<< 気は優しくて力持ち ジミ練の効用 (長い乗り物移動... >>

ジミ練の効用その2 (外壁のペンキ下地を塗るときに)

まいど、

てぃーだスマイルの阪中ゲンです。

ようお越しくださいました。




先日、地味で地道な、からだ動かし練習会(ジミ練)での運動が、長い乗り物移動の間に役に立つ、という話を書きました。

ジミ練の効用 (長い乗り物移動の間で)
 


今回は、外壁のペンキ下地剤を塗るときに、ジミ練が役に立った、という話です。

 
友人のサーファーで美容師のよしき〜が、手作り中の美容室。ごきげんな感じで作業が進んでいます。
 
今日は、そのお手伝いに行って来ました。
 
 
a0142373_022886.jpg


ローラーを使って外壁を塗るときに、腕だけを使ってやるとすぐに疲れてしまいます。

そこで、ジミ練でやるように、胸骨を上に引き上げたり緩めたりしながら、ローラーを上下に動かすと腕がとっても楽チンです。

横や高いところに伸びる時は、肘を引いたり伸ばしたりすると、からだは楽で、力がしっかりと入ります。



なかなかええな〜、ジミ練の効用。



ほなっ! 
 


a0142373_0225533.jpg



「地味で地道な身体動かし練習会」(だいたい月2回開催)

自分で自分の身体を動かす練習会です。
 
筋トレや決まったポーズをやるようなものではなく、日常ではあまり意識して動かすことのない部分に意識を向けて、そこを動かすことをひたすらやります。
 
自分の身体の動かし方のクセに気づいて、より自然な動かし方へと修正していくよう取り組みます。
 
疲れにくい身体になりたい人や、慢性的なこりをなんとかしたい人には、効果があると思います。
 
ただし、施術を受けるものではないので、自分で動く、動かす、という気持ちで参加してくださいね。
 
 
場所:読谷村健康増進センター・スタジオ、またはてぃーだスマイル
 
料金:1500円(gen-ki倶楽部会員は1000円)
 
申込:その都度の参加ですので、メッセージ・電話等で連絡ください)
 
備考:お子さんを連れての参加もオッケーです。
 
 
次回は、4月12日(水)19:00〜20:30です。
 








てぃーだスマイルのリスニンングボディでは、
今のあなたのからだと心の状態に合わせた、
ボディワーク、心理アドバイス、小ネタ(実はこれが一番有効)を提供します。



【リスニングボディとは】

からだを整えることにより心のメンテナンスも行い、
同時に心の詰まりを解放することによりからだをゆるませる
「心とからだをつなげる」ボディワークであり、心理セラピー。

からだに表れる痛みや不具合の調整はもちろん、
その原因となる心の「くせ」を外してゆくことで、
本来のあなたらしさが溢れ出るサポートを行います。



予約問い合わせ 』 は、こちらからどうぞ♪




てぃーだスマイルのホームページができました。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録など、こちらをご覧ください。

てぃーだスマイルコミュニケーション



____________________________________________

●てぃーだスマイルのミッション

●リスニングボディってなに?

●阪中ゲンの自己紹介

●メニュー





[PR]
by teeda-smile | 2017-03-22 00:24 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://teedasmile.exblog.jp/tb/23737427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 気は優しくて力持ち ジミ練の効用 (長い乗り物移動... >>