒートテックに代表される薄手の発熱保温インナーも、
各社色んなものをリリースしていますね。

確かに動きやすく温かいですが、ナイロン素材が苦手な人は、
やはり、綿やシルクのシャツが肌に優しいですね。



おしりの冷え対策と言えば、
毛糸のパンツならぬ、女性用のあたたかい裏起毛インナーも、
デニール数によって温かさや厚みが選べるので便利ですね。



それから、カンボジアに住む友人にもらった,
クロマーと呼ばれる、
綿で織られたスカーフがあるんですが、

これ一枚あると、
とってもこまめな冷え対策ができます。

首に巻いたり、膝にかけたり、おなかを温めたり。
寝るときも枕元に置いて、冷える夜には頭にかけたり。
乾燥した日には口鼻を覆って、マスクのようにも使えますよ!



おなかや腰が冷える人には、
絹の腹巻も心地いいそうですね~。

友人からの報告によると、
おなかも腰もさらさらポカポカ。
ぼくも試してみようかと思っています。



こうして、
身体にまとうものを色々工夫することで、
冷えや乾燥はかなり防ぐことができます。

面倒がらずに自分に合った素材を選び、
こまめな調整で快適な状態を保ちたいですね。


次回は、<あったかしっとり衣食住+ココロカラダ>の、
<食>をお伝えします。^^



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎【お知らせ】 

☆雑貨とアイソレーションタンクのお店 Lenka が、
宜野湾市嘉数に移転して、新店舗がオープン!!


友人のじゅんこちゃんがオーナーを務める、
雑貨のお店 Lenka styleと、
アイソレーションタンクと癒しの店 Lenka が、

北中城から宜野湾市嘉数に移転して、
新しい素敵なお店に生まれ変わりました!!

おトクなキャンペーンが始まってるようなので、
ぜひチェックしてみてくださいね!
       ↓
http://mshn.jp/r/?id=0eup31



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年はてぃーだ整体院をスタートして
ちょうど10年目になります。


どちらかというと飽き症のぼくですが、
10年経ってみて飽きるどころか、

もっと知りたい、もっとわかりたい!!
という欲求がより強くなっているのを感じます。


今年は、心とからだの深みをさらに探求しつつ、
そこから得た、からだの力をうまく発揮させる方法や、

自分らしく生きるための心の在り方などを、
沢山の人に届けたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by teeda-smile | 2014-01-13 18:46 | カラダに効く~☆ | Trackback | Comments(0)

「冬のからだケア その1」


冬のからだケアその1。


冬の過ごし方のキモは、

「冷え」と「乾燥」対策です。




<冷えの及ぼす影響>

身体が冷えると血液の流れが悪くなります。
血液の流れが悪くなると、酸素や栄養素を運び、
要らなくなった老廃物を排泄する機能が低下します。


必要なものが足りなくなり、
要らないものが体内に残ってしまう状態です。


また、このような新陳代謝には酵素の働きが必要ですが、
体温が下がっていると酵素の反応が悪くなり、
結果、免疫力が落ちてしまいます。


血液の流れや酵素の働きの低下が、
さまざまな病気の原因につながり、
心にも悪影響を及ぼします。




<乾燥の影響>

空気が乾燥する冬になると、肌がカサカサ、唇が荒れたりと
からだの表面に影響が出てきますね。

でも実は、体内の水分量も減っていることが多いので要注意です。


体内の水分が減ると血液が濃くなり、
冷えと同じように血流が低下します。

血流の低下は筋肉を固くし、
肩や腰のコリ、関節の痛みにつながることが多くなります。





こんな風に、冷えも乾燥も血液の流れに悪影響を及ぼし、
色んな不調の元になってしまうのです。


ほんで、どうしたらええねん!?
次回は、具体的な対策をお伝えします。




まずは、

寒いのを無意識で我慢(あるいはやせ我慢)していないか?

肌はちゃんと潤っているか?

水分をこまめに摂っているか?


を自己チェックしておいてくださいね。




[PR]
by teeda-smile | 2014-01-10 17:43 | カラダに効く~☆ | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0241 マイナスの反対側


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0241 マイナスの反対側
==========================

沖縄の空き地や道路脇に、
小さな白い花をつけたキク科の雑草が、
いたるところに密生しているのをよく見かけます。

種の先が細く尖って棘があり、
服はおろかGパンの上からでも刺さってきます。
そりゃあもう痛いし、刺さったところがかゆくなる。

地元の人々はこの植物を「トゲグサ」と呼んで、
庭や畑に見つけると急いで引っこ抜いちゃう嫌われ者です。



先日、東京から友人が遊びに来て、
お土産に薬草のお茶を持って来てくれました。

アトピーや花粉症への抗アレルギー作用のほか、
抗炎症、血流改善、キズの治癒、抗酸化作用などなど、

「ビデンス・ピローサ茶」と呼ばれるそのお茶は、
友人の実家である、漢方薬品研究所イチ押しの効能とのこと。



で、その箱をよーく見た瞬間、
ぼくは叫びました。

「これ、サシグサやん!!」


なんでもサシグサの旺盛な生命力に注目した研究者達が、
その効能を調べたところ、思った以上の高い効果が判明。

沖縄県も研究に協力して、
「サシグサ茶」ならぬ、学名をとって
「ビデンス・ピローサ茶」として開発したんだそうです。

確かに、うちの庭でも最初に芽が出てくるのは、サシグサ。
そして強烈な台風のあとでも、サシグサはびくともしません。




一方から見れば、やっかいで忌み嫌われるものが、
他方から見た時には、有用で重宝がられる。


自分や他人の欠点と思っていることも、
見方を変えてとらえ直すことで、
大きな力を発揮するかもしれませんね。





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.有益に使えるとしたら、どんな役に立ちそうですか? 
  

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~





PS 十五の君へ

自分が欠点と思って抑制してることも、
エネルギーとしては強力やから、
どうやったら人の役に立つか、
そこを見つけられたらええな。




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン


「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2014-01-06 18:42 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0240 老化のせいじゃない


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0240 老化のせいじゃない
==========================

先日、高校生の息子が所属するラグビー部の、
現役 & OB 交流試合に出場しました。


もう何年もボールにも触っていない、
全力で走ったのなんていつのことやら?

そんなぼくは、なんとかケガをせずに、
時間を終えるのがやっとでした。
(とはいえ、擦り傷、筋肉痛はたっぷり)



現役でやってた頃から30年近く経ってるんだから、
当然予想された低パフォーマンスなのですが、

これを、「老化」ととらえるのは、
違っているように思うのです。


じゃ、なんだっての?
と問われると、

「やってないから」です。


言い訳〜〜!! いやいや、
そう思ったのにはこんな理由があります。

それは、ぼくよりもひとつ年上で、
今もクラブチームに所属するMさんは、
素晴らしいパフォーマンスをしていたのです。

また、こんなことも思いました。

息子と同じ高校生でも、
全くスポーツをしてない子がこのゲームに参加したら、
ぼくと同じようなプレーしかできないだろうな、と。



ものごとを、
良いパフォーマンスでやるための能力は、

「使う」「使いつづける」ことで、
高められ、保たれる。



前はできたけど今はできなくなっちゃったことも、
自分はもう歳だからムリだろうと感じてることも、

「老化」が理由ではなく、
「それに必要な力を使ってないから」
だとしたら、


やる(使う)
やりつづける(使いつづける)

ことで、
まだまだ引き出せる力があるんじゃないかと思ったのです。



だって、
75歳でフルマラソン完走するランナーが、
ざらにいるんだよん。

「老化」って言葉、
そう易々とは使えないですよね。





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.年齢制限がないなら、
  やってみたいことはなんですか? 
  

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

だから君らくらいのときって、
あんまり暇しすぎん方がええと思うねん。
使って使って、能力を伸ばすために。
あ、これ、大人でも一緒か。




☆あなたの答え、感じたこと、ひらめき、気づき、を聴かせてください♪
お気軽にこちらまで ⇒ teeda.smile@gmail.com 

リスニングボディトレーナー 阪中ゲン


「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2014-01-05 07:24 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)