施術の前から始まっている



「施術の前から始まっている」




昨日は、歯医者さんでのPMTCの日でした。


PMTCとは、
専用の器具と研磨ペーストを使って
プロ(歯科医または歯科衛生士)に
歯垢を取ってもらう施術のことです。


ふだん施術をする側なので、
自分がやってもらう側になると
いろんなことを感じたり考えます。



まず、受付で診察券と保険証を渡します。

受付の女の子が、
ぼくの顔を見て受け取ってくれます。

目が、「あ、阪中さん。」と
ぼくを認識したことを伝えます。

表情が、「お久しぶりですね。」
ということを表現しています。



名前を呼ばれて診察室に入ると、
いつもとは少し違う雰囲気に気づきます。

おそらく新しい歯科衛生士さんや
歯科助手の人が入ったんだろうなと考えています。



椅子に座りエプロンをかけると、

「こんにちは。お変わりありませんか?」
と訊かれます。

この時の会話で、
安心できるときと、
緊張するときに分かれます。




PMTCの良し悪しは、
歯科衛生士さんによって大きな差があります。

よく知っているベテランの方の時は、
最初から安心しているので
施術を受けながら眠りそうなことさえあります。

まだ経験の浅い方の時には、
意識していなくても身体が緊張しています。



でも、同じ経験の浅い歯科衛生士さんでも、
さほどこちらが緊張しない人がいます。

何が違うのかな?
と思いながら施術を受けていて気がつきました。


ぼくが感じていることを
感じとってくれている人の時は、
技術がまだ未熟でも身体が緊張しない。
つまり気持ちも安心できる。


ぼくが感じていることとは無関係に、
施術者の手順を進めようとする人の時には、
身体は絶対に緩むことができません。




さっき、

「こんにちは。お変わりありませんか?」
という会話の時に、
安心するか緊張するかに分かれる

と書きましたが、


実際に施術を受ける前に、
この人はぼくの感じてることを
感じてくれる人か、そうでないか、

ということがわかっている、
ということです。


それは頭で考えて判断しているのではなくて、

自分の身体が緊張しているか
ゆるんでいるかで、
すでにジャッジされています。




日野晃先生が主催する「明鏡塾」という講座では、
患者さんに触れる、ということを徹底的に稽古します。

触れる、というのを言い換えれば、
ちゃんと、全部を聴く、ということです。

ちゃんと、全部を聴いている人と、
ちゃんと、全部を訊いてもらえている人がいる状態の時に、
全体が良くなって行く動きが起こり始める。

技術の前に、そうした関係を作ることができなければ、
本当の意味で患者さんが良い方向へ向かうことはできない、

という考え方です。




話を歯医者さんに戻します。

PMTCは、歯に付いた歯垢を除去することが
技術的な目的ですが、

もっと重要な目的として、
「自分の歯を大事にしよう。自分の健康を自分で保とう。」
という意識を患者さんにもってもらうことがあります。



残念ながら、
感じてもらえない施術者との関係の中では、
そうした意識が高まることはないです。

意識の変化が起こらない、
ということです。





歯医者さんで考えたことを書いていますが、
もちろん、ぼく自身のやっていることに置き換えて考えています。


整体やセラピーの場で、
大事なこととは何か。



改めてそのことを考えた
口腔清掃日でした。






ちなみに
ぼくの行く歯医者さんの受付の女性たちは、

余計なことを喋らなくても
ちゃんと感じてくれています。

これは、とっても気分がいいです。





















─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







[PR]
# by teeda-smile | 2017-09-26 07:56 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「幸せが壊れるのが怖い ーつづきー」




「幸せが壊れるのが怖い ーつづきー」



ある若い女性が、
「今が最高にしわせなので、
 何かをしてこれが壊れるのが怖い」

と言いました。



「積み上げて来たと思ってるものは
 ぶっ壊した方がいい」

とぼくは言いました。








幸せ、というのは、ある状態のことをいう。
人によってどういう状態をそう呼ぶかは色々だけど。

少なくともその人が「幸せ」と感じている、
その「状態」のことだ。



だとすると、

「このままの幸せが続くだろうか?」
と思う、あるいは感じている時点で、
「最初に感じていた幸せ」の状態とは違っている。



ここに居続けられるか?
と考えている自分は、

さっきの幸せが続いていると勘違いしている、
または、思い込もうとしている自分が作った
「幻想の幸せ」の中にいる状態だと言える。


そこにいる意味があるのかどうか。



ぼくは、意味がないと思う。


無くもないか。
幻想の中にいる間は、楽だから。

幻想の中で暮らすのが好きな人もいるから、
それは、好きずきかもしれない。



ぼくは、生身で生身の人と関わりたい。


その理由を色々と考えた挙句、

「その方がオモロイから」
という答えしか出てこない。



こうは言うものの、
生身で生身の人と関わる、ということを、
自分が本当できているとは思っていない。

でも、そうしたい。
そっちに向かって行く。
ということは自分の中で決まっている。


そこに向かって行くためには、
自分の今まで積み上げて来た?と思ってる経験や考え方を、
否定しないことには進めない。

そうしないと、すぐに「幻想」の中に、
自分を取り込んでしまうからだ。



ぶっ壊す、というのは、
次に行く、ということを決めた時の選択だと思う。

まだ経験したことのないことに、
自分から向かって行くときのプロセスのひとつ。

ぶっ壊す過程で、
次に向かって行く意欲がかき回され、練られ、
次の行動につながっていく。




「積み上げて来たと思ってるものは
 すでに幻想だからぶっ壊した方がいい」

と伝えることが、
その人と生身で関わることとだと思うのは、
ぼくの勝手な思いだ。


彼女がそれをどう受け取るかは、わからない。





─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







[PR]
# by teeda-smile | 2017-09-25 10:26 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「幸せが壊れるのが怖い」


「幸せが壊れるのが怖い」



ある若い女性が、
「今が人生最高に幸せなので、
 何かをしてこれが壊れるのが怖いんです。」
と言いました。

「28年間積み上げて来たものが崩れたら嫌だな、と思って。」



コメントを求められらたので、

「ああ、私は怖いと思ってるんだなあ、
 と感じていればいいんじゃないでしょうか。」
と答えました。


「その上で、積み上げて来たと思っているものは、
 ぶっ壊した方がいいと思います。」
と言いました。



細く積み上がった積み木の上に、
これからの人生を積み上げて行くよりも、

一旦、それを崩して土台を大きくすれば、
もっと太くて安定したものが積み上げられます。



そう答えたものの、
後になって「それって具体的にどういうことや?」
と考えました。

自分に当てはめて考えた時に、
例えば50歳前のおっさんが、
妻子を捨ててどこか知らないところに旅立つとか?


いやいや、そういう意味合いじゃないな。
じゃあ、どんなこと?



これまでやってうまくいったやり方を、
あえて手放してみる、ってこと?



例えば、

人と関わる時に、
ニッコニコしてたらうまくいってきた。
これをあえてやめてみる。


毎月の収入から一定額を貯蓄に回してきた。
これを貯めずに、勢いよく使ってみる。


スーパーに入ったら、
「半額」を見つけながら回って来た。
赤いシールも値札も見ずに買ってみる。



ああ、なんか例えがだんだん所帯じみてきた。
ぶっ壊す、という言葉からは離れて来たかな。




つづく。


a0142373_08440180.png






─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







[PR]
# by teeda-smile | 2017-09-24 08:45 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「ママ、先に海に行こうよ」




「ママ、先に海に行こうよ」


休日のある日、
小学生の娘さんからそう言われて、
Aさんは、朝からの自分の言葉を振り返りました。

「こことあそこに行って、これとあれを済ませたら海に行くから」



フルタイムで働くAさんは、
家に着くとすぐに晩御飯の支度を始めます。

先に家に帰っている旦那さんは、
その時の気分で作ってくれていたり、いなかったり。


食事の後の片付け、食器洗いが気になります。
旦那さんに「お願いね」というと、
「あとでやっとくよ」と返って来ます。

結局、気になったAさん本人が片付けます。



子ども達の学校に必要なものを用意して、
全てが終わった時にはヘトヘトです。

「今日も自分の時間を全然とれなかった・・・」




「お家でゆったりとした時間を過ごしたい」
というのが、Aさんの望みです。

じゃあ、先にそれをやっちゃいましょう、
というのが、ぼくの提案です。


仕事の帰り道、1分でも早く帰ってご飯作らなきゃ、
という気持ちはわかります。

でも、仕事モードの延長で家事に突入すると、
ゆったりモードとは真反対の、交感神経バリバリモードです。


だったら、仕事帰りにスタバでもコンビニでも寄って、
自分のモードを切り替えます。

家に着く前に、
「ふう〜〜」と、ゆったりモードになるわけです。


副交感神経が優位になったゆったりモードは、
感じる感覚を豊かにし、視野を広げます。

お家に着いて、すぐに台所に向かわずに、
一言二言、子ども達と言葉を交わして、

その日の子ども達の様子をキャッチすることができます。

結果として、家事や家族とのコミュニケーションがうまくいくのです。




休日のある日、娘さんが言った、
「ママ、先に海に行こうよ。」という言葉は、

その日一日をいい感じで過ごすための、
最高の提案です。





─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







[PR]
# by teeda-smile | 2017-09-23 09:13 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「動かしながら、動いていく」


「動かしながら、動いていく」



行動が停滞する時期がつづくと、
足首が硬くなってきます。

足首がつまると、
骨盤(腰)や、肩周りも硬くなります。



1年ほど前に仕事をやめたKさんは、
ぼちぼち仕事を探そうと動き始めましたが、

「今イチ、しっくりこない」と、
リスニングボディ・セラピーを受けに来ました。



足首を動かしながら緩めると、
膝や股関節、骨盤周りにも動きが出て来ました。


「どこか自然のあるところへ行って、裸足で歩いてください」
とアドバイスしました。


凸凹のあるところを歩くことで、
足首がさらに動かされて全身がほぐれてくるからです。



ストレッチには、

筋肉を伸ばして呼吸をするような、静的ストレッチと
動かしながら筋肉に刺激を入れる、動的ストレッチがあります。



ぼちぼち動こうかぁ〜!

の時には、動かしながら筋肉を柔らかくする、
動的ストレッチが適しています。


重い腰をあげる時に必要なのは、
最初の、小さな動きなのです。




セッションが終わって、
「今日はこの帰り、どこか行きますか?」
と尋ねてみました。


Kさんは、
「まっすぐ帰ろうかと思ってたけど、
 この足で、渡具知ビーチに行って、裸足で歩きます」
と答えました。



また今度、ではなく、
この足で、というところが素晴らしいです。


a0142373_01171405.jpeg



─────────────────────────────────
 
 ■9月以降のセミナー、セラピー、個人セッション情報
 
─────────────────────────────────


■名古屋 9月8日(金)
リスニングボディセラピー、または、
個人コンサル、心理カウンセリング、プロセルフ体験セッション
(名古屋駅近辺) ※残り1枠



■神奈川 9月9日(土)
リスニングボディ体験セミナー 
(神奈川県湯河原町 ご縁の杜) ※募集中


 

─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







[PR]
# by teeda-smile | 2017-09-01 01:20 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)

「長所が、ブレーキになっている」


「長所が、ブレーキになっている」




月曜日は新宿で
体験セッションでした。


その女性の妨害者(心のブレーキ)を特定してみると、
「優等生」と「八方美人」が、とても強いことがわかりました。



「優等生」は、
「実績を上げることに価値がある」とささやきます。

「優等生」を原動力に生きた人は、
うまくいく見込みがはっきり見えないと、
行動できなくなってしまいます。



「八方美人」は、
「周りの人とうまくやることが大事」とささやきます。

「八方美人」を大事にし過ぎた人は、
他の人にどう思われるかが優先されて、
なりふり構わずやりたいことに突き進めません。




自分の長所だと思っていたことが、
本当に自分らしく生きることの
ブレーキになっていることが多いのです。



そのブレーキ(生き方のクセ)を外していった時に
自然に出てくるのが、本来の自分です。




本当の意味での、素の自分は、
めちゃめちゃパワフルです。







─────────────────────────────────
 
 ■9月以降のセミナー、セラピー、個人セッション情報
 
─────────────────────────────────


■名古屋 9月8日(金)
リスニングボディセラピー、または、
個人コンサル、心理カウンセリング、プロセルフ体験セッション
(名古屋駅近辺) ※残り1枠



■神奈川 9月9日(土)
リスニングボディ体験セミナー 
(神奈川県湯河原町 ご縁の杜) ※募集中


 




─────────────────────────────────
 



■てぃーだスマイルで受けられるセッション

【リスニングボディセラピー】
からだの症状からこころ(無意識)の感じていることにアクセスし、
自分らしい在り方へと近づくためのセラピー。
自分の深い感性とつながった生き方を取り戻していくセッションです。


【個人コンサルティング】
あなたの「ありたい未来」を明らかにして、実現への行動を引き出します。
そもそも、どうありたいのか?
「強い欲求」が鍵になります。
今いる場所からゴールへ向かう道は、小さな行動の積み重ねによって埋められます。


【心理カウンセリング】
つらい心の内や、人に相談できない悩み、
なかなか解決することのできない問題や、言葉にすることが難しい感情など、
来談者中心カウンセリングを元に、あなたの悩みの解決に向けてサポートします。




─────────────────────────────────

■てぃーだスマイルで学ぶ


【リスニングボディ・セラピスト養成講座】

からだを整えることと、心のメンテナンスを同時に行い、
心の詰まりを解放することで、からだをゆるませる。

<心とからだをつなげる>
ボディワーク&心理セラピー「リスニングボディ」

「心理学」「ボディーワーク」「カウンセリング技法」
「東洋医学」「コミュニケーション技法」などを融合した
オリジナル・新セラピーを学びませんか。






【プロフェッショナルセルフ発揮スクール】

自分の能力が充分に発揮できないのは、
それを邪魔する力「ネガティブ脳」が優勢になっているから。

あなたの力が最大限に活かされるモードになるには、
「ポジティブ脳」を活性化させる必要があるのです。

あなたが持つ能力を常に最大限に発揮できるようになる、
心理学や脳科学に基づいた理論と実践法を約3ヶ月で習得します。







てぃーだスマイルのホームページはこちらをご覧ください。

リスニングボディ・セラピスト養成講座、プロフェッショナルセルフ発揮スクール、
沖縄県内・外でのセミナー情報、メールマガジンの登録などができます。





____________________________________________







[PR]
# by teeda-smile | 2017-08-31 00:02 | なんやらかんやら | Trackback | Comments(0)