<   2013年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ココカラつなげる☆ VOL.0068 春と骨盤


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0068 春と骨盤
==========================

骨盤は、一日や一ヶ月といった単位で、
開いたり閉じたりしていますが、

大きなスパンで言うと、
一年かけて開閉を行っています。


春は、骨盤が開くとき。

冬の間、身体に溜め込んだ老廃物を、
身体の外に排泄するときでもあります。



骨盤が開くのに連動して、
肩甲骨、側頭骨もゆるんできます。

身体がゆるむときは、
副交感神経が働いて、眠気を催します。

春先に眠気が増すのは、
こうした骨盤の働きが関係しているんですね。



ところが、
過度な緊張や身体のゆがみによって、
骨盤の動きが妨げられることがあります。

そうすると、毒素や老廃物を蓄えたままで、
新しい季節を迎えることになりかねません。



まずはカンタンにできることとして、
手首と足首をぐるぐる回してみましょう。

手首がゆるむと肩甲骨が、
足首が柔軟になると、
仙腸関節が動きやすくなります。



身体の自然なリズムを感じることで、
ものごとのスムースな流れを
感じられると気持ちいいですね。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.からだのリズム、感じていますか?


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

ちっちゃい子どもが、やだやだやだ〜〜!
って、手足バタバタさせるやん。
あれって身体の緊張をゆるめる動きやねんな。
ひっくり返ってバタバタバタ〜〜!、
それ、サイコーのゆるめる体操。(笑)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2013-02-28 07:29 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0067 自我の逆襲


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0067 自我の逆襲
==========================

あなたが戦わず、じっと観ることによって、
幻を維持できなくなった「自我」は、
チカラを失いました。

あなたは新しい選択をし、
より自分らしい自分へと
変化したことに喜びを感じることでしょう。


ところが、
そうした時でさえ、

「自我」は、最後の逆襲の瞬間を、
虎視眈々と狙っています。


「早起きつづけてたのに最近起きられない」
「感謝で生きるつもりなのに今日ムカついた」
「やるべき仕事やらずにだらだらしちゃった」


こんなときってありますよね。
この瞬間が「自我」逆襲の時。


「ああ、せっかく決めたことなのに・・」
「やっぱり自分はダメなのかな・・」


ほら、「罪悪感」&「劣等感」コンビ、
しぶとく復活しかかってるー!




そんな時には、
2つの選択があります。

「ああやっちゃった、ほんとダメダメだな・・」
と、罪悪感&劣等感にはまっていく選択。


もうひとつは、

「あはは、こないだ決めたばっかなのに、
 もう忘れるって、お茶目だなー(笑)」
と、自分を丸ごと笑っちゃう選択です。



ミスった自分を、
お茶目だなーと笑ってしまうと、

「自我」は怖れを使えなくなり、
虚像を展開できなくなってしまうんですね。



しぶとくていつも必死な「自我」も、

ある意味、
お茶目だと思いませんか?(笑)




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.そんな自分って、お茶目じゃない?


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

昨日決めたことなのに、
今日になったらもう忘れてた?
おっちゃめー☆
忘れてたことにもしばらく気づかんかった?
おっちゃめちゃめー☆


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2013-02-27 06:59 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0066 自我とのたたかい方


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0066 自我とのたたかい方
==========================

あの手この手であなたを、
「罪悪感」と「劣等感」の沼へと
引きずり込もうと迫り来る「自我」。


ごまかして逃げようとしたり、
必死で反論したりすると、

「自我」はそのチカラを利用して、
さらに強大になっていきます。


どうたたかうか?




戦わず、じっと観ること。

「自我」の唯一の得意技は、
虚像を見せることです。


まだ起こっていないことへの心配や、
過去の失敗が繰り返される怖れなど、

あなたの恐怖心をエネルギーにして、
あたかも現実のように見せたハリボテ。

現実でないイメージといくら戦っても、
次々に新たな敵が作り出されちゃう。



戦わず、じっと観る。

目の前に置いて、
抵抗も戦いもせずにじっと眺めると、

「自我」の作った虚像は、
しゅるしゅるとチカラを失っていきます。


じーっと観られると
「自我」は存在できない。

だって、最初からリアルでなく、嘘だから。



怖いものをじっと観るのは勇気がいるけど、

虚像が消えたあとの現実には、
案外、打つ手が見つかるかもしれません。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.怖いものは現実ですか? イメージですか?


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

恐怖や罪の意識を利用して、
他人をコントロールする人もいる。
戦わず、じっと観る。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2013-02-26 07:27 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0065 自我のやり口


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0065 自我のやり口
==========================

自分の本質的な成長を妨げるチカラ、
「自我」(エゴ)のやり口は、

きわめて巧妙です。


「そんなこと始めたら痛い目にあうよ」
「自分さえ我慢すれば全部うまくいく」
「巧くごまかせばものすごく得するよ」


脅し、恫喝、取引、誘惑、などなど
ありとあらゆる方法で、
あなたの成長を妨害します。


これらのささやきは、
一見、あなたのための言葉に見える、
というところが曲者なんですね。


見破り方は、
結果として「劣等感」や「罪悪感」を
感じているかどうか、です。


「自我」の目的は、
「怖れ」を利用してあなたの成長を阻止すること。

ああ自分はダメだ、と思わせて、
とにかく進むチカラを奪うことだからです。



反論しても「自我」は一枚上手。
なぜなら、あなたのことを
全部知っているから。(笑)


くう〜〜、
どうすりゃいいんだ?



次回、
「自我とのたたかい方」につづく。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.あなたたが進むのを停めているものは、なに?


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

自我って言葉、
哲学における自己同一的主体とか、
イドと超自我を統制する精神の一面とか、
色んな(ヤヤコシイ)意味があるんやけど、
ここでは「成長を妨げるチカラ」って思っててー。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2013-02-25 08:42 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0064 自立の中の依存


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0064 自立の中の依存
==========================

「依存」ということばの反対に、
「自立」が充てられることが多いので、


自立するためには、
一切の依存心を捨て、

すべてを自分の力で解決、
切り開いていかねばならない、

と思いがちではないでしょうか。



そうなると、
依存するという考えや行為は、

「あってはならないもの」として
裁かれ、罰せられるか、抑圧されます。


裁きと抑圧は、
「自我」(自分を本質的に成長させたくないチカラ)の、
大好物。(笑)

ここぞとばかりに、
「罪悪感」と「劣等感」をまき散らします。




インディアンの生き方や哲学を、
主に環境教育の現場で展開している、
松木正さんの著書にこんな言葉があります。


「本当に自立しようと思ったら、
 ヘルプメッセージを出せなくてはいけない」



「自立」は「依存」の対極にあるのではなく、
「依存を内包する」という、

矛盾した柔軟さの中にあるのかもしれません。





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.どんな助けを必要としていますか?


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

じりつ〜〜!!って、引っ張ると、
いぞん〜〜!!って、引っぱり返される。
見えへんようにしててもチカラはあるからな。
ブレーキ掛けながらアクセル踏んだら、
エンジンが壊れてしまうでー。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2013-02-24 07:20 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

リラックスに大切なもの


ハイサイ、
阪中ゲンです。


身体やアタマが緊張していて、
どうもいい感じで過ごせていない。

リラックスした方がいい、
とわかってはいるけれど、  
なにをしたらいいのかよくわからない。

こんなことってありますよね。



以前のぼくは、
「リラックスする」ということが
アタマで理解できなかったので(笑)、

一生懸命、
リラックスするための情報を集めていました。

なるほど、瞑想か、うんうん。
そうか、呼吸法ね、よしよし。

でも、なんだか緊張が強くなってるようで、
全然、体調も気持ちも楽にならない・・・。



それもそのはず、
逆のことをやっていたのでした。



リラックスするのに大切なのは、
情報を入れることではなくて、

「情報や刺激を遮断すること」

だったんですね。




情報や刺激を遮断できると、

脳波がシータ波に変化して、
しあわせ感を感じさせる、
エンドルフィンがたくさん分泌されます。

そして深いリラックス状態へと
自然に移行していきます。


結果として、

血行がよくなったり、
体の痛みがとれたり、
コリがほぐれたり、
ホルモンのバランスが整ったり、
不眠がなくなったりします。



でも、情報や刺激の入ってこない環境って、
自分で用意するのは簡単じゃないですよね。

それが用意されている場所があるんです。


日本では3カ所でしか体験できない、
究極のリラクゼーションマシン、
「アイソレーションタンク」を備えたサロン、


「アイソレーションタンクと癒しの店Lenka」


a0142373_12451042.jpg

友人の純子ちゃんがオーナーを務めるこのサロンでは、
真っ暗な空間の中であたたかい塩水に浮かぶという、

身体への刺激や情報を最小限に抑えた環境に、
かんたんに身をゆだねることができます。


日本に3つしかないこのタンクのひとつが、
沖縄にあるのって沖縄在住者にとってはラッキー☆

沖縄以外にお住まいの方も、南の島への旅の中に、
この究極リラックス体験を組入れてみませんか?



アイソレーションタンクと癒しの店 Lenka
Tel : 098-989-4084 
メール: lenka1750@gmail.com 
 住所: 北中城村安谷屋958 #1750
 HP : http://www.lenka.jp


============================


「アイソレーションタンク&リスニングボディ コラボ☆」

これまでにも不定期で開催して大好評の、

『タンク&リスニングボディ コラボ☆』


タンクに入ってからだセンサーがクリアになったところで、

心理学、コミュニケーション技法、ボディワークを癒合した
リスニングボディセラピーによる、
身体の声の翻訳、心とからだの調整を受けて頂けます。
自分の潜在意識に潜んだ願望の実現や問題解決法を引き出しませんか?

「アイソレーションタンク&リスニングボディ コラボ☆」
(タンク60分+リスニングボディ60分)

通常、15,400円 ⇒ 12,000円

受けてみたいな〜と思う方は、
こちらのフォームからお問い合わせくださいね。
     ↓   ↓   ↓
タンク&リスニングボディお問い合わせフォーム





[PR]
by teeda-smile | 2013-02-23 13:02 | キャンペーン・イベント情報☆ | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0063 期待しない


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0063 期待しない
==========================

ついつい、

相手のことを思って、
ここまでやってあげた。

べつに、感謝してほしいんじゃなく、
自分がやりたいからやっただけ。


と、思っていたはずなのに・・・



相手は感謝するどころか、
足りないところを
指摘してくれたりなんかしちゃって、


べつに、いいんだけどさ、
べつに怒ってないけど、
べつに・・。


なんてこと、ありませんか?


ぼくは、しょっちゅうあります(笑)




たいていこの後、
普段だったら気にしない相手の言動に、
ちょっと批判的にコメントしたりして、


相手からも微妙に引っ掛かる言葉が返ってきて、
最後には「べつに」で抑えてた感情と、
導火線がつながって火災が発生します。



このとき最初にあった「期待」は、
相手に「求める」心で、
その瞬間に「奪う」エネルギーなんですね。



人は、
与えられるのは好きだけど、
奪われるのは嫌い。


期待を手放して
与えるエネルギーで臨みたいですね。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.実は期待していませんか?


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~



PS 十五の君へ

いや、そりゃ期待してるよー。
って、意識にあげることが大事やねん。
ほんで、手放す。
「与えたい」のか「求めてる」のか、
チェックチェックー!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2013-02-23 07:08 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0062 自由の象徴 その3


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0062 自由の象徴 その3
==========================

肩甲骨の動きが制限されているとき、
心、精神の自由も失われている。


上側の張りは、
プレッシャー、責任感、〜べき思考。

内側の張りは、
関係性、とくに人間関係での葛藤。



そして、
自由を制限するチカラその3は、
肩甲骨外側の筋肉の緊張。

脇に手をあてて、
外側に滑らせると触れるところです。


心とのつながりは、

「ためらい」や、「躊躇(ちゅうちょ)」



右外側が強く張ってる時は、
手に取るかどうかのためらい。
心は選んでるのにアタマが決めきれない。


左外側にある強い張りは、
手放すかどうか躊躇しているとき。
心は持ちつづけることをやめたいんですね。



肩を上下にゆっくり動かしたり、
肘を前後に大きく伸ばしたり、
バンザーイって両手を伸ばして、

肩甲骨を解放すると、

心が感じていること、
意外な答えの自由奔放さに、
アタマはびっくりするかもしれませんね。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.すべて叶うとしたらどんな感じ?


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




PS 十五の君へ

エンジェルの羽とかさ、
天馬ペガサスの翼とかって、
自由に動く肩甲骨が発達したんかも、
って夢想する人は自由な人?(笑)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2013-02-22 07:06 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0061 自由の象徴 その2


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0061 自由の象徴 その2
==========================

自由の象徴とも言われる
肩甲骨(けんこうこつ)。


その動きが自由であれば、
心や精神も自由で柔軟ですが、

心の在り方と身体の反応によって、
動きを妨げるチカラが働きます。



自由を制限するチカラ その2は、

肩甲骨の内側、
背骨との間の筋肉の緊張です。



心とのつながりは、

「関係性の中での葛藤」
特に、「人との関係でのストレス」



以前に、
「言いたいことを言わずに我慢」すると、
背中の真ん中が張る。

と書いたことがありますが、
そのことも肩甲骨の動きを制限しますね。


人や社会との関係性に対して
感じるストレスが高まると、

肩甲骨内側に無意識の力が残り、
動く範囲がとても狭くなってしまいます。



世間に対して面目が立たず
引け目を感じる心を表す、


「肩身が狭い」という言葉は、

こうした身体感覚と
つながっているんですね。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.どんな関係を築きたいですか?


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~



PS 十五の君へ

昔に比べると、筋トレのやり方、
ちゃんと教えてくるようになったけど、
チカラの抜き方、教えてくれるとこは、
まだほとんどないねー。行こか?(笑)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2013-02-21 07:19 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)

ココカラつなげる☆ VOL.0060 自由の象徴 その1


==========================
 ~1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる~
 ココカラつなげる☆ VOL.0060 自由の象徴 その1
==========================

身体部位の中で、

「心の自由度」と
密接な関係にあるのが、


肩甲骨(けんこうこつ)です。



ためしにこの骨を
上下、前後、内外へと
動かしてみましょう。


肩甲骨が大きく柔軟に動く人は、
精神も柔軟で、
しなやかな考え方の持ち主。


逆にここが全然動かない人は、
自分の考えに固執しがちで、
いわゆる頑固な性質といわれます。



本来あらゆる方向に、
自由に動けるはずの肩甲骨。


動きを妨げるチカラ その1は、
肩甲骨上部の筋肉の緊張。
肩こりとして感じる箇所です。



心とのつながりは、

「プレッシャー」「強い責任感」
「〜でなければならない」という思考。


「肩の荷が重い」という心理状態は、
身体感覚として、この部位に現れます。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


Q.肩の荷が重いと感じてることはなんですか?


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~



PS 十五の君へ

中学生や高校生にもなれば、
立派に肩こりのある人もおるよね。
小学生の肩こりもざらやし・・。
「 have to 」もあってええと思うんやけど、
「 want to 」につなげたら楽にチカラでるかもよ。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「心とからだをつなぐニュースレター」を、
不定期でお届けします。登録はこちらで。
⇒ https://www.mshonin.com/form/?id=373128602


「1日1分。からだの声を聴いて自分らしく生きる」が、
毎日手元に届きます。バックナンバー&登録はこちら。
⇒ http://www.mag2.com/m/0001588045.html






[PR]
by teeda-smile | 2013-02-20 06:40 | 一日1分。ココカラつなげる | Trackback | Comments(0)