<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春のからだ④ 『 かお全体のストレッチ 』

a0142373_1615476.jpg前回までのセルフワークで、  
目のまわりはゆるみましたか~?

よし、今日は 「 かお 」 いってみよー。

このワークは、
トータルイメージコンサルタントの方に教えたもらったもので、
元々は 「 笑顔レッスン 」 のためのものなんです。

なので、コレやると、
「 笑顔美人 」 「 笑顔イケメン 」 レッスンにもなるってこと!(笑)


まずは鏡に顔を映しましょう。
ワーク前の、笑顔(口角の上がり具合)チェック。

● ペンを口くわえて、笑顔になりましょう。

そして鏡に映ったくちびるの端(口角)が、
くわえたペンよりも上がっていたら、 評価A。(素敵な笑顔です!)
くわえたペンと同じ高さだったら、 評価B。(もうちっとで上質笑顔!)
口角がくわえたペンより下だったら、 評価C。(残念。よし、今から練習だ!)



『かおのストレッチ』

鏡の前で、思いっきり口をあけながら 「 あ~~~ 」 と言います。
このときに上下の歯が見えるように、くちびるをしっかり上下に移動。

つぎは、「 い~~~~ 」。上下の歯をくっつけて、
奥歯まで見えるくらい横開き。

「 う~~~~ 」 は、タコの口のようにくちびるを丸めて、
鼻にくっつくぐらい上に持ってくる。

「 え~~~~ 」 は、「 あ 」 の時と同じく、上下の歯が見えるように。
上にも横にもしっかり開く。

「 お~~~~ 」 は、鼻の下の筋を思いっきり伸ばしながら、
なんでだろ~♪のテツ&トモの細い方の人がやるみたいな、
すぼめた口を前に伸ばしきった顔で!( わかる? 笑 )


できましたー?
まだ終わりじゃないですよ。 次っ。

次は、今の 「 あ~ い~ う~ え~ お~ 」 に、
目ん玉をカッと見開く、というのをプラス。

目玉が、ま~るく見える状態にしながら、
さっきの、「 あ~ い~ う~ え~ お~ 」 をやってください。
名づけて、ハイパーアイウエオ。(今思いついた)
決して人には見せられない。

このワークを何度か繰り返せば、
顔の筋肉が動きやすく、血行もよくなりますよ!
そして、目、かおがゆるめば、
肩から下もゆるゆる、ゆるみ始めますからね~。
[PR]
by teeda-smile | 2010-02-27 20:00 | セルフケア | Trackback | Comments(0)

春のからだ③ 『 目のまわりをゆるめる 』

まいどです。 a0142373_17533185.jpg

春からだは、「ゆるめる」 ことが大事で、
自動的にこころウキウキ、からだムズムズが、
自然のリズム、と書きました。

え~、そうなの~?
べつにウキウキムズムズしませんけど。
って方もおられるでしょう、もちろん。
そんな場合は、からだに残った冬のなごりを、
先にとっちゃいましょう。


まずは、「目のまわり」から。

ハイ、目を強~くつむって、ぎゅ~~~~。 いち、に、さん、し、ご。 オーケー。
次に目を開けて、でっきるかぎり両目を右に寄せて、じ~~~~。 いち、に、さん、し、ご。 グーッ。
ハイ、もいっかい、目を強~くつむって、ぎゅ~~~~。 いち、に、さん、し、ご。 オーケー。
また目を開けて、今度は、両目を左に寄せて、じ~~~~。 いち、に、さん、し、ご。 グーッ。
目を強~くつむって、ぎゅ~~~~。 いち、に、さん、し、ご。 オーケー。

わかってきたでしょう?

今度は上に、じ~~~~~。目を閉じてぎゅ~~~~。
最後に下に、じ~~~~~。目を閉じてぎゅ~~~~。

そうです。目を閉じてぎゅー。 と、 
目玉を寄せてじ~~。のくり返し。 右・左・上・下のの順でね。
最後に、両方のてのひらを閉じたまぶたの上に軽くあてて、
「 おつかれちゃん。」 って、1分ぐらい。

目の疲れから肩をこわばらせてることも多いから、
肩がこってる人もやってみよう。
視力回復効果もあるからね♪


次回は、「顔全体のストレッチ」。
[PR]
by teeda-smile | 2010-02-26 10:56 | セルフケア | Trackback | Comments(0)

春のからだ② 『息のえんとつ掃除』

a0142373_1624686.jpg
まいどです。

前回、春は、四季の中でもからだの基礎を作る大切な時期。
徐々にからだが緩んで骨盤やら肩甲骨が開いてきます。
と書きました。                         

なので、自然のリズムをちゃんとキャッチしてる人は、
なんかウキウキしたり、からだがムズムズして、
無性に動きたくなったりします。

気がついたら寝ころんでストレッチしてた。 ←OK.
ふだん散歩なんかしないけど、ちょっとそこまで歩いてみた。 ←OK.
街行く女性、あるいは男性(ようするに異性)を、思わずじ~っと見つめてた。 ←OK.
窓をガラッと開けて、「ワォ~~~!!」と叫んでた。 ←うーん、ある意味ギリギリだけど動物としてOK.

冬のからだが春バージョンに変化する時に大切なのは 「 ゆるめる 」 こと。

ハイ、まっすぐ立って足は肩幅。
一回、息を吐き出しましょう。ふ~~~う。
正面向いて、からだの真ん中の 「 軸(センター) 」 を意識しましょう。
そしてそこを中心にからだをブルブルブル~とゆすってみます。
声を出してみてね。 「ア”~~~~~」 て感じで細かく声がゆれてますか?

「ア”~~~」 って声だしながら、からだゆらしてると、
「 あ、ここゆれてないな。 」 「 背中の上のほうが固い~。」 とか、
今のからだの感じが分かってきます。

自分の 「 気持ちいい 」 感覚を頼りに、好きなだけつづけてください。
アタマを前後左右に動かしながらやると、肩や首の「今」がよくキャッチできます。

いつの間にかこわばってしまってた、からだの感覚に気がついたかな~。
意外と見落としがちなのが 「 かお 」 のこわばりなんです。
特に目のまわり。

次回はそのあたりのことを書きますね♪(たぶん)
[PR]
by teeda-smile | 2010-02-25 10:23 | セルフケア | Trackback | Comments(0)

春のからだ①

a0142373_16295757.jpg
春でっせー!!
なんか、大阪弁になってしまいました。(笑)

春のからだって、ビンビン敏感になるんだけど、
ちゃんと匂い、色、音、感じてますか~?
おいしいもの、「おいしい~~~!」って思わず口に出してますかー?^^

人間も動物ですからね、(当たり前だけど)
春になったら、他の動物達と同じように、「 サカリ 」 がつかなきゃいけません。
「 はー?人間もサカリがつくばー? 」 って?
当然です。 (断定形)

季節に合わせてからだは変化していますが、
あまりにも自然のリズムからかけ離れた生活をしていたり、
アタマでっかちに 「 ならねば、やらねば 」 だけで生きてると、
だんだんからだの感覚が鈍ってしまいます。

「あー、そういえば、冬だったねえ。」
「気がついたら春が終わって夏だねえ・・・」

とか言ってたら、あかんで~~!(また大阪弁。)

四季の中でも、春はからだの基礎を作る大切な時期。
徐々にからだが緩んで骨盤やら肩甲骨が開いてきます。

あくびがひんぱんに出るなら、OK!からだダイジョウブ。

はい、両手をグ~~っと上に伸ばして、
ハ~~~~~、っと息を吐きましょう。
そして、ふっと、力を抜いて脱力。
自然に呼吸しながら、からだの感覚を味わって~。

肩の張りに、「 ごくろうさん。 」
首の疲れに、「 がんばったね。 」

そうだ!
春のからだ用の、セルフケアのワーク、
いくつか書いていこう!
よし、今日からひとつづつ書いていきます!(たぶん)
[PR]
by teeda-smile | 2010-02-24 10:03 | セルフケア | Trackback | Comments(0)